FC2ブログ
  • 2017/12/29/Fri 11:13:40
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:洋裁

**LINNETさんで本をお買い上げ・12番のかたもう少しお待ちしています**


ま…間に合いましたよ。
25日に「LINNET」さんを覗いていましたら「こういうのを探していたんだよ!!」という可愛らしいウールが。
即座に注文して実物見る前に近所の手芸店で近い色の裏地や糸を買ってきまして
26日に布が届きましたらソッコースチームアイロンかけてしばらく置いといてその間に裏地を裁って
晩方表地も裁って翌日芯貼ったりしてから縫い初めまして
その間発送あったり買い物したりもありまして
翌28日に本縫いの残りと手作業部分(裏地まつったり千鳥掛けとかボタンホールとか)を
えいやあっと乗り越えて夕方完成しましたよ!
この日は次女の誕生日だったのですよ~。やれやれ間に合った。。
晩に撮った写真なので色がいまいちですがこれです、この可愛い、少しだけ大人っぽい水色。
(ちなみに次男のコートもリネットさんの布です。風を通さず電車の中では暑いくらいだそうです)

ケーキを姉妹で買いに行って晩御飯の材料も買ってきてもらって
帰宅後に着用してもらったので首元白で袖から濃いめの色が出てちぐはぐですが
首元のような白っぽいセーターとかとすっごく合いそうです。

coat_R.jpg

この形のコートももう4着目(姉2着・妹も2着目)なのですが
隣の次男のコートみたいなややこしいポケットないし(脇スラッシュポケットあり)
セットインスリーブではないので袖山いせたり裄綿入れたりして袖付け頑張ったりしなくていいし
作りも単純であっという間に出来ちゃうししかも可愛いAライン型。
袖が短く裾広がりは極寒には向かないかもだけど ホントに可愛くて色違いでいくつでも作りたくなります。
(っつうかいくつでも欲しがる)

coat2_R.jpg

コートは「流行の最先端の色柄形」にこだわらなければ
「シャツ」というものの基本の形がたいして変化しないように
スタンダードな形がほんの少し袖が細くなるだとか丈が短めになるだとか襟が太くなるだとかの
変化があるだけで「今年はダッフルコート一人も見ない」みたいな事って起きないと思うのですよね。
(「最先端」て「肩広すぎ・狭すぎ」「見頃絞りすぎ・太すぎ」「丈長すぎ・短すぎ」
「襟でかすぎ」「袖ラッフルすぎ」「色派手すぎ」「ポケットありすぎ」…みたいな。
「襟があるかないか」や「シングルかダブルか」「(ケミカル)ファーついてるかついてないか」などは
もはやどっちも定番ですよね。)
なので本当に長く着られるスタンダードな形の手作り、お勧めします。

*****
上の次男の着用写真撮ったの次男の部屋なのですが
ついでに彼の趣味をぱちり。↓こういうのがね、彼の趣味なんですよ。

s1_R.jpg

靴なんて部屋に入れないでよ…と最初思ったものの
大事に大事にお手入れしててすごいですよこのヒト。
(靴は「ナントカ仕上げ」という先だけエナメルみたいにつるぴかにする磨き方)
成績で稼いだ「給付型奨学金」はかばんにつぎ込んでます。革モノ大好き。
こういう人が着るものは「ハハの手作り」ってなんか面白いです。
(ま、「そこまでお金が回らない」ってことなんですけど)

**********
↑上のコートをやりかけた時結構忙しく細切れ時間を使って
しっぽグラデーションねこハンカチを作ったりしていました。よくそんな元気あったな。

PC260114_R_R.jpg

私もね、「仕事」だと休憩多すぎですが
「遊び」だと休み時間ももったいない!と、ががーーっと刺繍も洋裁もできるわけです。


***************
さてさて12番さんはまだ現れませんで、
あのオレンジの黒にゃんこハンカチを抽選プレゼントに掲げても良いのですが
一応、もう少しだけ待つことにいたしまして
先にポストカードのお知らせですよー!やっとできましたーー!

PC290112_R.jpg

こちら、印刷の神に引き続きお願いいたしまして
このカードの紙がね、私が選んだものではないのですが普通の光沢紙ではないのですね。
私は印刷にも紙にも詳しくないので分からないのですが
クリーム色がかった渋めの味わいのある「なんかいい紙」なんですけど
そういうのに印刷すると一段色が暗くなってしまうそうなのですね。
そこを神は今回実物刺繍ご覧になっておりますので
色の補正を慎重にかけてくだいまして本の印刷の発色で
サイズ小さい分より繊細な雰囲気のポストカードに仕上がっております。
わんこは若干色が濃い目に感じますが(いやこんなもんか)
それがまた犬らしい強さを醸しております。
自分で言うのもなんですが超素敵カードです。
たった今自分の撮った写真ではその超素敵さを
見事なまでに全く伝えられておりませんが
多分皆さま手にしたときに「あ…なんかこの葉書高級そうな気がする…」と
絶対絶対感じていただけると思います。

こちら、なぜ「追記」にたたんでいるかというとですね、
Etsyでの販売方法や価格をどうしよっかな、と決めかねていましてですね。。
今ここでいつもブログに来て下さっている方や
「ポストカードあったらちょっと欲しいかも」と気にかけてくださっていた方がたへの
販売価格と多分差ができるよな…って感じだったりするからです。

本当に当初の「記念に作りたいな」という気持ちのままに(当初はカード作れる余裕なかった)
ポストカードには私の本の題名が入っていたりします。
つまりこれは本におまけとして1枚お付けしたかった、そのくらいの気持ちなんです。
これから本買ってくださった方にサービスとして1枚づつ付けるかもしれません。
なのにすでに本をお持ちで「カード1枚欲しい」と思ってくださる方には
「代金」ならびに「送料」までいただかなくてはならないのが大変申し訳ないです。
**なのですでに本をお買い上げの方には私はサービスすることでしょう。今回だけですよ!**

さてさて、もしこのポストカードをご希望の方がいらっしゃいましたら
この度、ここを読んでくださって、ここでご注文してくださる方に限り1枚100円で販売させていただきます。
(いいですか?「5枚買おっかな」のひとは「4枚」って書いてくださいませね!
「あっ、この方は本をお持ちだ」と私がわかる方へはもっと増量いたします。いらんかもですが。)
今後またこのサイトでカードのご注文を伺うことはあんまりないと思いますが
あっても今回のような出血サービスはないです。
何かの企画に参加することがあれば多分そこでは販売いたしますがお値段は多分変わります。
恒常的にはEtsyで販売することとなりますがお値段は多分変わります。ご了承くださいませ。
では以下ご注文方法です。

*************
お名前ご住所とご希望カードの番号と枚数を明記して
1月末日までにブログのメールフォームよりお知らせくださいませ。
追って代金:カード枚数×\100+送料1\180(スマートレター使用) 送金口座をお知らせします。
ちなみにスマートレターには50枚くらいまでしか入りません。
(そんな大口ご注文のかたいらっしゃらないと思いますが念のため)

商品番号① 表紙柄カード
1_R_201712291026319a2.jpg

商品番号② ゆみちゃんカード
2_R_20171229102633ec9.jpg

商品番号③ お犬カード
3_R.jpg

全ての宛名面はアイコン猫平太さんです。
4_R.jpg

横使いになりますが日本でお使いの場合どちら側に宛名・切手がきても大丈夫です。
何だか今の私の撮影が大変ちゃらんぽらんですがカードの印刷はとても奇麗です。
(本と同じ神が印刷してくださったのでご安心を)

こんな滅茶苦茶忙しい時期ですがどうぞよろしくお願いいたします。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/569-73a2ce05

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりませんが
気まぐれにお受けする場合もございます。
しかしお待たせします。

メールへの返信は基本的に遅く
返信できない場合もあります。
返信が来たら「ラッキーかも?」程度に
お考え下さい。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→


メールの不着がとてもよく起こります。
私へのメールはメールフォームからお願いします。
私からの返信が届かない場合
ご使用のパソコン・携帯のメール受信に
関するセキュリティーの設定を変更することで
解決できる時もあります。
でも単に私が返信していない場合もあります。
返信が必要な時は予めその旨お知らせください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR