• 2013/05/10/Fri 15:48:30
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:洋裁

昨日の刺繍シャツの下になっていた紫の布は
次男シャツになりました。

rk5.jpg rk6.jpg

実はやらなくてはならない刺繍があるのですが
ちと逃避している感じです。
昨日のシャツもそうですが刺繍と違って 縫うのはミシンが勝手に縫い合わせてくれるし
アイロンを一生懸命かけていればシャツは短時間でも何とか出来上がるので
ドーパミンを出すにはうってつけです。

これはHARUさんで買った綿麻のダンガリー。
私自身は麻がもウールもちくちくして着られなくて
シャツ用にはいつも麻よりも綿を選ぶのですが
今回は色に惹かれて綿麻。
思ってたより薄手で柔らかくふわーっとして張りの少ない感じ。
しかし風合いは確かに麻を感じます。なかなか雰囲気のある布です。

1枚で着られる感じのを、ということでポケットもつけました。
ボタンは家にあったやつでちょっと小さめですが
厚みがあって可愛い感じのもの。色も良いのでは?^^

家族の服を縫うときはあんまり柄合わせや縫い目にはこだわらないのですが
結局きれいに縫えてないと後で解いてやり直し、なんてなるので
早く丁寧に!を目指して縫っています。(人様のを縫うときはゆっくり丁寧に)

rk4.jpg rk3.jpg

自分的にはこういった細かいステッチなどの部分で満足度に差が出るのです。
ほら!裏も外さず縫えてると調子に乗って写真まで撮っちゃう。

rk2.jpg rk1.jpg

逃避してる刺繍はまたシャツになるものなのですが
ちょっと(私には)高価なリネンに刺すので緊張しているのです。
子どものだとねー、何度でも解いてやり直し!とかでも平気なのですが
人様のはココロ落ち着けて臨まないといかん、と
なかなか手がつけられません。しかし急がねばーー。
  • 2013/05/09/Thu 16:39:37
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:洋裁

シャツ出来ました~。
丸襟七分ちょっとパフ袖。
布の時はもっと刺繍した方がいいのかな?という気もしたのですが
組み立てるとそれなりにいい感じ、かな。
袖にも2つ花弁入っています。

rh2.jpg  rh3.jpg

長女が着てみるとこんな感じ。
悪くないのでは?^^

rh4.jpg

flickrに大きめの画像あります。

刺繍シャツ(というかねこシャツ)についてのお問い合わせをいくつか頂いているのですが
あれとおんなじ物は刺せません…。
次に何か刺繍シャツを作ったらまたこことflickrに載せますので
その時お問い合わせくださいませ。。
  • 2013/04/11/Thu 17:04:19
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:洋裁

積んだ布を一つ片づけました。
まだボタン付けをしていないのと曇天で画像なしですが
いつものシャツ。白いダブルガーゼです。ガーゼと言っても目は結構詰んだ感じのものなので
割合いしゃんとしつつ するするやんわりです。
さてここに刺繍をするつもりです。
裁つ前にも一度水には通しましたがガーゼだから洗うほどに縮むでしょうか。
マスクとかすごーく小さくなりますもんねえ。
そんなんに刺繍して大丈夫かな、とも思うのですが息子注文の品なので
まあ外へ着て行ける物を、と頑張ります。

ここの所また冬へ逆もどりの気温です。ぶるぶる。
冬のコートは仕舞ってしまったので一重の薄い羽織もので出かける息子。
制服って便利だったのですね、裏付ジャケットとか用意するのすっかり怠っていました。
ちょっとした春秋コートを縫おうかしらん、とか思っているうちに
きっと30度とかなるんですよねー。
でもショートトレンチとか縫ってみたいですな、あーでもボタン穴が多いですな。
はやくも面倒くさくなっています。

  • 2013/03/29/Fri 10:43:36
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:洋裁

シャツは昨日仕上がりました。今朝写真を撮ってみました。

r1.jpg

あり、なんだか襟に変な線入っていますが…。
画像だと全然判らないですが布に微妙なメタリックっぽい感じの艶があっておしゃれです。
ピンクもほんの少しどこか渋い桜色。

r8.jpg r7.jpg

結構脇が絞られ背中にもダーツが入って細身のシャツなのですが
もっと絞ってもいいかもですねー。
いつもはもっと大きめの襟なのですが一寸可愛い小さめの形。

r2.jpg

薄ーいシャツ地なのでボタンホールとか皺寄っちゃいました。
もっとしっかり目の芯を使った方が良かったかな?ですが
まあふんわりした春夏シャツ希望だったのでこれでもいっか。

r4.jpg r3.jpg

薄地でもややハリがあり袖付けなんかは融通の効かない縫いにくい布でしたが
まっすぐの細部はきれいに縫えます。
こういう小さいパーツ縫いが結構好きです。

両脇に(今回は共布で作りましたが)ガジェットという小さい布が付いているのですが
これが表のステッチをなぞって縫い付ける時外れやすいのですよ。
でも今回は何とかうまく付きましたー。

r5.jpg

何か私としては刺繍も洋裁も「手芸」に変わりはないのですが
全部「刺繍」にまとめていたので「洋裁」というのは新たに作って分けてみました。
でも気が付くと「レース」は「刺繍」に入れていて
編み物は「洋裁」に入れてしまっています。ああ、「服」って分ければよかったのか。
「刺繍」と「それ以外」か。

晴れてきたのでこれから刺繍の写真撮りますね!
  • 2012/11/12/Mon 15:59:17
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:洋裁

どんぐりに引き続きちょびっと小物を作りました。

resize1675.jpg

いちごポーチ。ピンクのウールが可愛いです。
いつもより横長でなにかちょっとおっとりしとりますなあ。

resize1677.jpg

あのゴールドワークは丸小物入れになりました。
小さくて丸いのはとっても縫いにくく
毎回もう二度と作るもんか!と思うのですがやっぱり好きな形なのですよねー。

resize1680.jpg

ワッシャーサテンにビーズ刺繍。これも良く出ます。
刺すたび「こんなだったっけ?」と過去の画像を見るのですが
いつも違うことやってます。だから同じものはふたつと無いのです。

resize1681.jpg resize1682.jpg

おまけ。長男のダッフル姿。今年のダッフルコートパートⅢです。
LINNETさんのウールモッサで作りました。
ふかふかして折り目とか全然見えない詰まった感じな割りにとっても軽くて
縫い代の重なった所も案外縫いにくくなかったです。
「男のコート」のダッフルのパターンに裏をつけました。

resize1683.jpg

今年は裏付きを速攻で4つも縫ったのでもう冬の大物はお終いかなあという感じですが
いやいや、ウールのジャケットだのシャツ類だのもまだ縫いたいような。
コットンウールかウールリネンとかで裏を付けたパンツも男の子たちに縫ってみたい。
女の子たちのあったか部屋着も全部ユニクロじゃつまらないですしねえ。

あー、しかし終に編み物にも手をつけてしまったのですよ。(写真撮り忘れ)
今年の秋はなかなか手芸に向いた気温にならなかったけれど
ひとたび寒波がやってくればほれこのとおり私の手はマシンのように動いておりますよ。
ときどき油切れるけど。
プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR