• 2018/06/15/Fri 22:27:07
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


先日除湿機が壊れちゃった話しましたよね。
その時、「洗濯もの乾かないと大変」て書いたのですが
「洗濯できない絞れない」はもっと大変です。
そういう事思ったからでしょうか。思ったら招いたのでしょうか。
何と昨日朝、洗濯機が初めの水をためてる途中に
突然「かかかかかかかか」と聞いたことない音を立てて
表示を覗くと「Fd」の文字。調べてみると「クラッチ異常」だそうで
使用年数等考えると修理より買い替えだな…という結論にあいなりました。
昨日の洗濯物は近所のコインランドリーへ家人が走ってくれたため事なきを得ましたが
またまた強引に買い物欲が満たされるという…。
書いたから?ブログに書いたからこんな事態が招かれたのか?
ならば「宝くじ当たる」とか「大きな仕事もらう」とか書いたらいいの??
やっぱ作務衣着る??(やめて!)
…朝から慌てますね。。

*******
さて!週末になってしまいましたが
ねこシャツイレギュラーご注文お受けいたします方、決めさせていただきました。
じゃじゃーん!

*Kinokoさまのきじとら
*Koumeさまの毛布猫
*MIKAKOさまのぺろりにゃんこ
                         
以上3点に決定!!

今回、どのお写真も刺繍するのに十分でしたので
私が刺繍したいと思う表情と新ポーズなどで選ばせていただきました。

多分、1件は夏中にはお作りできるのではないか(希望)と思います。
順番とか全然未定ですが残りの2件はのんびり待ってくださいませ。(す、すまぬ!!)
********

お待ちしていたのですが写真がやっぱり不着になるかたもいらして
やっぱり私への初回メールはいつでもメールフォームからお願いします。
もしくはEtsyから「contact」してくださると画像も一緒に送れます。
(登録しなくてもやり取りできます)

今回はわんこも4匹いて驚きました。
それぞれのわんにゃん、選ぶのがめっちゃ惜しい気持ちなので、
(頭に何か乗せてるわんこ、流行ってるのかな?)
今お写真いただいた方はそのうち「この子刺繍してみたいんですけど」と
私の方からお願いに上がるかも知れません。
シャツではなく、私的に作るものに
今回送っていただいたお写真のにゃんこを登場させたいとなった時にも
必ず個別にメールさせていただきます。
(勿論そんなのお気軽に断っていただいてよいのですよ)

ご応募くださった他のかたすべてに個別のメールは差し上げられませんが
頑張って撮ってくださったお写真や
にゃんこ&わんこエピソードもありがとうございます。
たくさん書いてくださったかたもすべて読ませていただきました。
ちゃんとフォルダ作ってメール取っておきますからね、
また次回がある時はできるだけ加味しますとも!

ええと、今日は頭の中に余裕が無くて
画像も無ければ何か書き忘れていることもあるかもしれません。
とりあえずお三方に個別にサイズメールをお送りいたしますので
もし「メール来ないよ?」の方がいらっしゃいましたらお知らせくださいね。

  • 2018/06/10/Sun 18:42:16
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


ねこシャツご注文受付に沢山のご応募ありがとうございました。
途中で「すっくな!」などと書いてしまったせいか
週末にぱぱぱぱーっとご応募かたまってやってきまして
やっぱり抽選というか選ばせていただくことにいたしました。

お申し込みいただきましたがよんどころない事情でお写真まだの方もおられます。
(不着か?)
全て出そろってから改めましてメール読ませていただき
写真じっくり拝見して今週中に決めます。
結果はブログと個別のメールでお知らせさせていただきます。
もう少しお待ちくださいね。

*******
この写真方式、自分のハラハラ感が無くてすごくありがたいです。
もし次回再び受付再開することがあれば、
やっぱり写真込みで受け付けたいと思います。
…こう書くと巧い人の精密な素晴らしい写真が揃ってるのかな、って感じますよね?
特にそういう訳ではないですよ。いつものような普通の写真が大半ですよ。
「刺繍できるくらいにピントが合って色が分かってほどほどに大きくて
こっち向いてる写真がある」ということが私には大切なのですよ。
  • 2018/06/07/Thu 22:23:41
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


で、出来ましたよ青葉ちゃん2号。疲れた…。
青葉ちゃんは鍵しっぽなのでした。
注文主さまからの「ポッケからしっぽ出せないか?」のご依頼で
とっても可愛いデザインになりましたね~。

aobal3_R.jpg

参考にしていた写真が多少赤っぽいのか室内の灯りの加減でなのか
きじだけど茶とら?みたいな色合いになってしまいましたが
ここら辺がまた色選びの難しいところです。
この前の青葉ちゃんではグレー~黒を使いましたが
今回は茶系を多く使っちゃったぜ。

昨日はなぜか過去の躓きなどを朝から思い出して
ちょっと沈んだ気分だったのですけどね、
朝から「チッ、また一つ気まぐれかよ」を全肯定してくださる楽しいメールいただきまして
少し愉快になったりしています。どうもありがとうございます!
そんな「ちょびっと遅くなることを肯定してくださる」方の選択肢を増やせるように
新しい色を使ったり新しいポージングなども
積極的に開拓していきたい所存でございます。

*******
そうそう、ちょっとちょっと皆さま!
ここにね、再々来て下さる方の数って少ないんです、それは分かっているのですがね
「ねこシャツの受付再開」ってすると
いつもはばばーっとどしどしメールやってくるのにですよ、
「写真付けて」って言ったらあらホントにすっくな!

そりゃね、いつもみたいに今当たっても2年後か、てな感じだったら
急いで写真撮らなくてもいいかな…というのは分かりますけどね、
皆さんそうやって2年もあったのに結局直前になって私にあれこれ
「もう少し明るい所で撮ったものないですか?」とか
「お顔が正面向いているの無いですか?」とか
結構キビしく撮り直しさせられているんですよ。(スミマセン)
それ考えたら日ごろからイイ写真いっぱい持ってる~って方は少ないのわかりますけどね、
みんなどんだけ写真無いのに「刺繍刺繍」言うててん?…てなってます今。
こんなに少ないお申し出だったらみんな受けようかな…レベルですよ。
まあ告知1週間ですし「明日明後日で写真撮る」という方もおいでかもですが
怒ってた人も言うだけ言って来ないし、
もうこれで今年の受付終わりですからね。
(とか言って急にたくさん来たらやっぱり抽選だけど…)

「写真がちゃんとしてなくちゃダメだなんてケチ!」とか思われてるのかなー。
でもちゃんとしてなきゃできないんですよ!(それって普通ですよね?)

  • 2018/06/03/Sun 09:19:27
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


少し前に「ねこシャツ受付再開について何か決めたらトップの記事にします」と書いた通り
イレギュラーではありますがこの度一着のみの受付をしてみたいと思います。
その詳細をトップに掲載いたしました。

今回は特に告知もしていません(なので1週間ほど期間を設けました)ですし
既にいい画像をお持ちかすぐ用意できることが必要ですし
このまえ「待てない方はご遠慮を」と念押しまでしちゃったので
ご希望の方は少ないんじゃないかと思います。
お一人さま募集なので「それじゃ無理だわあ」と敬遠される方もいらっしゃるでしょうから
確率的にはいつもより高めかもしれません。しかもあんまりお待たせしないつもり…
(大丈夫か自分!?)

一昨年にサイトでご注文をお受けした日本の方がたのシャツを現在作っている最中で
そこそこ目途は立ってきておりまして真夏あたりになんとかなるか?という感じです。
そこらへんに今回募集のシャツを1着だけですが入れようと思っています。
今予定表見たらもうちょっと遅くなるかな。。
昨年既にご注文いただいているかたには「また一つ気まぐれかよ…」と
お待たせしてしまう事になりますが
このあと海外のかたのものもあるので
やっぱり来年までお待ちくださいという雰囲気です。ご了承ください…!

******
まだ全然途中なんですけど前刺繍した青葉ちゃんというにゃんこのポーズ違い。
体、刺しても刺しても全然進まないんですけど…。

today2_R_20180602164938304.jpg

お顔も体も縞が割と細かい子ですね。
どんぴしゃのお写真が無かったので色々ものすごく創作しています。
すると刺してみてから「なんかおかしいな」となったりしてやり直しになるのです。

*****
私は動物はどれも美しい造形と色彩を持っていると思っており
猫だけを特別刺繍したいと思っているわけでもなく
にゃんこもわんこも「特にこの種類が大好き」とか全然無くて
飼い主さんとおんなじ愛溢れる目で特定のにゃんこを見ることはできません。
いただいた写真を観察してなるべく同じように刺繍するだけなわけですね。

なので、基本的には細部まできっちり見える写真が嬉しいのです。
ばっちり影が付いちゃたりしていない
図鑑みたいなものが見やすいし刺繍もしやすいのです。
ご注文を下さる方はみなさん写真家というわけじゃないのですから
再々撮影もしないし、そうすると猫の方も慣れなくて
カメラ構えると逃げる、などというのは普通の事です。
撮影が上手なお客さまはめったにおられません。
ですがね、もし「注文したい」と思ってくださるなら頑張って撮影してください。

**********
今回の募集は「好きな写真を選ばせてもらおう!という
「私が刺したいものを刺す」ための企画なのでございます。
だからもし一つに選べなくていくつかいいなと思うものがあったら
時期は遅くなりますがいずれ刺すかも知れません。
ということは「次の募集」はまた当分しないかも、無いかもということです。
今後どうやって行こうかなということには本当に頭悩ますのですが
写真が鮮明でないと本当に私は辛いので
この「写真で選ばせていただく」というのは
これからもベースにしたいと思います。
ていうか今まで注文を受けてしまってから「写真無いんです」とか
よくそういう危ない綱を渡ってこれたなあと感心しますよね…。

でも時々「どうしようもないやんけ」というような小さくてぼけぼけの写真のねこが
どうしても刺繍してみたい面白瞬間だったりすることもあります。
飼い主さんが加工してしまってすでに不自然な色になっているけど
猫の表情がすごくイイ!ということもあります。
そういうのを送ってくださってもいいのですよ。
でもそういう時は本当に「惜しい!」って思うのですよ。
無理やりに刺す時もありますがすごく難しいです。
満足な出来にならなかったりもします。
繰り返しますが「美描じゃないとダメ」なんてことはないのですよ、
なるべく刺繍に無理の無いベストショットを、ということでどうぞよろしくお願いします。

  • 2018/05/30/Wed 14:20:12
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


近畿も梅雨入りするのかすっきりしないお天気が続きます。
半袖!夏服!というほどの季節感でもない雰囲気ですが
今日のねこシャツは半袖。
いつもの女性用パターンで七分袖やちょっとしたパフ袖はよく作っていたのですが
ただ丈を切っただけでは高校の制服みたいになるのかな?とやや懸念していたものの
作ってみればきりっとした爽やかなシャツになりましたよ。

youn5_R.jpg

今この画像と横のふすまの所にハンガーで吊ってある実物と見比べると
何だか全然違います。撮影に魂込もってないですね。
(完成して私がもぬけの殻になっている)
実物は表情がもっと豊かに感じるんです。元気そう。なぜだ。

****
このシャツをご注文のかたが日本語がとっても上手な海外のかたなので
メールは日本語でやり取りしていただけてとても楽だったのですが
ほら、通じるから全然問題ないけど微妙な助詞助動詞が違ってたりすることもあるじゃないですか。
その小さな間違いがものすごく可愛らしいんですよ。
例えば出来上がり画像を送った時のお返事で
きっと「可愛くて気に入りました」ということを書いてくださったんだと思うんですけど
「可愛いで気に入ります!」みたいなね。
そういう人が着てくれるなんてこれもまた「嬉しいで喜びます!」

このにゃんこは一昨年に初めて刺繍途中で何度か撮影した
テレビの放送に使われたにゃんこ(の別画像で刺繍したもの)です。
あの時は枠を使わなかったのでくしゃくしゃな画像でした。
注文主さんの送ってくださった画像が「旅先で撮った野良の三毛にゃんこ」で
アップじゃなかったもので、
この時のお客さまだった三毛にゃん子飼い主さまと
すっかり勝手にお友達のつもりになってまして
「この写真貸して~貸してください~~」とお願いして
「いいよ~」と言っていただいたのでした。ありがとうございます。
私に関わるとたまにこういうご迷惑をおかけいたします。ご了承ください。

同じにゃんこを2度刺繍するというのはよくあることなのですが
三毛で縞っぽいというか色の入り方の複雑なにゃんこは何度刺しても難しいですね。
で、以前刺したものより上達してるか?という目で仕上がりを観察するものです。
正直他の人が選択する場合はたいして差が無いというか
見る人の好みが反映されるだけだなという感じなんですよね。

しかし自分で見るとなんというかねこの周りの温度というか湿度というか
息遣い?うーん、飼ったことないから分からないけど
存在感のようなものはじわじわ出てきたのではないか…などと自己満足しています。
そう、私、人間の子供(大人も)はそばにいたことあるけど
少し大きめの小動物が同じ室内にいたことほとんどないので(小鳥と金魚くらい)
そういう存在がそばで動いてたりじっとしていたり寝ていたりという空気感が
全然分からないんですよ。
分からないなりに想像した密度のようなものが
少しずつ本当の空気感に近づけていけたらなあと思います。
まあまだね、洗剤とか柔軟剤の匂いしますから、まだまだですけどね。

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりませんが
気まぐれにお受けする場合もございます。
しかしお待たせします。

メールへの返信は基本的に遅く
返信できない場合もあります。
返信が来たら「ラッキーかも?」程度に
お考え下さい。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→


メールの不着がとてもよく起こります。
私へのメールはメールフォームからお願いします。
私からの返信が届かない場合
ご使用のパソコン・携帯のメール受信に
関するセキュリティーの設定を変更することで
解決できる時もあります。
でも単に私が返信していない場合もあります。
返信が必要な時は予めその旨お知らせください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR