FC2ブログ
  • 2018/01/11/Thu 15:54:34
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


******さあ~~!年の初めの運だめし、行きますよー!(いきなり)******

ご応募された方は21人いらっしゃいました。奇しくもLINNETさんでのくじと同じ倍率であります。
一応画像。これ、くじメールを下から先着順に並べたものです。下が1番さんね。
3.jpeg 
先頭文字が同じ方がいらっしゃらないので分かりやすいですかね。
ではレッツゴー!じゃらららら・・・・・じゃーん!!
kuji1.png

当選は「7」番、「藤…」さまに決定!おめでとうございま~す!ぱちぱちぱちぱち!!
さっそく用意して発送いたしま~す!しばらくお待ちくださいね。。
***********************************************************************

さてご応募くださった方がたは普段拍手コメント下さったり
シャツの抽選の時もお見かけしたお名前が多く
私にとっては「いつも来てくださっているのだな」と大変ありがたく感謝しております。
それなのにはずれてしまってすみません。。
でもまたチョーシに乗ってハンカチプレゼント~などとやるかもしれませんので
懲りずにお立ち寄りくださいませ。本当にありがとうございます。

******
ポストカードの方も少しずつ到着してご好評をいただいております。ありがとうございます。
1月中はこちらでも販売しております。メールフォームよりどうぞ。

このご感想で、
「『なんかいい紙』というのが分かった」と書いてくださった方、ありがとうございます~~!
このかたね、(書いちゃうけど)ハンドルネームが「〇〇大将」さんておっしゃるのですよ。
でもって、私のことを「先生」と書いてくださるのですね。全然先生じゃないんですけど。
この度カードをお褒めいただいて嬉しくて子供にも「ほらほら~」とそのメールを見せたところ
次女:「え?お母さん『大将』に先生って呼ばれてるの?大将って言ったら
    少尉中尉大尉少佐中佐大佐少将中将大将のうち一番偉い人だよ!?
    その人より上は無いんだよ!?」(はいからさんファン)
末っ子:「元帥…」(艦これファン)
ということでおかげさまで母は元帥となりました…。

**********
ゲンスイhirokoの今年初めのにゃんこ刺繍でございます。

to2_R.jpg

こちらはですね、展示の時の表紙刺繍の額を作ってくださいました木工教室mokkouyaさんのにゃんこです。
(にゃんこいっぱいいらっしゃるのですよね、その中で多分ヤングにゃんこ。)
何の気なしにハンカチにしようと、まず四角く切った布の四辺を縫いましてから、
ふと「もしかして額にいれたりなさるだろうか…(額いっぱい作っていらっしゃるし)」と思い立ち
その場合四隅に刺繍すると額に入れにくいかなと予定を変更し
よりによってハンカチのど真ん中に刺しました。
ハンカチにする場合は9つに折ってご使用ください。…って感じになってしまいました。どこに刺しとんねん。
そんなハンカチですが笑って使っていただけたら嬉しいなあと思っております。
昨年のお礼が今頃で申し訳ないです。(もうそんなのばっかり!)

********
さてさて(なるべく)今日から一昨年の2月にシャツのご注文をお受けした方々へ
布やサイズなどを伺うメールを送信していきます。(去年ではないですよ、一昨年ですよ)
大変大変お待たせしておりますがえっちらおっちらやっていきますのでよろしくお願いします。
また、もし「先一昨年に注文したのに自分の番まだだよ」の方
「2つ目などで時期がちゃんと決まっていないかた」など、「わたしまだ~?」の心当たりのある方は
いつでもメールくださいませ。(「なるはや」で対応いたします)


**********
年末からの「やりたい放題」気分が結構続いていまして
特に刺繍するという訳でもない自分の高校時代の友人や、
昨年一昨年お世話になった方などに本やポストカードをばしばし送り付けています。
「私のこと忘れてしまってるかも。迷惑かも。」などと思われる人にまではもちろん送らないけど
本もカードも自分が大好きなものだからほとんど押し付け状態。
特にポストカードは印刷の神の偉大なるご厚意で作っていただいたもので
数が自分が予定していたよりたくさんあるのですよ。

イラストや写真がご趣味のかただと自分で描いたり撮った画像のポストカードや
小さなフォトブック(もちろん大きな作品集とかも)なども普通にしばしば作ったりなさいますが
(だって写真は印刷してはじめて「作品」ですもんね)
自分の作るような物はその写真自体は「作品」ではないし、そもそも撮影技術がないので
そんな「作品」ではないものを売るために「印刷する」ところまではなかなかやらないものです。

しかし今回プロに丸投げして素晴らしく美しいものができあがって
しかもたっくさんあって、送られてきたときは本みたいにに40箱もなくて1箱だけなのですが
(あ、40箱じゃないや25箱だわ…)
それでもすごく嬉しくてきれいさに感激しました。
そして人にも見てもらいたいと思いました。駅で配りたいくらい。
でも全然キョーミ無いもんねの人に配ってぽいってされちゃうのはもったいなさすぎなので
ちゃんと喜んでくれそうな人に自分の嬉しさを分配するのだ!とせっせと送っています。

カードをご注文くださる方はもちろん「飾りたいので各1枚ずつ」みたいな買い方なさるんですよ、
でも「クリスマスカードや普通にはがきとして使いたい」と何十枚という単位でお求めの方もいらして
このカードが私の全然知らない土地で誰かのメッセージを託されて
郵便屋さんによってあちこちに撒かれる…
などと考えると、これはもう遠くの国にシャツが旅立つのと同じように
「頑張ってこいよ!」と激励しつつレターパック投函しております。
イラストレーターさんや写真家さんてこんな気持ちかなあすごいなあとやや緊張感じたんですけど
本作ったり新聞に載せてもらっといて今頃なんだよ!って思い出しました。

あ、判った!ああいうのはドキドキするけどある種他人事なんですよ。
(協力するけど)発表されるのは自分で作ったものではないですもん。
きっと編集者さんや記者さんやディレクターさんこそが緊張してたのでしょうね。緊張させてゴメンナサイ。
まあ自分もシャツ送る時は似たような気分なのですが。(規模が大変小さい)

去年は協力を仰ぎつつワールドワイドが目標のことを自分でやってみて
ちょっとは成長できたんですかね。。
今年は成長の予定はないかなあ。

COMMENT

明けましておめでとうございます。
新年早々から体調不良で憂鬱…。
でもhirokoさんの本やブログの作品を見て癒されています。
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/573-2a040cf9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりませんが
気まぐれにお受けする場合もございます。
しかしお待たせします。

メールへの返信は基本的に遅く
返信できない場合もあります。
返信が来たら「ラッキーかも?」程度に
お考え下さい。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→


メールの不着がとてもよく起こります。
私へのメールはメールフォームからお願いします。
私からの返信が届かない場合
ご使用のパソコン・携帯のメール受信に
関するセキュリティーの設定を変更することで
解決できる時もあります。
でも単に私が返信していない場合もあります。
返信が必要な時は予めその旨お知らせください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR