• 2011/02/08/Tue 14:10:31
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:暮らし

禍福は糾える縄の如し

ややや、しばらく放置しておりました。
1月下旬に末っ子が宿題の日記で
「下校中に溝に片足はまり、その日は靴や服を洗ったりで友達と遊べなかったが
後日様々なおやつを与えられるという良いこともあった」というのを書いており
姉(高1)が「そういうのを『禍福は糾える縄の如し』というのよ」と教えたことにより
我が家ではこの言葉がブームになっておりました。

1月中旬からセンター試験とか願書提出とか色々お腹の調子の悪くなることが続き
ちょっとそういうのにも慣れたかな、と思っていた頃
また小学校からお電話。末っ子が体育の時間に怪我をしました。

言われたお医者さんに保険証持って駆けつけると
肘と膝のはまあちょっと「派手な」くらいなんですがね、
腰骨の部分の擦り傷が大層深い。
「うわー」と診察室で小声をあげてしまいました。
お医者さんも「平らな運動場で転んでどうしてこんな風になったの?」と
質問していましたが サッカー中に5~6人でボールにたかって転げたとか。
当人はこの転倒のあとがら空きになったゴールを守った、と得意げでしたが
あんたその傷でサッカー続けてたん?とやや呆れてしまいました。

膝やら肘はもうその段階で薄くかさぶたの出来ているような按配だったのですが
腹部はもう6×3cmほど肉が削れちゃってて縫うことも出来ず
消毒して不思議なブルーの半透明の薬をごっちゃり塗ってガーゼ、という処置。
2日に一遍消毒に通いました。

そして「肉が上がってくるまで2~3週間かかります」の予言どおり
2週間程たった今、一昨昨日当たりから急激に傷が小さくなり
お風呂介助(濡らしてはいけないのです)ももう僅かとなってきました。やれやれー。

使っている薬のせいかも知れませんが
皮膚だけじゃなくて肉まで行っちゃった傷って治り方がすごいですねー。
ガーゼしてるからかな、かさぶたは一つもはらないんですよ。
いきなりきれいな皮膚が周りから攻めてきてて
ああ、お医者さんも「深い火傷と同じ」と言っておられましたが
薄いピンク色の皮膚ですーっと膜をした感じです。
しばらくぶつけないで欲しいところです。うつ伏せで本読むのもやめろ。って感じ。

彼はこの後貯めてた自分のお小遣いでレゴブロックの欲しかった物を
3割引で買っています。

早くも次は「禍」の番だ、と兄弟たちにささやかれております。

COMMENT

学校から思わぬ時間に電話があると、びっくりしますよね。傷を見てまた驚かれたことでしょう。それにしても、今はよいお薬があるんですね。自然治癒力を助けてくれるようなものなんでしょうか。ずいぶん治ってこられたようで何よりです。それにしても、小学生のサッカーって、パスを通すとか、ポジションで守るとかなかなかできないので、ボールの動きに合わせて子供が団子状になって移動するんですよね。
レゴ、うちの子もはまっていました。今も大切に取っています。東大にはレゴ部があるそうですね。

こんにちはー

そう、レゴ、踏んづけたら痛いんですよね・・・。
傷はまだふさがらないのですが本当に綺麗な皮膚がはって驚きです。
最近はお医者さんで薬をもらうとその薬の説明書みたいなのをもらいますがそこには副腎皮質ホルモン入り、とか副作用とかの文字が無かったのでちょっとした傷に使えるの?とやや期待。肘の傷にも先生は塗ってましたし。
あの効き具合を見ると感想お肌なんかにも塗ってみたくなるのですが 子どもの傷の回復はやっぱり治癒能力の高さ・・・ですよね。
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/90-40910cf1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR