• 2017/07/15/Sat 16:14:36
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


先週本が届いてから「やらなくちゃ」と思っていたことを一気に片付けて
そのあと体調崩したというか体力と気力が底をついて
どっぷりお休みしてしまいました。
例の刺繍サイトのオーサーさんがレビューしてくださるの最速で来週なのですが
とりあえず今週は本のことからちょっと離れてシャツの続きを少しずつ刺したり
家の「火災報知器の点検」だとか末っ子の個人懇談だとか
銀行行ったり本を発送するためのボール紙封筒用意したり、と細々したことだけで1週間過ぎてしまいました。
書き出してみるとそんなに休んでないようにもみえますが
なんだか本当に気が抜けちゃって、ぼーっとしてないで早く本売れよ!て感じです。
しかし先取りレビューを待て。

そんな今週のシャツ。またしてもインディゴに白っぽいにゃんこ。

kak2_R_R.jpg

このねー、胸のところから出てるにゃんこ、刺すたびにもうやめたいってなります。
でも出来上がり見ると面白いって思ったり。しんど。

実はですね、このどっぷり休んでいるうちに
メインで使っていたパソコンが壊れちゃったのですよ。
ブログもメールもEtsyもどこからでもログインできるので「しまった!!」ということはあんまりないのですが
今借りている末っ子のパソコン、快く貸してくれる何のうしろめたさもない純粋な末っ子ありがとう、とは思いますが
めちゃくちゃカスタマイズされていて操作が難しいです。
「母フォルダ」を一つ作らせてもらってそこへシャツ画像を入れて
画像編集と画像リサイズのフリーソフトもいれさせてもらって普通にいつもの編集しようと思ったら
まず母フォルダに画像いれるまでに何か段階を踏まなくちゃならなくて
無駄にインポートされてる画像を消したら母フォルダの画像もなくなっちゃったり
始めからいらないと思った画像、ゴミ箱に入れたら常にすぐにゴミ箱が空になる仕様だったり
キーボードのキーの配置は一緒なんですけどゲーム用だからか反応がちょっと違って
文字打つの異常に間違ったり
マウスのホイールがめちゃくちゃ軽くてさっと引くとページの一番下まで行っちゃったり
あと当たり前なんですけど
普段打つ単語が全く違うので誤変換が多すぎて色々大変でございます。
Etsyでの販売を開始したら 私は相手のご住所はプリントしたりしないで
その場で見て紙に書くという原始的なやり方しているので
彼の机をずっと占領せねばならず なんかそれも申し訳ないよなーなどと思っています。

******
「本の英語をちょっとずつ読んでます」のメールもいただきました。ありがとうございます。
今まで本を送った方々からいろんな嬉しい感想や
ご自宅の可愛い「猫コーナー」みたいな明るい窓辺に本を2冊飾ってくださっている写真とか
本当に感激いたしました。
それから仙台のギャラリーさんにもお問い合わせがあったり嬉しい反応に著者も喜んでおります。
でもですね、いよいよこれからほんまもんの英語圏の刺繍家さんたちに
中身も読まれてのキビシイ反応を頂く(であろう)時が刻一刻と迫っておりまして
結構緊張しています。

******
「まだ言ってんのかよ」て言われそうですがこういう場面になると
何人かの弁護士さんとか弁理士さんのところへ行ったりメールをしたりして、
どなたにも、さらには初代の相手側弁護士さんにも言われたトラウマの言葉を思い出します。
(言わなかったのFっち先生とボンジュール弁護士さんだけだよ!)
何度も「なにくそー」と思って立ち直ってまいりましたが
やっぱり何度でもものすごい自信の無い打ちのめされた自分に戻ってしまいます。
頂いた嬉しいご感想メールを読み返して励まされたりしています。

「自費出版」というと他人さまから見れば本の体も成してないような
ちゃんちゃらおかしい幼稚な自己満足な画像並べただけの紙の束を想像されるかな、と
そうはならないように中身も外見も考えました。
個人だからできる大分偏った内容、大分無理もした企画、大分変った拘った表紙。
流通しないから裏表紙にダブルバーコードもなくてとってもきれいです。
でもやっぱり一般手芸書より劣るかしら?
プロの写真やデザインをもってしても私の企画力はダメだっただろうか、と
自問のちょっと不安な日々が続いてます。はらはらするなあ。
私には「ある時急に蘇って急速に元気を奪うトラウマ言葉」がこの弁護士さんたちからの言葉のほかにも
まだいろいろあるのですが(ホラ、「見たと思いますー」とか「ぬいぐるみ」とか。今元気ないから蘇って困る)
その種類が増えないことを強く祈っていますほんと。(新しいのはもしかして英語かも?)
ちょっとまだ疲れてるんですね私。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/528-b0ee6f9e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR