• 2010/11/11/Thu 18:26:18
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:未分類

老が・・・ん?

委託の小物で メインではないのですが ちょっとした指環をつくることにし、
シャワー台のタイプの物を選びました。
シャワー台って、シャワーのヘッドみたいに穴が一杯開いていまして
そこからテグスを通してビーズやモチーフを留め付けるのです。

私はほどほどの視力で免許はぎりぎりめがねなしだけど 取り立ててよくもないという位。
刺繍や縫い物する時に「針に糸を通す」というのがまだ全然苦にならず 
困難なことといえば 夕暮れ以降は黒っぽい布は裁縫しにくいな、って程度で
多少目はすぐ疲れるようになったとはいえ 針穴見えてるもーん・・・と思っていたのですが
久し振りにテグスを使った時 何か大きなショックを受けてしまいました。
がーん、テグス扱いにくい・・・。「老眼」の二文字がよぎります。

シャワー台の狙った穴からテグスを出して ほんの何個かのビーズを通してまた穴へ、という
どうということの無い作業にどれだけ時間がかかったか。
針使おうかな、と途中思ったほどです。

テグスといえば小学校の頃ビーズのお花の指環が流行って以来 時々思い出しては使っていたのに
今全然上手く扱えません。
指先が老いたのでしょうか・・・いや、やっぱり目のような気がします。
なんだかなー。どちらかの目は乱視も入っているようです。
針も糸も大丈夫ですがテグスはなかなか1本に見えなかったりします。うーむ。

3000円で眼鏡が作れちゃう時代なので 掛けた方がいいのかなあ。
でも かけたら手放せなくなるのかしらん。心は乱れます。
もうちょっと裸眼で頑張りたい所ですが こういうのも進む時は一気になのでしょうか。
小物作ると不安になる今日この頃です。

COMMENT

読書用眼鏡と言うことで

毎回、コメントしたらご迷惑かもと思いつつ、指が動いてしまい、すみません。
私は50になる直前に、作りました。遠視乱視だから老眼になりやすいとのお話だったので、自分を納得させて、普段はかけずに(運転とかには不自由しないので)、読書やお裁縫の時にかけています。
何かのインタビューで小泉今日子さんが老眼鏡を買ったんですよと言ってたので、きょんきょんでも必要なんだと、ちょっとほっと(?)しています。

そうなのですかー!

きょんきょんも使っているのかあ。
必要な時だけ掛けるぶんには やっぱりあったほうが助かりますよねえ。今日の日記に書きますが 先ほど例の音楽発表会で子どもを捜すのに結構大変だったのですよ。暗いとますますですよねー。
コメントいつも嬉しいです。こんなひっそりブログ、来て頂くだけでもありがたいのにわざわざコメントくださっていつもありがとうございます。^^
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/75-55ea500a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR