• 2010/06/24/Thu 13:57:09
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

自然&不自然

先週末っ子の授業参観がありました。
担任の先生が多分「放蝶会」のような所に所属されていて
人工的に「オオムラサキ」を飼育しておられ
その蛹をクラスの人数分用意し、様々な観察をさせて貰ってました。
さあクイズです。
第一問 蝶の口ってどうやって水を飲むかご存知ですか?
あのくるくるーっと巻いた口を伸ばしてストローみたいに吸うのかな?と
私はこの授業を受けるまで思っていました。情けなや・・・。
正解は、あの口はただの2本の棒(っていうか糸状だが)がくっ付いているだけで
水滴に触れれば水が「毛細管現象」により
2本の間の溝を勝手に上がってくるのだそうです。
知らなかった!

第二問 オオムラサキの足は何本?
昆虫は6本ですよねー、ところがブブーッなのです。
オオムラサキは真ん中の一対が退化して(胸の所に畳まれて付いてしまっている)
足は4本しか使わないのです。
これも知りませんでした。
何か他にも色々習って、蛹は一人に一つずつ渡され
家で羽化を観察することに。
末っ子の蛹は大きかったので地味なメスのようです。
メスの方が後にかえるのでしばらくは変化のない日々でしたが
段々蛹の殻から羽根の模様かなにかが透けてきました。

resize0986.jpg

↑暗い写真でよく見えないけど。うまく羽化してくれたらいいです。

そしてこんな自然味溢れたお話の後は不自然なダンス衣装画像です・・・。


まずですね、サテンが光っちゃってますが

resize0989.jpg

こんな黒い忍者風が踊ってる間に

resize0990.jpg

こんなキンキラに変身ですよー。

すごいですよ、この生地。
アイロン台に出来上がりをのせて置いたら
お部屋がパッと明るくなって・・・っつーかホントに派手派手。
しかも5着ですよ。

resize0988.jpg

EXILE風にしてみました・・・。(隣は健さんです。)

しかもこの服の(キンキラ面の)背中には黒のスパンコール生地が
ゼッケンのようにつきさらに↓こーんなでっかいスパンコールで

resize0985.jpg

チームの名前のロゴが付くそうです。
(それはお母さん達の仕事)

いやはや~、昨日はパンツを縫ってゴム入れでなんか燃え尽きてしまって
一気にモチベーションが下がったのですが
今日は長女と次女の簡単部着パンツを二種4着分裁って
もう一分張り縫ってしまおうか、という感じです。
お天気だとちょっとテンション上がりますね、今の時期。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/38-91c1aae6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR