• 2015/06/24/Wed 13:27:30
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

昨日は「重版についてはまだ全然聞いていないです」と書いたのですが
夕べ編集者さんからメールをいただいて少し重版することが決まったそうです。おお!
私の目標は翻訳版ですが「重版」ってやっぱり本が流通してくれる、ということですよね
海外の出版社の人の目に触れますように。そして気に入っていただけますよう願いますーーー。

でもホントに初版本は町の大きめ本屋さんにまだまだあるように思います。
あと、小さめ本屋さんだけど子どもの大学生協にもまだあるようですが
別の大学の生協にも「あったよ~」のお知らせをいただいたので
案外そういうところに残っているような。学生さんにはどうなんでしょうね。

さてねこの刺繍ではないのですが ねこシャツに時々イニシャルとか文字を入れて、というご要望があります。
これは襟の後ろのところなのですが なにかアニバーサリーのようですね・・・。
あ、「03」と「08」の間に点忘れてますね・・・。刺さねば。

l_R.jpg

これから前身頃のねこ刺繍ですー。

今日はね、嬉しい出来事がもう一つ。
本にシャツの着用画像を掲載させていただいた方たちが
「本が届いたよ~」のメールくださったり 再び久々のやり取りがいっぱいあったのですが
その中でロシアのイケメンさんが 
本の中に「 a quite famous Geneticist Prof. Jerry Coine (シカゴの教授)」がいるじゃないか!すごくびっくりした、
というメールをくれました。

私はいろんなお客様とやり取りあるわけですが
お客さん同士はそりゃ全然面識ないわけで。(たまにお友達同士もいますが)
彼は若きケミストなのですが博士号取得のためにこれから英国へ、みたいな人なのですね。
それで、教授に朝日デジタルの記事の英語版をお送りしたときに
本の中の教授の次のページにいるロシア青年の話をして「応援の言葉をかけてもらえないか?」ってお願いしてみました。

なんだかまったく余計なお世話ですが 
でも2人を知っている私ではなくて 全く知らないデザイナーさんが考えてならべてくれた順番の偶然に
何かねこシャツを通した縁のようなものを感じて思い切って頼んでみると
「もちろんだ」。 勝手にアドレス教えてしまって申し訳なかったですが早速メールしてくれました。

その後長~いお返事が返ってきたそうで
「彼はとてもいい青年のようだ。いま彼はアメリカに来ていて今回は残念ながら予定が合わずに会うことができないが
いつか会いたいと思う。」 ですとーー。

何か、私が持っててもありがたすぎ、もったいなさすぎで仕舞っておくしか出来なかったような縁を
ちょっとだけ人に分けることができた?かな?と思うと嬉しいです。
(ロシア青年が本当に喜んでくれたかわからないけどでもたぶん喜んでくれたと思う。)
ひとの親切や優しさに感謝したい気持ちでいっぱいです。やっぱ教授は器が大きいのだわ!
教授の書いてくれた私の記事です。 ありがとうございます、また抹茶オレオ贈らねば。
(抹茶オレオは 教授が以前さまざまなフレーバーのオレオの記事を書いており
食べてみたいものランキングにも並べてたので本と一緒に送ってみました。すぐ全部食べちゃったそうです。)




COMMENT

耳の中の毛がすごい!

hirokoさんはじめまして。朝日の記事を見て参りました。
ブログを隅々(笑)まで見ていたら
いてもたってもいられず、八重洲まで走りましたよ。
実物が見られて感動です!行ってよかった~。
あのラフスケッチから美しいグラデーションが生まれるのが魔法のようです。

私、注文された方のストーリーが知りたかったんです。
いつも朝日デジタルの「東京の台所」というコンテンツを見ているのですが
こちらも家族のストーリーが面白いんですよ。台所を「その形」にしているのは、家族なんですよね。

私も一応物づくりをしていますが、このような一生の仕事を持てたらと思います。
長々と失礼しました。これから暑くなりますが、ご自愛くださいませ。
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/391-0979788c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR