• 2016/11/24/Thu 15:23:50
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


冬ですね冬。
刺繍するのはじーっと座っているだけなので寒くてもまだひざ掛けくらいでしのげるのですが
ミシン作業とか裁断が徐々におっくうになって行く季節です…。

先週末に突然やってみたいことが降って湧いて
協力してくれる人いるやろか…と数人のかたに土下座状態でメールをしたためました。
するとみなさん面白く感じてくださったのか哀れな泥船に片足突っ込んでくださいまして
そんな状態になってから「ホントにできるかな」と今更ながらの武者震いです。この陽気のせい?
わくわくは止まらずにちょっと胃が気持ち悪いくらいになっておりますが
そのうち形になりましたらきっとまたここで語らせてくださいませ。春過ぎころかなあ。まだまだですね。

というわけで前半は「難しい…細かい…」という結構ハードな気分で
後半はやや興奮気味に出来上がりました今日のねこシャツ。

ms4_R_R.jpg

こういう、すごく細かくて白も黒も黄色も茶色もグレーも入ったにゃんこ、
本当にいつも「一体私はどうしたらいいの」てなります。
途中で何度か投げ出したくなるんですけどね、でも終わって振り返れば 
ああこの目は布とマッチしてホントに綺麗、
細かい柄も微妙な色も中々頑張ったよよくやった、と一応立ち止まって自分を褒めてみたりしています。
写真で困ることはしょっちゅうですが
刺繍そのものでは余程苦労しないとあんまり立ち止まらず、すぐ「次」てなってあんまり余韻がないのです。
写真撮ったら完全に気分が入れ替わってしまうのです。いつもは。
この布LINNETさんの「クラシック」というシリーズのものなのですが(普段あんまり使わない)
ちょっと硬めな張りがあって刺繍が私にはしにくいのです。でも仕上がりはいつもより綺麗になる気がする。
色々勉強になります。

さて件のeBayの刺繍屋さん。
Fっち先生に英語の書面を作っていただきました。
ばばーん!

2_R.jpg

英語だけ見てもあんまり頭には入って来ませんが教えてくださった日本語版読むと
これはちょっとした訴状みたいな感じです。
こんな風にまとめなければならなかったのかと思うと自分でやらなくて良かったです。というか絶対できない。
相手に対しての苦情を訴えて出品物をどうこうさせよう、というのだから
それって裁判とおんなじですもんね。決める場所が裁判所じゃなくてお店の運営会社だってだけで。
折角作っていただいたのでこのおどろおどろしい文書を武器にこれからばんばん戦うぞ!という感じです。
(でもそれも疲れますよね・・・)

先日編集者さんとメールでやり取りしていて
「本当にこの2年間で色々ありましたね・・・」と労われちゃったのですが
(編集者さんと私が初めてお会いして、本を作る事が決まったのは一昨年の秋でした。)
その年の初夏から本当に突然人生が「ゴゴゴ・・・」と音を立てて向きを変えたような気がします。
向きを変えてなおかつ勝手に動き出しちゃった。

先日一緒に京都へ行った親友の息子さんがある絵を描いてツイッターにあげたら
初めてものすごくたくさんリツイートされたのだそうです。
その時はいろんな良いタイミングだったりもしたのだそうだけれどあとで彼は
「すごく一生懸命描いたものは広まるんだ」って言ってたそうです。
そう、そうなのよ!
すごくいいものだったらそれを見た人は絶対人にも見せたくなるんだよ。
でもいつどこでそれが起こるか分からないから
だからいつも一生懸命描かなくちゃいけないんだよ・・・
そういう事なんですよね。私もいつもそう思って刺繍します頑張ります。

******

そんな中でふと生まれたご縁、
私は大事にしたい派です。
でもものすごく無駄にスルーしてしまったものとか 
自分の億劫から疎遠にしてしまったものとかたくさんあるような気がします。
疎遠でも一度メールしたら元に戻れるような確信のある相手ならいいのだけれど
新規のご縁は難しい。
今、相手も自分もそれを特に望んでいるわけではないのに切れちゃいそうなご縁があります。
(あ…相手は切りたいのか?)
努力を払わないと切れそう、でもどうしたらいいのか分からない。
こういうのを「縁がなかった」って言うんでしょうかね。
チャンスの神様はそこここにいらっしゃるわけではないようです。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/487-d50d6c8e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR