• 2010/12/04/Sat 11:18:12
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

委託小物

やっと委託小物 納品できました・・・疲れたあああああ。
向いてないのじゃないか?とか思ってしまいます。ホント。

今回クリスマスっぽい物も、ということだったのですが
なんかあんまり「ずばりクリスマスでしょう!」というのは殆ど無くて
しかも冬より秋っぽい?アイテム多数。
うーむ。ま、いいか。ではちょびっとご紹介。

c6.jpg

ちょっと懐かしいですねー。思い出してまた作ってみました。
これ本来はピンクッションだったのですが 
どこにピン刺したらいいの?と言う状態になっております。
こういう何の役にも立たない小物をちまちま作るのも好きです。

c7.jpg

これは新登場です。いつものタルト形からシュークリーム形に変形しまして
指環も入れてみました。キッチュな感じが気に入っております。
良く映ってないのですがリボンもレトロで可愛いのです。

c8.jpg

丸小物入れ。これも色々作ってみました。
縫うの非常に面倒くさいのですが 出来上がると可愛いのですよね。

c9.jpg

あと小さい文字入りがま。馬場さんと石崎さん。(勝手なイメージ)

c5.jpg

小さい別珍巾着。なんか上手く写真が撮れませんでしたが
実物は濃い茶色で結構いい雰囲気です。
小物入れにも刺しましたが王冠刺繍も刺していて楽しい。

c10.jpg

下のりすに続きうさぎです。
りすとともにこんなバッグになりました。

c12.jpg

画像では地味なバッグですが実物はさほど地味って感じでもなく
抹茶の色合いが存外かわいいです。

c11.jpg

うさぎアップ。りすよりちょっと難しかったです。

c13.jpg

バッグはにんじんチャーム付き。
今回このにんじんを作るのに一番燃えました。

c14.jpg

りすのバッグのほうにはどんぐりチャームです。

にんじんチャームもですが、私は刺繍単独も好きだし縫い物単独も好きですし
刺繍した物を小物に縫うのもすきなのですが
タルトとかチャームとか 何か「工作」という感じに近いものにも燃えてしまいます。

刺繍は 図案が決まった段階で後は無心に刺せば終わりってとこありますよね。
(もちろん 綺麗に刺すとか工夫した刺し方、とか刺しながら気を遣うことは一杯有るけど)
縫い物も形を決めて布を裁ってしまえば もう縫うだけで
だいたい予定通り出来上がります。
でも工作って 計算されつくしてあるキットみたいなのは別として
自分で「こんな形に」と思って布切ってはじめても
綿を詰めたら思ってたのと違う形になったり
この先どうやって雰囲気出す?とか結構先が見えないことが多いです。
それが面白いのでしょうね。燃えます。

c1.jpg

ティーコゼとコースターです。
実家にあったお茶のポットを思い浮かべてパターンを作りましたが
同じようなポットをお使いの方がいらしたらいいなあ、と思います。
なんかね、物がやや大きいので刺繍少なく感じますが
自分では大きめ図案が結構沢山刺してあって
刺繍好きな方が見て下さったらいいなあと期待。

c4.jpg

コースターが唯一クリスマスっぽいかな・・・。
柄違いで5枚です。

だらだら写真を載せましたが詳しい写真はflickrのほうでどうぞ。

やっと納品できたけど また「イメージに合わない」とはじかれる物があるんじゃ・・・と
まだしばらくはハラハラです。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/78-8efba8d8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR