• 2018/06/10/Sun 18:42:16
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


ねこシャツご注文受付に沢山のご応募ありがとうございました。
途中で「すっくな!」などと書いてしまったせいか
週末にぱぱぱぱーっとご応募かたまってやってきまして
やっぱり抽選というか選ばせていただくことにいたしました。

お申し込みいただきましたがよんどころない事情でお写真まだの方もおられます。
(不着か?)
全て出そろってから改めましてメール読ませていただき
写真じっくり拝見して今週中に決めます。
結果はブログと個別のメールでお知らせさせていただきます。
もう少しお待ちくださいね。

*******
この写真方式、自分のハラハラ感が無くてすごくありがたいです。
もし次回再び受付再開することがあれば、
やっぱり写真込みで受け付けたいと思います。
…こう書くと巧い人の精密な素晴らしい写真が揃ってるのかな、って感じますよね?
特にそういう訳ではないですよ。いつものような普通の写真が大半ですよ。
「刺繍できるくらいにピントが合って色が分かってほどほどに大きくて
こっち向いてる写真がある」ということが私には大切なのですよ。

********
前回「旧友と会う」予定を書いたところ
「私も会えるうちにあっておかなくちゃー」というお言葉いただきました。ありがとうございます。
生まれ育った土地に暮らしているとか、同じ東京で働いているとかだと
何とか都合つけて会えそう…という気もしますが
学生時代と住む場所が変わってしまうとなかなかねですよね~。

大人になってから知り合った人とは
お互いに「ここは立ち入ってはいけない」というような配慮の壁がすでに築かれており
親密になるたびにその壁が低くなったり取り除かれたりという段階を踏むものです。
しかし学生時分位までに友達になった人たちとはたいして配慮もなかったのでしょうか、
こんなにも時間が経ってしまっていて、すっかり境遇が変わってしまっていたりするのに
社会的地位がどんなに高かろうが
家庭を作ることにしくじってちょこっと苦労していようが
そういう事は横によけて気取ったり気張ったりしないでその人本体と打ち解けてますよね。
気取ったってお互い「あなたの正体は知ってるぞ!」みたいな、ね。

音信不通になっていた、自分の知らないその人の長い年月を
多分ちょっと無遠慮にほじくったりしあうんでしょうけど
これは新しく知り合った人とはそうすぐに、簡単にはできないことです。
(私は不用意に踏み込んでしまって失敗してきたタイプ)
そんなことはせずに、見せあっている心地よい部分だけで
静かに楽しく無駄なくお付き合いしていくのも大人の知恵ではありますが
旧知の少し幼いような友人関係をそれに移行させるのは
何かちょっと寂しいようなもったいないような気もします。なんでだろね。

*******
先日面白いメールがやってきました。
テレビ関係らしい会社のひとからで
「担当している番組で、『刺繍』についての取材の件で相談させていただきたい」
って書いてありました。
その『担当している番組の企画』が既にあるのかまだこのかたの頭の中の構想段階なのか
そもそも『番組』が何なのかも詳しいことは全く分かりませんで。
(いつもなら初めからそのような情報は公開されていて取材等の可不可を聞かれる)

私はもうテレビに身を晒すことはありませんが
例えば「ねこ特集番組」のようなもので猫グッズの一つとして
ねこシャツを紹介していただける、などというお話があれば
それは私の大好きな編集者さんが多分喜んでくださるので
積極的に画像をお貸ししたり協力したいと思ってはいるのですね。

「『刺繍』についての取材の件」ってそういうやつかなー?とも思って
どんなご用件で?と返信してみました。
(※こういう機会そのものが起こる一般の人の数は多くはないかもしれませんが
自分の場合は腹立たしくも残念なことに返信したのに放置されるというパターンが何度もあり
今回も「そうなるやろな…」と予想していました。)

するとですねー、この度はご丁寧なお返事いただけました・・・が・・・
ざっと内容聞いて驚きましたね。猫グッズ紹介じゃなくてですね。
え、と、プリーズイマジン。
黒い背景に炎がめらめらして
頭にタオルかバンダナまいて作務衣かなんか着て腕組みして
こっちガン見してる自分を瞬時に想像しました。
なんだかすごくおかしくって笑ってしまいましたよ。(全然間違ってるでしょうけどね!)
それ「取材」じゃなくて「出場」てことですかね?当て馬探し??
瞬時に私は無関係の人となりましたが
長い人生にはなんと面妖な機会が訪れることよ!

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/600-e94611c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりませんが
気まぐれにお受けする場合もございます。
しかしお待たせします。

メールへの返信は基本的に遅く
返信できない場合もあります。
返信が来たら「ラッキーかも?」程度に
お考え下さい。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→


メールの不着がとてもよく起こります。
私へのメールはメールフォームからお願いします。
私からの返信が届かない場合
ご使用のパソコン・携帯のメール受信に
関するセキュリティーの設定を変更することで
解決できる時もあります。
でも単に私が返信していない場合もあります。
返信が必要な時は予めその旨お知らせください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR