• 2018/07/12/Thu 13:09:36
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


西日本各地の水害土砂災害が甚大で絶句します。
私のお客さまにも中国近畿の方は多いので
聞き覚えのある地名が出てくるとはらはらしてました。
幸い台風はこちらへ上がってこなかったけれど
晴れ上がっても洪水起きたし山はどぼどぼだろうし
しばらくは要警戒がつづくのですね。
本当にお見舞い申し上げます。

一応同じ西日本に位置しながら大仏パワーに守られた無傷の自分にできることは
募金と食べて応援・買って応援しかありません。
え~、倉敷デニムとか買っちゃおうかなあ?
毎日アマノフーズの味噌汁にしようかな?(贅沢!)・・・ってなりますよね。
津波の映像を見てるだけで打ちのめされた過去の教訓に基づいて
お分けする体力とか知力ないから出来る範囲で出来ることに専念だ。

******
先週に引き続き家族や友人への簡単服もがしがし縫いつつ
シャツも仕上がりました。こちら画像があんまりないにゃんこで
やや心残りではあります。

m13_R_R.jpg

きじ猫や三毛縞などの多色複雑柄は
刺繍するのが楽しいけれど大変時間かかって辛いのですね。
それにたいして、白や黒や白黒ねこは画像見た瞬間は
「あ…、次は少し楽できる」とか思うんですよ。
ところが何となく結局時間かかってしまうのです。
使う針(色数)は圧倒的に少ないんですけど。なぜ。
それと、元のお写真がどうしても立体感をつかみにくい傾向があって
(これはカメラの性質なんでしょうけど
白い所は白飛び、黒い所は黒つぶれというのが起こりやすいのですね)
扁平にならないように考えながら刺すのですが
どこかでつじつまが合わなくなったりします。
これもまたその日どうしても気になって翌日に持ち越し
翌朝やっぱり気になってやり直す、ということになりました。

あと黒い毛の子はその真っ黒ではない部分が
実は黒なのか白髪や灰色の毛が混じってるのか艶なのか
判別しにくかったりもします。
まあ「見えるように刺す」しかないのですがね。
そういう情報を知っているか知らずに刺すかではやっぱり気持ちが全然違うのです。
ほら「目は黄緑です」って教えていただいてると
写真ではグレーみたいな黄色っぽいような、でも緑かなあ?カーキっぽい?
みたいな時にずばっと黄緑色選べますからね。
やっぱり私は猫のこと何にも知らないので
いただける情報は詳しいほうがありがたいですね。

********
あれれ、追記の部分に書き込もうと思ったら
何をどういじったのかいつもと編集画面が違っていて
文字のサイズや色も選べません。なんじゃこりゃあ!
実は今あんまり元気ないんですけど(風邪かな?夏バテには早すぎる)
「元気のない文章なんか書くな!」ってことですかね。。
(えっ?そんなつもりなかったけど・・)←仕方ないから次の機会に。



COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/606-39286811

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりませんが
気まぐれにお受けする場合もございます。
しかしお待たせします。

メールへの返信は基本的に遅く
返信できない場合もあります。
返信が来たら「ラッキーかも?」程度に
お考え下さい。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→


メールの不着がとてもよく起こります。
私へのメールはメールフォームからお願いします。
私からの返信が届かない場合
ご使用のパソコン・携帯のメール受信に
関するセキュリティーの設定を変更することで
解決できる時もあります。
でも単に私が返信していない場合もあります。
返信が必要な時は予めその旨お知らせください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR