• 2010/08/25/Wed 09:39:35
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

バテバテでしたが・・・

毎年毎年夏は苦手で元気に色々やったり行ったり、というのは出来ないのですが
5日くらい前に 朝の家事を済ませてからどうにもこうにもだるくすごい頭痛で
横になってしまい(休みでも私は早寝早起きで昼寝ほとんど無しなのですが)
小一時間後に朦朧とした意識の中で 救急車のサイレンと病室のベッドに横たわる私、という
ドラマのような幻覚を見てハッと目を覚まし
よたよた起き上がると手は痺れ体中インフルエンザにかかったみたいに痛い。
ねねね熱中症ではありませんか!
うー、このままでは死んでしまうと麦茶を飲みしょっぱい物を口にして
何とか生還しました・・・。

暑さと、ちょっとするどい日光を浴びると 激しく頭痛がするのですよね。夏は。
どうしても外に出なくてはならない時がちょこちょこあったりしたけれど
日光って肌にも物凄い刺激だけれど
目から入って来ますよね。目からすごくヤラレた感があります・・。

さてそんな夏休みも もううちでは小学生のちびっこだけのものになり
それだけで部屋の温度が少し低くなったような気がします。
夏休みは熱中症で倒れていたばかりではなく
刺繍のバッグなども作っておりました。
今朝仕上げて写真を・・・と思ったらカメラのバッテリー切れ。
画像は後で。
バッグって芯を貼ったり 縫いの途中でも
洋服の時よりもしょっちゅうアイロン工程が入って暑いです。
それで、刺繍は割りとすんなり行ったのですが
縫うのがめんどくさいなー・・と思っていたのに
やってみればあっという間なのです。さすがミシン。
太い針に変えたり戻したり糸の色を変えたり、という作業も
洋裁だけをやっている時には面倒この上ない工程と思っていたですが
刺繍をするって糸の色も激しく行きつ戻りつするし ビーズの針と糸に変えたり
銀糸やシルクは短めに使うのですぐ一本が終わるし、で
刺している時間も長いけれどそれ以外の時間も結構使うのです。
それに慣れたのでしょうか?ミシンの「縫う」以外の細々した作業に
あんまりイライラしなくなりました。歳なのか?
写真出来ました。
さほど大きくないショルダーバッグです。
布がとってもとっても素敵なのですよー。
でも厚みがあってミシンはヒヤヒヤでした。

resize1036.jpg

派手カエル君がですね、文字にぶら下がってる・・・というか。

resize1037.jpg

文字は離れるとあんまり目立たないですが
シックで好きです。シルク糸とビーズも少々。

resize1039.jpg

カエル君ね。日本では考えられない色合いですが
ブラウンの布地に良く合います。
名前知らないけど毒ありそうですよね・・・。

resize1038.jpg

これはご注文くださった方の下へ旅立ちました。ぴょん。

COMMENT

本当に暑いですね

でもバテバテとはいえ、こんな素敵なバッグを作ってしまうなんて…さすがです!

私はこの夏、待ちに待った帰省をした際に
AMULETへ行ってきました。
無事にhirokoさんの作品とも対面し、
どれにしようかなと悩みに悩んだ挙句、
オカメちゃんを連れて帰りました♪
ちょっと上目づかいに見上げた顔が、
とてもかわいらしい!

お店の方曰く、作品が届いたときにスタッフ全員が
精巧な刺しゅうにびっくりしたそうですよ。
手縫いなのでどうしてもお値段が高くなってしまうから
バンバン売れる…というわけにはいかないけれど
お客さんも皆さん、刺しゅうが素晴らしいと
絶賛していくとのことでした。

…私もその大絶賛のひとりでしたが(^ ^;)
素敵な作品を見て勉強にもなり、
目の保養もさせていただいた一日でした。


わー、ありがとうございます!

オカメちゃん、連れて行ってくださって嬉しいです!
お店では、そんな風に言ってくださっているのですね・・・。
あまりやり取りする機会が無いので
様子が全然分かってないのです。
だからお店のお話聞けてとっても嬉しいです。
いつも本当にありがとうございます。

毎日本当に暑くて体も頭も溶けそうです。
暑いと刺繍とかとっても億劫なのですが
刺し始めるとノって来たりします。
これから秋物とか、暖かそうな布に刺すのが
ちょっと楽しみでもありますが
まだ布を広げる気温ではないですね・・・。
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/53-414998e9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR