• 2017/01/11/Wed 22:58:28
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


ちょっとお天気だった昨日も今日も別にたいして「あったか~い」とは思いませんでしたが
この週末は冬将軍本気出すそうですね。
センター試験の受験者さまご家族さまは寒さ対策万全に。

え~とですね。さぼってたんじゃないですよ。
暮れも正月もなく刺繍していたのにもかかわらずなんだかここへ載せられるものがなくて
ちょこっと以前のものをば。

こちら「ねこもえ」の「愛猫自慢コンテスト」で大賞になられた方への
おまけ的刺繍です。グランプリのお写真は別アングルなのですが
お好きな画像で刺繍、ということで 改めていただいたお写真から刺繍いたしました。

nm4_R_R.jpg

きりりとしたお顔立ちにやや奔放な髭。ミスマッチかわゆす。
このようなポーチになってます。あ、ちょっと暗かった。

DSCF1485_R.jpg

このグランプリのかた、プロの猫写真家さん(と言ってよいかた)だったのですが
プロの撮る猫写真は作品としての完成度が高くって
ほら、目とか鼻とかにピントが合ってて輪郭はふわわんとぼやけているような
そういう「F値がどうのこうの」のとっても綺麗な写真なのですよね。
刺繍するワタクシはやや焦ります。

もうお一人「準グランプリ」のにゃんこ刺繍(ポーチ)もあるのですが
次回に。(何引っ張ってんだ? いや、載せる刺繍画像がないもので…)






******

秋の終わりにとある目標を作って実現すべく力を注いでいるのですが
ふいに時間を取られる、というかほとんど軟禁拘束状態?のようなことが連続したりして
(病院なんですけどね)
針持つ時間が減ってしまってちと焦ります。(家でない所で針持つの危険ですしねえ)

そんななか子供がバイト先の親子関係のよくある悩み、みたいのを相談されてきたりしました。
そこの親御さんは私も知り合いなのですが
「こう言ってあげたらちょっと心が軽くなるのではないか」とか
何も言わなくても聞く機会を持ったらそれだけで親御さんの頭の中が整理されるのではないかとか
感じつつも そういう機会を持つ余裕が全然無くて
「でもよその家のことに口出しできないよな・・・」と置き去りにしてしまっています。
遅く来た娘の反抗期に戸惑って上手く叱れず怒っちゃう親、というような良くある話なんですけどね、
こういうのって、やや高飛車かもしれませんが
娘じゃなくて親の方がまず変わって見せなきゃだめよそりゃ、と喉まで言葉がきていながら
でもすっかり固まってる考え方を自分だって変えられなくて今結構引き摺ってることあるじゃん!と
わが身に降りかかった別事案にあてはめてみたりなんかして
今日の10時間軟禁中に事務仕事の傍らぼーっと考えたりしてました。

やたらと考えなくちゃならないこととかやらなければならないことが多くてかえって助かってるのかもですが
風船の空気が急に抜けちゃった、みたいな出来事があって
もう膨らまないなあって判ってたらその風船捨てちゃうべき?
昨年初めの私ならきっと「ぽいっと捨てられる人になる」なんて目標たてたはず。
(あの頃サイコーに怒れる人だったからね)
でも今年はいまいち思いきりが悪いなあ。怒る力がちょっと足りない。
きっとくだらないことでこの先もしばらく悩みそう。先が思いやられます。



COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/495-912e08de

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR