• 2015/03/06/Fri 15:43:17
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

先週末に次男に大活躍してもらって青色申告頑張って
やれやれ~と週が明けましたら今週も何やらどたばたしています。
年度末の忙しさがイチ主婦にも押し寄せて落ち着かない日々でしたよん。
きっと外でお仕事なさっておられる方はもっともっと殺伐とした忙しさなのでしょうね…お疲れ様です。

そんなお疲れのみなさまに
癒しのねこ刺繍。

m2_R_R_R.jpg

こういうの、こういうのも好きです。
なんだかちょっと特殊系な表情のは 希望されても同じの刺したくないし
だからあんまり売り物として刺繍するのは迷うのですが
「人生のシリアスな局面に居るお友だちを励ましたい」というご注文でしたので
(もうその局面は過ぎちゃったと思うけど)頂いたお写真の通り頑張りました。
これ、癒されるわあ。

このねこシャツ、今朝ボタン付けて洗ってアイロンしたのですが
昨夜下宿してる長男が久し振りに帰って来て
(大学院の入学金の振込み票くれだと。突然やって来て30万円必要、ってそんな現金無いわさ。)
とりあえずその振込をしてきてから陽も高くなってきたし写真撮ってたら
横から自分のカメラでも撮ってきたわけですよ。
その画像がすごく綺麗で驚きました。
彼はバイクでツーリングとか良く行く行動派で
そう言う所から「カメラ欲しいな~」となって手に入れたカメラなのですが
今のカメラはすごいんだな、さして高価格でなくてもこんなにきれいな写真が撮れるのか、と
自分もカメラ買った方が良い?と心が動きました。
いや、正直スマホでも私のカメラより綺麗にとれるんじゃ。

でもでもー、よく考えると私はこのパソコンの画像でしか刺繍を振り返らないし
そうなると刺繍というのはもともとたいして大きくもない物なのだから
実物大よりちょっと大きくしたときにそれなりにボケてなかったらOKだ!などと
未だに自分の写真については大変甘い基準しか持っておらず
今までもこれからも多分カメラに拘ることも腕を磨くことも無さげだなーと
だんだん気持ちも落ち着いてきてしまいました。 進化のチャンスを逃しましたね…。

写真ですらこんななんですけどね、その実物はちゃんと注文して下さった方の元へ行って
その1点、1点しかない、世界に一つしかない、
そして写真すらこんなんしか無い、そう言う所に誰か価値を見出して欲しいですね。是非。

さて、ここ何か月か大変不思議に思っていることがあります。
ブログを持っている方はご存じだと思いますが
記事に「拍手」していただくと ブログ主には「この記事に拍手キタ」と分かる仕組みになっていますよね。
それで、ここ(私のブログ)はそんなにたくさんの人に巡回されているブログでは無いのですが
多分、洋裁の用語などを検索していらしたのかな?みたいな方がたま~にいらっしゃるようで
古い記事に拍手やメールを頂く事があります。

で、1年くらい前に むかあし昔の子ども用ダンス衣装を縫った時の記事に拍手がされていて
その時は何か古い記事から読んで下さっている人がいるのかな?みたいに思ったのですが
その後すぐに同じ記事にまた拍手がされ、どうやら「スパンコール」で検索しているのか?という雰囲気に。
それで、また数週間とか、忘れたころにまた同じ記事に拍手されるのです。「ダンス衣装」でいらっしゃるのでしょうか。
で、え?またこのスパンコール?と面白いようなちょっと怖いような気持ちになるものの
しかしまた数週間たって忘れてしまい するとするとまた拍手、という
「忘れたころのスパンコール拍手」現象に戸惑っております。(もう9回拍手をされています。もともと1つか2つでした)

大分古い記事への拍手自体が(このブログでは)ちょっと珍しいことなので
もしやどなたか同じ方がこの記事に余程の感銘を受けたとか余程のお気に入りで
(いや、決してそんな感動的な内容ではないのですが)
「時々読んで拍手しちゃお!」と拍手して下さっているのでは?とか
子どものダンス衣装を作っておられる人はたくさんいて 皆さんスパンコール生地に苦労しているのだ、とか
色々考えるのですがどうもいまいち腑に落ちません。
こればっかりは「もしやショータカゲヤマが!?」とかも妄想しにくいです。
一体どのような方たちなのでしょう。そしてなぜあの記事にだけ?
謎は深まります…。


COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/369-b7f6fc0b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR