• 2017/01/14/Sat 15:41:08
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


「ご注文受付再開のお知らせ」、上に持ってきておきますね~。(うっかり下げてしまった)

******

すごい寒さです…。
私は暖房するとどうも手に汗握るタイプなため
寒さには着ぶくれで対応しじーっと刺繍しています。

「機能性肌着」っていうか もうずーっと以前からあるいわゆる「あったかインナー」というのは
体から出た僅かな汗によって発熱させる仕組みですよね?なので
肌にぴったりフィットする伸びの良い素材でできています。これが苦手です。
もともと肩幅広いのもあって(何年か前からまた「ビッグなシルエット」のものも出て来てますが)
若いころから肩幅の狭い「細くすっきり見える服」はほとんど着ませんでした。
ぴたっとして肩幅の判るのがすごく嫌だったのですが
ここ25年くらいまえから女性の服はだぼだぼしてるのはどんどん減って
全て重ね着してもすっき見える小さくて薄い服になって行きました。
私はというといっつも男物Sサイズを選ぶようになって
それで肩の問題はクリアしていたのですが
胸は全然無かったもので身頃的には非常にぶかぶかしたものだけを受け入れてきたのです。
するとどうでしょう。おばさんになってばばシャツ着た時のなんとも締め付けられる気持ち悪さ。
適応サイズ的には全然「締め付け」じゃないんですよ?むしろでかすぎを着てるのですが
とにかく体にフィットしているのがダメなんです。(ちなみにストッキングやタイツも苦手です)
風がひゅうひゅう入るようながばがば、ぶかぶかの服じゃないと何か気持ち悪いのです。
でも寒いので凄い我慢してあったかインナーを着てるのですよ。
私はそのインナー、胴体にフィットしてるだけでもしんどかったのに
今年ついにそれの長袖バージョンを着用しました。(大きめサイズ)
そしたら!肘が!肘が疲れます。血行悪くなってるんじゃないか?って疑うくらい
もう肘が筋肉痛。刺繍枠の所為だけじゃないはず。長袖インナーしんどくて着ていられません。
仕方ないから寒くなってきたら「ラジオ体操」で乗り切っています。

さて「ねこもえ」の刺繍もうひとつ。

DSCF1494_R_R.jpg

こちらも自分的には難しかったのですが
(お顔を布団か机に載せていて、どういう風に刺繍する?って迷った)
無事発送する事が出来ましてほっと安心しております。

水色ポーチの方のかたから「着いたよ~、似てる!」のメールいただきました。ありがとうございます。
飼い主さまに「似てる」と言われると本当にひどく安堵いたします。
いつも自分がどのくらい緊張しつつ刺してるか良く判ります。
例のイギリスの刺繍家の女の子も言っていたのですが
刺繍は私たちを世界から一人ぼっちにします。
お仕事してる時ってみんなこんなかな、って思って人に話してみたら
そのかたは「孤独と思ったことはないなあ」っておっしゃってました。そうなのか。
判らないところ相談する相手が普段いない、って所が孤独なのかな。
「これでいい」かどうか判断するのも自分だし
その目がだんだん厳しくなればなっていくほどめちゃくちゃ孤独な気持ちします。
まだ、出来上がった時「やった!」みたいな嬉しい気持ちになれるから良いのですけど
自分で自分の刺繍に「OK」出すの本当に辛い。
(でも信頼してる人に駄目出しされたらもう刺繍していけないだろな)

******

くだんの「親子喧嘩」が結構深刻なことになっていた、という事を夕べ知って
その家族でも何でもない娘が結構重責によたよたしています。
誰もホントは自分のことで精一杯でも頼られれば頑張ろうとしちゃいますよね。
それでそのような時ってピンチがピンチを呼ぶのか何故か重なります。
相談と試験とバイトと家でのごたごたと風邪だとか。

で、ちょっと娘の話を聞いてたら「え、その子の親に対してそんなにハッキリと?」というような
理知的な批判も繰り出したりしてて(そりゃもう娘も充分オトナですからね)
ただ悩み聞いて同情してるだけじゃないのね…と安心したり
でも実際に親でもない大人に面と向かって批判なんてなかなかできないですし
まあ、ふにゃふにゃと何にも言えずに重たい気持ちだけ増えちゃったりしなければいいなあと思います。

それでもね、ピンチの時こそ気丈にならないとね、いけないよね。大人なら。


COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/496-2464f6f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR