• 2015/12/30/Wed 11:57:46
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

朝からお風呂掃除してやや頭脳が塩素にやられてる感じです。
この、ブラシでこする作業も床はいいのですが 高い所は結構疲れますよね。
先日換気扇の掃除とか末っ子と夫の散髪とかをして翌朝に両腕全体、
特に上腕二頭筋と反対側(いわゆる弛む側)がすごい筋肉痛になり
もう私の腕は 腕自身の重さに耐えられないのか!?と驚きましたが
普段下向いて針持ってばっかりだから仕方ないか~と思ったり。
腕を上に上げての作業はホント疲れます。

今年最後のねこシャツです。
ぱっと見何の変哲もないいつも通りの刺繍ですが
いままでねこ刺繍に使ったこと無い色を使ってみたり
大胆に解いてやり直した部分があったり
思わぬ苦労をしました。

ko6_R.jpg

アレクサンドラさんの三毛猫みたいに「白!黒!茶色!」的に
はっきりとそれぞれ単色で分かれていると刺繍しやすいのですが
なんとなく混じり合った中間色の部分があったり縞っぽくなってたりすると
とたんにとっても難しくなります。鼻も複雑。あごも複雑。

細々掃除だとか(大掃除って程のことは全然してないのですが)に手を出してしまって
気持ちが離れがちにもなり
「何か刺繍に復活できない?刺繍シャツ作り出来なくなっちゃった?」などと
ちょっと仕事から離れてるとすぐそのような不安を感じますが
難しくてなかなか進まなかっただけで
刺繍が仕上がれば後はあっという間に組み立ててボタン付けて洗ってアイロン、まで進みました。
ほとんど無意識に縫ったり切ったりアイロンしてて怖い。

毎年年末になると「今年は色々あったなあ」などと感じるものです。
穏やかに暮らしているように見える人やその家庭にも
見えない、見せないだけで それなりの大波小波があるのかもしれません。
自分は傍から見ても多少どたばたした人生を送っているように写るかもですが
この1年半くらいはどったんばったんがすごいように思います。

知らない道を歩いていたら綺麗な景色も見られたけど雨も降って来た・・・
くらいなら 特にどたばたしてないか。
すっごい美味しいもの食べられたけど毒も盛られた、とか?
美味しいものを食べるだけ、というのはできないのかな。毒もセットになってるものなのかな。
美味しいものをあきらめれば毒の危険も無い?と聞かれれば
そういう訳でもない気もするし。

でもそんな中で自分の目指しているものが何なのか、ということははっきりと判ってきました。
美味しいものを食べることは自分の目標ではなかったです。
自分の母が亡くなった淋しさを除けば
今年の個人的に大変残念とか怒りとか悲しみとか悔しいとかの「負」っぽい感情は
全てP&Jの一件から来ています。
そのほかのことで特に心に残るくやしさ、とか無いです。
ちょっと悲しい、とかちょっと腹立たしいとかあっても
比べ物にならないほどこの件はおかしいでしょ、と思っています。

このことだけに頭も心も支配されたみたいに随分苦しい気持ちになったけれど
仕事で色とりどりの糸を並べれば心は癒され
刺繍が徐々に出来上がっていく様を見ればうきうきし
洗って裏からアイロンをかけて出来上がりを見たときには
本当に嬉しく充実感にあふれます。
そんな気持ちになれるうちはまだ大丈夫だと思っていられます。
誰にでもそのような気持ちになれる「何か」はあると思いますが
刺繍あって良かったじゃん、自分。って本当に思います。

来年は今年みたいな「浮き」は無いと思うのですよもう。
それで身辺静かにして ひたすらシャツ作りです。たぶん。
春頃には 去年の1月に受け付けたご注文の製作に届きそうです。届きたい。
そういう訳で来年は 懸案事項を是非解決して
ペースはあんまり早くないですが
楽しみながら刺繍をしていけたらいいな、と願っております。
ここではまた毒も吐きますしヘマもすることでしょうけれど(予告)
それでも構わない方、刺繍にご興味ある方はまたご覧くださいね。



COMMENT

猫シャツ

はじめましてブログ拝見しました
私も猫シャツが欲しく思いこのブログに行きつきました。そのためかAmazonなどから同じアイデアのシャツの広告がよく来るようになりました。
アイデア(シャツに猫の刺繍)はまねされても仕方ないですがこのケース(ブランドにパクられた件)は著作権法違反です。猫の絵?が全く同じです。
違う猫であれば仕方ないにしても、お怒りはごもっともです。
私は自力で頑張って猫刺繍できるように(シャツはちょっと無理そうだからトートバッグとか)やってみたいです。
目標は猫シャツです。これからミシン選びです。
裁縫初心者なので前途多難ですが応援していますこれからも頑張ってください。


NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/427-b8b27c21

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR