• 2017/11/14/Tue 15:01:46
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


天気が悪いと朝の冷え込みは少ないのですが昼間緩慢モードになってしまいます。気分は冬眠。
久しぶりにがま口組み立てるのに思いのほか時間がかかってしまいました。
このにゃんこはこの前の緑シャツのにゃんこです。
自分は2着で「マムにもパースをプレゼントしたい」と。。

1_R_R.jpg

丸形の金の口金が無くて(渋いやつとか小さい物しか無かった)しかも刺繍してから型紙作ったもんで
なんかマチ布もう少し大きくても可愛かったかな?とも思いましたが
まあすっきり可愛いお手玉型になったかな。

31_R_R.jpg

4枚はぎはおしりも可愛いですよね…。

***************
前回のハンカチプレゼント。
プレゼント自分で作っといてなんかちょっとすっきりしなかったのですよ。
今までおまけなんか無かった時に本買ってくださった方たちにこそ
私はお礼をしなくちゃならないんだよなあ…って思いますやっぱり。

ここで制作過程を長~く読んでくださってた人たちや
そういうの無くても「日本からちゃんと届くか一か八か!」みたいな感覚で
Etsyで買ってくださった海外の方がた、素晴らしいレビューくださった方がた…
そういう方々あっての今の展示会ですもんね。
(京都へ見に来てくださる方と重複しているようにも感じますが…!)

…オンラインで買ってくださった方ほとんどのご住所は把握しているのですが
全員にこのことをお伝えするのはちょっとしんどい(買い物だけの捨てアドの方もたくさんいらした)。
仙台のギャラリーで直接刺繍をご覧になってお買い上げの方がたを全く把握できていないのも
心苦しいです。
さらに初めのころの海外のお客さまは私自身がインスタグラムやってなかったので
そのアドレスをお伝えすることもなく告知を見られる可能性からして低いです。
Etsyとインスタとフリッカーと例のサイトとここでお伝えしても
皆さん全員に知っていただくことはどだい無理で
さらに今ちょっと考えているそのプレゼント抽選へのエントリーの仕方というのが
インスタで「それ用画像にいいね!」的なものなので
インスタグラムをやってない人・やるつもりない人は結果的にエントリーもできません。

なのでもろもろ告知から不公平感はあるなあ、とこれも残念なのですが
今回個展期間中にLINNETさんで本を買うと20冊ほどにつき2枚ハンカチ当たる確率、すごく高いわけですが
それ以外のお客様に関しても今言いました事情で参加者さんはそう多くなさそうですし
普段の「いいね!」は20件よりあるけれど「いいね」下さってる方のうち私のお客さまは、というと
そこまで沢山じゃないはずだから 当選確率はもうちょっと小さくなるくらいかなーと思います。
凝った刺繍物(上のがま口くらいの)は1つだけしか作れないかなあという予感ですが(今から作る)
あとハンカチ(あしあと刺繍とか?)なら作れそう。
すると、ご参加されるかたがたにはこれでちょっぴり不公平感縮みますよね??
そんな感じで次回更新時はLINNETさんでの展示も始まっている頃と思いますが
改めて抽選参加方法とプレゼントの刺繍をひっさげてまいりたいと思います。
抽選するのは展示が終わった後になるのでクリスマスプレゼントですね~!(^-^)
もうちょっとお待ちくださいね!


・・・・などという準備をあれこれ考えていたら
なんだかもうすっかり気持ちが張りつめすぎて
すでに展示会も終わったんじゃないか?ってくらい頭が疲れています。
展示のことじゃないのよね、そちらはLINNETさんにまるっとお任せなので
あとは刺繍を見に来てくださる方がおられますように!
普段のお客さまもチラ見してくださいますように!・・・と祈るのみですよね。
このインスタプレゼント企画がすっごくやりたいのになんか後々混乱しそうか?という予感がして
なかなか気が休まらないのですね私は…(実力、実体力以上のことをやろうとして溺れそうなんだわ…)

そんな最近、Etsyでの本の売り上げが寂しくなった時、思わず「ヘルプミ~」と書いたところ
ベンちゃんが「友達にプレゼントするの!くじにもエントリーしたいし」(ベンちゃんは一度買ってくれています)
と救いの手を。本当にやさしい子。(わたしはっ!そこにたかっているのかっ!?)
そのほか初めてのベトナム行きの本があったり
いつぞやのエストニアの方には無事着いた知らせをいただいたり
そうそう、アラスカのかたからも初めて注文があってアンカレッジへ届くのかなと想像しますが
思ってたより早く着いて喜んでいただけました。
このかたやり取りの英語がやや不明瞭な感じがあって
もしかしてカナダエスキモーさん入ってる?などと思わず住所検索してみたら
アラスカでもカナダにくっついているところじゃなくてアリューシャン列島なの、ロサンゼルスより近い近い。
そのうえ、あの島々の結構大きいやつにある郵便局の「私書箱」宛てで、
その島まで郵便物を取りに行くのか、その私書箱に私の本が、などと考えると(私が)すっごいユメ感じます。

それからこちらは思ったより北でもなんでもなかったけどガンジー島のかたとか
中国でも結構西南の方のかたからご注文あるとなんかテンションあがります。
インスタのフォロワーさんを覗くとアジア系のお顔立ちで
イスラム教と思われる頭部を布で覆った女性の画像とか出てきて
何語の文字かも全然わからないお名前があったりなんかすごく面白いです。
それを見たからといって私の世界が広がる、というのとはちょっと違うかもしれませんが
その人の家に私の本がある、というのはものすごくドキドキワクワクするものです。

売れなきゃ売れないでヘルプミ~と弱音を吐きますが
1冊売れれば気分ウキウキでいろんな国へ思いをはせたりして楽しかったり元気もらったりするのですが
この波はこの波でまた精神すり減ります。
私は宗教心とか信心というのはほとんどもってない人なのですが
殊勝にも父母の墓参りに行ったら何か気の疲れが取れるのではないか、というような気がしています。
でですよ。18日にあさイチで東京行ってお墓参りしてソッコーUターンしたら京都に夕方前に着ける…
とか考えちゃってるからまたしても精神が疲労するのですよね。。やめろジブン。


COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/556-2c4fc422

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりませんが
気まぐれにお受けする場合もございます。
しかしお待たせします。

メールへの返信は基本的に遅く
返信できない場合もあります。
返信が来たら「ラッキーかも?」程度に
お考え下さい。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→


メールの不着がとてもよく起こります。
私へのメールはメールフォームからお願いします。
私からの返信が届かない場合
ご使用のパソコン・携帯のメール受信に
関するセキュリティーの設定を変更することで
解決できる時もあります。
でも単に私が返信していない場合もあります。
返信が必要な時は予めその旨お知らせください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR