• 2015/05/18/Mon 16:56:02
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

予告してありました犬です。
私は猫種にも全く詳しくないのですが この犬もほとんど初めて見たような感じで
頂いた写真からはちょっと解らなかった所を検索するのに
「耳の大きな黒い犬」って入れましたよ…。

em6_R_R_R.jpg

こちらはオーストラリアのかたのご注文だったのですが
今までオーストラリアのかたはいつも「出来ましたよー」「気に入った、今買いたい!」と
驚くほど取引が素早く出来てとても助かります。
ヨーロッパとかアメリカだと「まだ寝てるな・・・」と
メール出すのも躊躇したりするのですが(念のため、ね)
時差があんまりないって素晴らしいですね…。

先日なんだか可愛らしいメールがやってきました。
「お母さんの読んでたクラフトマガジンであなたの刺繍を見てメールしています」的なはじまりの長いメールで
どうも全体を読むとあまり大人ではない中学生くらいの女の子の印象。
飼っている猫の刺繍のついたトートバッグが欲しい、というご希望ですが
なんだか文面見るとすぐやってあげたくもなるけどここはこらえて
年齢を聞き、私の刺繍はそんなに安くないし待ってもらわなきゃならないし
クレジットカードが無いと買えないけど大丈夫かな?と
お返事出しました。 これで相手が同じくらいの年だったらどうしよう。

さて お店にアクセスして下さるアジアのかたは東南アジア西アジアの国からもあるのですが
メールをくださるのは中国(香港)台湾韓国がほとんどだったのですね。
ここへ初めてインド来ましたよ。ご注文じゃなくてデザイン・アート系のウェブサイトからのインタビューだけど。
メールはもちろん英語でしたが「英語得意じゃないけどそれでもよければ」とお返事したところ
「日本に住んでるインド人のお友だちで英語も日本語も堪能な人がいるから
その人に訳してもらう」ですと。ご本人は英語でメールくれたけどもとはヒンディー語とか?
何かいっぱいありますよね、インド。
今インドの言葉調べてみたけど あー、この文字では正確に住所書けそうにないですね。

中学生になって学校で英語を習い始めて その後何年も習ってきても
仕事だとか日常で英語を使う場面がちょくちょくあるような
そういう人生は自分には来なかったなあ、と思っていました。
大学でドイツ語習っても試験以外でウムラウトを打つことも無いでした。
急にお隣にフランス人引っ越してきた、などという経験も無く
日本語にだって全然使わない言葉や意味をちゃんと知らない言葉もたくさんある自分が
インドの言葉を喋る人が打った英語のメールに英語でお返事しているのが信じられません。
たまにくるロシア語のメールとか「?」のひっくり返ってるやつとか 
もはや何語かもわからない多分ヨーロッパのどこかからっぽいメールとか
アラビア文字とかハングル文字とか 自分のパソコンでどう打ったらいいのか判らない文字
読めないお名前、男か女かも判らないひとたち
(それらの国の人に日本語メールを送れば同じ風に感じるでしょう)
毎日ではないですが そういう慣れない文字のメールを見るのは本当に面白い。愉快です。
インターネットってすごい。ほんとに繋がってるよ!と感心します。
怪しげだったり怖かったり煩わしいこともあるけれど
やっぱり知らない人とやり取りするのは面白いし勉強になります。
そしてそういうメールの合間に日本語のメールがやってきて
激励のお言葉などがあったりするともう
なにかあたたかなふるさとに帰ってきたような特別うれしい気持ちになったりします。
(同時に「読める、読めるぞ!」みたいなムスカ様状態にもなります。)

ちょっと今日はあまりにもインドに感激してしまってまとまりのない日記になってしまいました。すみません。
あと、苦手な犬が終わって脱力してるのです。
先日から本の一方的な宣伝を草の根運動で展開した結果
長女や次女や次男の友人がここを読んでくれたりしているらしいのに
おばさん良い文章書けなくてごめん。でもいつもこの程度の親だからー。

インタビューが記事になるのか使い物にならないか、なるならいつか等全然わかりませんが
判明しましたらリンク貼りますねー。



COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/382-47711e97

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR