fc2ブログ
  • 2022/12/22/Thu 11:51:43
  • COMMENT:3
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:洋裁

*******************************************************************

通販でご住所をお知らせくださった方にはすべて発送を済ませております。
もし「まだ届いてないよ!」という方がおられましたら至急お知らせくださいね。

*******************************************************************
『トランプ2つ混ぜて同じ猫を当てる大神経衰弱』という楽しい遊び方を教えてもらいました。
昨今は年末も年始も実家に人が集まるなどということはめっきり少なくなりましたが
「1~7まで」などと数を絞ると一人でやっても認知機能の低下防止訓練になりそうではあります。
「トランプ」・「レターセット」は来週初めまでご注文受け付けております。
また刺繍キットは種類によっては在庫がございます。
気になるキットがある方はお問い合わせくださいませ。布もありま~す。


*******
トランプの行先がどかんどかんと決まって安堵しております。
それだけお家になかなか帰れない小さい患者さんが多いということで心痛みますが
どこかで誰かが楽しんでくれたらいいなあと願います。

*********
刺繍をすればそこには(私の場合)大抵はミシン等で縫う作業というのが加わりますが
ただの洋裁も好きです。
半年ほどほとんどやってなかったからこの10日間ばかりはじゃんじゃん縫いましたよ。
晩に撮ったのであんまりいい写真じゃないけどまずコート。(あとはニットばっかり)
これはMパターンさんの最近の襟なしロングコートですね。

DSC00504_R_R.jpg

アンゴラ混ウール買ったらなんか間違ってニットだったのですがあんまり伸びないタイプだったので
布帛のつもりで縫いました。
(そういうのは糸切れやすいので良くないんですけど今期じゃんじゃん着で消費すればヨシ。)

そしてここからは12月の初めにWirdberryさんの「詰め放題企画」に長女が参戦、ゲットした
まあ様々とりどりのお高級なニットでしてね、
この企画、つい最近もあって今度は私も行きたかったのですが
長女の戦利品が2箱あるうちは「これ以上増やしてはいかん」と我慢してたわけです。
(次あればもう行ってもいいかな、って感じに半数以上減りましたよ)

後ろはしっかり目天竺ニットのこぶまきシリーズと同じチュニック。とっても着心地良くてヨシ。
前は信じられない柔らかい手触りの裏毛のバスクシャツ。

DSC00502_R_R.jpg

こういうもともと「着分」とか、「アレを縫うからこういう布を」と予定があったわけでなく
ニットソーイングの知識のあまりないニンゲンが好きで選んでくるものは
用尺がどうにも足りなかったりするんですね。そもそも柄合わせとか出来ず
片袖足りなくて接ぎましたよ。でも可愛いからヨシ。

DSC00503_R_R.jpg

紫の派手派手千鳥格子はでっかいトレーナー、裏起毛でヨシ。
手前のグレーのジャガードは
Aviverさんのお腹の冷えそうな「おまけパターン」。自分では絶対着ないけど超可愛らしいワカモノ向け。
ベリーショートな丈にパフったお袖で襟も後が割れてて可愛い。娘たちさえ喜べばそれでヨシ。

DSC00500_R_R.jpg

柔らかふわふわワッフルは春と秋の風呂上がりの羽織物、って感じのカーディガン。
ボタンはまだで乗っけただけ。ふわふわゆる伸びだけど着心地優し気でヨシ。

DSC00498_R_R.jpg

上のカーディガンと同じ形でフード仕様。何かおしゃれ漫画風のプリントがどっかのブランドのでかっこよく
これ1着でニット2箱分の元取れたんじゃないの?という感じでヨシ。

DSC00505_R_R.jpg

ヘリンボーンのしっかりしたニットはオジジャケ好きの娘のブルゾンとなってヨシ。

DSC00507_R_R.jpg

この画像だと分かりませんが細かなカラーネップの入ったベージュのテレコニットのカットソー。
縫った傍から早速着用して出勤してくれたからヨシ。これは大昔のMパターンさんのリブタートル。
身頃にくらべて袖がやや「たるん」とした萌え袖風味で可愛い。

DSC00508_R.jpg

厚みがあってしっかりしたワッフル風の(これ濃い緑なんですけど)デカトレーナーと
これもさっきのお腹冷えそうなベリーショート丈のカットソー。
もみの木色とトナカイ柄がクリスマスに間に合ってヨシ。

DSC00501_R_R.jpg

そしてもう一つゆるのびしそうな綺麗な水色ワッフル地はドルマンスリーブの夏用カットソー、
袖口をゴム仕様で袖口のび対策万全でヨシ!これ、シャツの上に重ね着とかでも可愛いかもだな。

DSC00499_R_R.jpg

…てな感じに縫いまくりました。ロックミシン大活躍!!
(普段ロックは全然使わないのですがやるときはやる)
あと「詰め放題」の布は予定の決まっているものが1つ
「長さはあるけど何にしたらええんや」というものが2つ
「この長さだと何にできるんや」というのが1つ、残っています。よく作ったわ。
そしてですね、これから個展後・通販後にいろいろ不必要になった段ボールなどを片づけつつ
(明日年内最終の廃品回収)帰省する末っ子の布団出したり
なんやかや家事をしながらまだこれから友人用のものをちょっと縫う予定であります。
一番縫いたくて縫わなくてはならない物たちが後回しになってしまいました。
しかし十二分にウォーミングアップをしたので快調に縫えそうです…。

末っ子帰って来るのは日曜あたりなのですが
正月2日に家族が揃うか揃わないか、という感じなので
この年末は刺繍と縫い物と家事ですごく普通に過ごしていそうです。
個展とワークショップと通販が自分にとって「盆と正月が3回分いっぺんに来た」ようなものだったから
こうなって当然よね。(仕事もします)

********
こういうふうに同じことばかりやっていてそれが病的なほどだと
何かその先に花開く才能とかあったりするのかもしれない、とか思わないでもないのですが
自分の場合はなかなか満足とか飽きるという地点に到達する前に
集中力が欠けてくるのですね~。失敗しだすのです。
こんなにたくさんじゃんじゃか縫っていると「すっごい上手い人なのでは」とか思うじゃないですか。
私ね、すごく解くんですよ。しょっちゅう解いてばっかり。
解く方が縫うよりずっと時間かかりますよね。

よく「本当に上手な人は失敗しない」
「いや、失敗してもリカバリできる人が本当に上手な人だ」とかいろんな言い方ありますけど
「速さ」を捨てたときにとりあえず綺麗さへの扉が開きますね。
同時進行できる人もいるでしょうけど一挙両得の希望は捨てたほうが
良い結果に近づける気がしますね。

ここ何年かは「あわてるな」と自分に言い聞かせて作業していますが
もう時間が無尽蔵にあるわけでもないですから色々「スキップ」も必要になってくるなと
改めて感じたりもします。

しかし一体何をスキップしたらええんやー…と毎回考えあぐねるのですが
「心配せんでもとっくに色々取りこぼしておるよ」と私の神さまが。

COMMENT

こんにちは。

見るからに縫うだけで伸びそうなニットやウールのコートやら、すごいですね!
私も、編み物がもう少し上達したら、子供たちにも着てもらえるようなセーターが編みたいと思っているんですが、なかなか道のりが険しそうです。

トランプはカレンダーに!

カットソーって縫えるのですね…。
その昔、ベロアや天竺、ニットなど薄い生地でお洋服を縫ったことがありますが、布を裁つと端がクルクル丸まってしまったり伸びて縫いにくかったりと色々闘いながら仕上げた記憶から、こういう柔らかい薄い生地をつい避けてしまいます。(ロックミシンもあるのに置物になってます。)

でも自分で縫えば派手な色のカットソーとか作れるのですよね。魅力的!
ベージュのテレコニットのカットソー。こういう形のあまりないのでとてもかわいいです!
(Mパターンさん。検索しました!すごくかわいい服がいっぱいでした。)
最近はっきりしたビビットカラーのカットソー少ないので作ったら活躍しそうです。

トランプ。
おあつらえ向きに同じ数字が4つあるので万年カレンダーみたいに使えるのでは?!と気付き、知人にはL版横のフォトフレーム2つと共にトランプをプレゼントしました。

すごい!

すごいすごい!こんなにたくさんの服があっという間に作れるなんて。尊敬しかありません!ニットはきやすいけれどとても縫いにくいのに。もうこの冬の服は充分ですね!年末、いろいろ言い訳して掃除もまだ、刺繍もまだ、作りかけの服の完成もまだの私とは大違い。少し見習って私も頑張ります!
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/875-96b41585

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

刺繍キットの補足説明


私へのメールはメールフォームからお願いします。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR