• 2017/09/27/Wed 17:37:46
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


私は優しいお母さんなんです。なのでこどものリクエストはなるべく刺します。
でも途中で飽きるんですアニメは。髪の毛も輪郭も途中で一時放棄しておりますの。
自主休業を使ってこんなことやっておりました。

yahagi2_R_R.jpg

ここにいらっしゃる方で、これがダレだか判る方いらっしゃるのでしょうか。
セーラームーンじゃないですよ?えーと艦これ?のだれか?…。
(注:二次創作に寛容なアニメなので載せました)
ちょっと色選びを雑に行ってしまっていることとサイズの問題で
あんまり綺麗に出来てないな~と感じるのですが
リクエスト主(末っ子)が思いのほか明るい顔で「写真撮ったらちょうだい」と言ってくれましたんで
まあ途中だけどいっか。と撮影。
これインスタに載せたら海外の人引いてしまうかしら…(恐)

でもですね、こういうアニメや漫画というのはロングアンドショートの練習になりますし
髪の毛も漫画ってたいていインチキですのでどう刺すべきかすごく考えながらやらなくちゃならないし
大変勉強にはなります。修行。黒入った時の感動はねこ刺繍の時と一緒です。

*********
先週末から始めたインスタグラム。
パソコンからの投稿だと(いろんなソフト持ってるわけじゃないので)やれることに制限があるため
その応用の少なさに助けられて徐々に慣れてまいりました。
「世界中の今とつながる」とか言いながらえらい過去の画像上げてたりしますが
皆さん優しく「いいね」してくださっておられるので安心しております。
この流れの速さにちゃんと乗ることができるようになりましたら
色んな方を確認してフォローしたり私もいいねやコメントしに行きたいと思います。
(やっぱり携帯を携帯しているわけでないので必要あってパソコン開けた時見るだけでは
全然「今」に追いつけないのです…)

ツイッターとかだとたまに「公開喧嘩」みたいになってるの見たりします。
(とくに政治がらみだとジャーナリストや大学教授とかの肩書の人たちが
議論じゃなくて完全に罵り合いになっちゃうのはなぜなんでしょうね。)
インスタはどっちかというと
「素敵な生き方してる今のアテクシいいね!」アピールの病的側面まであるくらいなので
良さげな写真に良さげなコメントついてるのが多いです。
(私はたくさんの方をフォローしているわけではないので人様の写真を見る機会はまだ少ないです)
しかし昨日、このインスタで嫌なもの見てしまいました。

ハッシュタグの使い方をやっと覚えた私は
そういえば以前自分の名前のタグを見たことがあったのを思い出して
おそるおそる検索すると百何十枚だかでてきました。
だいたいネットのニュースで使われた画像とかが多く(もちろん偽シャツも!)
そのこと自体には特に何も感じなくなっていました。もう。

いくつかを見てみたところや主に海外のかたの「cute」的なコメントがついていたりして
そういうのは全然良いとして、ひとつ日本の方がアップしたもので
いくつかコメントがついている(会話をしている)ものがありまして
これが正直久々に「不快」に感じる出来事でございました。(毒はくほどじゃないです)

アップした方の本当の意図を私が決めつけることはできませんし
その方の文章と読んだ私の受け取りに齟齬があるだけで
私が悪く考えすぎなのかもしれません。でも普通に嫌な気持ちにはなりました。

その、私の刺繍シャツの画像をアップした方は
何かの記事を読んだのか、私のフリッカーなどもご存知のようでご丁寧に解説してくださった後
お友達の方からの「可愛いですね~」的な、好意的なコメントもあるなかで
「でも高いから買うか買わないかで言ったら買わない」という書き方をわざわざしているのですね。
「高いから買わないけど可愛いですね~」ならまだしも
褒めコメントを寄せてくれた人がいるにもかかわらずの結構きっぱりした否定です。
前にも書いたのですがどんなご意見があってもそれは自由なのです。そのことはおいといて
ここで感じた違和感はその場がインスタグラム上であるということから生まれています。

えー、この人は自分が作ったものでも、自分がプロデュースしたものでも自分の持ち物でもない、
自分の撮った写真ですらないものを自分のインスタに載せて
人の名前のタグまでつけて解説までしてイイねとコメントまでもらって、
「でも私は買わないですね」って・・・それを公に向かって宣言したかったってことですよね…。
欲しくもないようなもの載せる必要ないと思うのですが
次男シャツをくさすためにわざわざインスタに載せたのでしょうか。
「これこれこうですごいみたいだけど私は要らない」、とわざわざ冷めた立場です。
何のために?何か愉快なんでしょうか。「いいね」つけた方を見下してるんでしょうか。
この画像への「いいね」はこの方の冷静な論評と判断についてるものなんでしょうかね?

なんだかなー。私自身は「あんたの刺繍好きじゃない」にはもう慣れましたが
(好きな人たちに面と向かって言われたらショックですよ)
気に入ってくださっている人や私のお客さんたちに失礼じゃないですかね?ということを感じまして
アカウント取ったことだし思わずなんかコメントしようかと一瞬思って
あほらしくなってやめました。 余計に元気削られるだけだもんねえ。

でもですね、今日になったら心洗われることがあったのですよ。


********
近所に住んでいながらなかなか会ってお喋りする機会もない大事な友人からメールをもらって
昨日今日とやり取りしました。
その人は両親・義両親がどの人も健康上さまざまな心配のある状態で実家にも帰らなくちゃならないし
今はとりあえず義父が最も心配な状態で心を配っている、
全部しょい込んでちょっと精神的な負担の大きい典型的な優しくて人の好いヒトなのですね。
そんなふうに忙しいのに我が家のことまで心配してくれて優しい言葉をかけてくれるのです。

そんな彼女が、私やほかの知り合いの人が
「こういう歳になってからやりたいことに邁進しているのを見て大変うらやましい。
もちろんそれは急に起こったのではなくて今まで積んできたものが今花開いた感じで
誰でもできることではなかろうけれど、
引き比べて自分が何にもできなくて生活もどんどん内向きになっていて恥ずかしい。
自分は昨日病院へ行って車のバッテリーをあげてしまったり失敗ばかりで何やっているのかと思う。」
っていうのですよ。
彼女すごいんですよ。
2軒の家のこと仕事もきりもりして色々こなして
3人の息子さんは東大出たり医学部行ったり全員賢い良い子らに育て上げたし
何の得にもならないPTAだのもちゃんとやったし
誰からにも「『人の好さ』が服着て歩いてる感じ」って言われています。
そういう人が自分の友達であるのが信じられないくらい。(よくぞ子供が同学年であったことよ!)

私がちょっと家事削って好きなことやってたりしても、ただそれだけのことじゃないですか?
利益も上がらない本作ったり最低賃金にも満たないような時給で刺繍シャツ作ったり、
全部自己満足にすぎないことですよ。
そんなことをですよ、「信念に基づいて好きなこと続けていてうらやましい」って言ってくれるのですよ。
「(その対象はほんのちょっとでも)世界に向かって発信していてすごい」って言ってくれるのですよ。

何か、そういうことをやってる人を見つけた時に
自分は作ってもいないのに「この刺繍は高いから買わない」と自信たっぷりな意見を他人の画像に添えて
世界に向かってワタクシを発信して多分爽快になってる人がいる一方で
彼女は「そんなものに大した価値はない」などとくさしたりせず
「私だって時間さえあればできたのに・・・」などと恨みがましく思ったりもせず
「私は一体何をやっているのかと思う。」のあとに
「私も、こんな歳からでもやりたいことを見つけてそれをやって外向きに発信できるようになりたい」と
続けたのですよ。…何と前向きな。きっとできるよ!!
本当に素晴らしい人。優しくて今はまいってても芯は強い人なんだなあと思います。
自分もすぐ落ち込んだり不快になってる場合じゃないよねえ…。

外向きに発信すると場合によってはずたずたになることも起こったりするのですが
そんなのはどうでもいい、彼女が「くぼたさんみたいに」と思ってくれるなら
喜んで私は発信しつづけなければいけない、などと意気込んでしまいましたよ。
出来るかわかんないけど。 (ホントはインスタもうやめたい)

私は誰みたいになりたいかなあ。いまさら自分は自分でいいけど
そんなこと考えたことなかったなあとついでに思いめぐらせたりして
自主休業も終了です…。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/546-7abce405

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりませんが
気まぐれにお受けする場合もございます。
しかしお待たせします。

メールへの返信は基本的に遅く
返信できない場合もあります。
返信が来たら「ラッキーかも?」程度に
お考え下さい。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→


メールの不着がとてもよく起こります。
私へのメールはメールフォームからお願いします。
私からの返信が届かない場合
ご使用のパソコン・携帯のメール受信に
関するセキュリティーの設定を変更することで
解決できる時もあります。
でも単に私が返信していない場合もあります。
返信が必要な時は予めその旨お知らせください。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR