• 2015/11/13/Fri 08:32:25
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

昨日は猫エプロン、「GINZA」さんに載せていただいていてありました。
とってもおしゃれな雑誌でびびりますね。でも嬉しかったです。
ありがとうございますーー!

このような雑誌に載せていただいたり ネットのどこかのサイトで取り上げていただいたりすると
ぱぱぱっといくつもメールがやって来たりします。
シャツのご注文の細かなやり取りなども何人分か同時進行しますので
メールのフォルダが大変なことになり 全然返信が出来ずに申し訳ありません。

件のねこ刺繍の元になった猫画像についての情報、たくさんいただいております。ありがとうございます。
この猫ちゃんにつきましては やっぱりまだ撮り主さんにはたどり着けていません。
はっきり判っている日付のものでは 2013年の1月に著作者「unknown」の作品として大きな壁紙サイトで
「この作品は誰の?」と呼び掛けておられる方がおり
その方とコンタクトをとる事が出来たのですが その方にも著者を突き止める事が出来ていませんでした。
それより古いものになると、突然探索が大変難しくなっております。
一応ちょっと古い日付のもの、古そうなサイトを回り
アップしている方にメール差し上げておりますが
なかなかお返事を頂けなかったり、の状態です。

しかし、引き続き探しておりますので(毎日そればっかりやっているわけではないのですが)
何か古い情報をお持ちの方はぜひお知らせくださると大変うれしいです。

「警告について」の記事には今も様々なコメントを頂いております。
私はその記事を書いたときもすでに何人かの法律家の方にアドバイスを頂いており
知識も少しですが得ておりました。
なので法律的なことを独自の解釈で書き込まれる方について特にお返事はしておりませんが 
間違った解釈を打ち消すようなコメントを入れてくださった方に関しては
大変心強く励まされました。(たとえその方さえ「あらし」同様に見られてしまったとしても)
沢山のお心遣いを頂いて
お一人お一人にありがとうございますと伝えられないのが申し訳ないですが
本当に感謝しております。
「何の役にも立てないけど頑張って」という言葉は確かに法的にとか経済的に何の役にも立たないかもですが
精神的に大きな支えになっています。

PAUL&JOEさんには「警告なんてした人がいるけど頑張って」などと どなたか応援したりするのでしょうか。
輸入販売をしている会社でしょうか。弁護士さんでしょうか。
あ、「警告について」に11月12日にコメントくださった 
「お財布を検索していてここをご覧になった」かた、不快な思いをさせてしまったのに
お気遣いただきありがとうございます。
しかも最後の一言で PAUL&JOEさんのファンでPAUL&JOEさんを買い支えていらっしゃるのはこのような方なんだ!と
大変良く分かりました。コメントありがとうございます!!


COMMENT

え、確かにあのコメント書いた方はひどいと思うけど、
hirokoさんも「P&Jを買い支えてる方はこういう人たち」ってのも…

それこそ「お前の母ちゃんでべそ」って言ってるようなもんじゃ…?
何も知らないで今までP&Jを好きだった方もかわいそうです。

自分にとっての悪者を好きな人はみな悪者なのですか…?
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/419-a6bc5c51

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR