• 2015/01/14/Wed 18:26:38
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


「今回受け付けたご注文、すごく長く待足せてしまうかもしれない事をご了承くださるのなら
抽選せず皆さんのご注文をお受けしますが『そんなに待てない』の方はキャンセルメール下さいませ」
と先日書きました所、数人の方からメールが送られてきました。
「うわわ、こんなにキャンセルだわ」とちょとビビりました所
皆さん「自分は最後でも構わないから抽選にはしないで」というような内容。
本当に皆様お気遣いありがとございます。10日に頂いたご注文には
ご注文確定メールをお出しします。
大体の納期を確認しておりまして ちょっと作業が遅くなりますがお待ちくださいね。

しかし1月10日以外の日付のメールの方は申し訳ありませんが
ずっと申し上げているようにご注文をお受けできません。 ごめんなさい。

*************

一体暖冬はどこへ行ってしまったのでしょうか?
このままでは2月にトロピカルな陽気にならないともはや暖冬と言えなくなりますよねえ。
そんな中、ロシアへのシャツが続きました。マイナス20~30度ですって・・・。
日本人で良かったと言わざるを得ません。

ロシアの方ともやり取りは勿論英語でします。 
しかし最近 お名前とご住所は最近ロシア語で記入している人が続き
はじめてキリル文字で送り状を書くときは結構緊張しました。
字体にもよるのですがお名前に「З」とか「б」とか入ってて、
ぱっと見ると数字に思えますよね。山本五十六的な?とか思ってしまいました。(「Z」と「b」です)
この前はロシアではないですが「N’Zita」さんとか。何て読むのかわからない。
みんな英語でやり取りしてくれるけれど(アジアの人は日本語に直してくれていることもあります)
本当に最後に荷物送る時までどこの国の人か、お名前すら正しく読めない方のなんと多い事よ。
(なるべく聞くようにしていますが)

今日のこの猫はフランス行き。お父さんから息子さんへのサプライズだそうです。
フランスでは大変な出来事が起こってしまったけれど
こんなんで気持ちがすこしでもほぐれること、あるかなあ。
無いかもだけど、いつか落ち着いた時に見てほしいですね。 
こんなタイミングになることもあるんだなあ。。とココロが揺れますね。

ch3_R_R_R.jpg

茶白の猫はキジとならんでぴったりの刺繍糸が無い代表です。
いつも「もっとオレンジなんだよ」と思いながら黄色よりの茶色で刺していますが
オレンジでやりたい、とずっと思っていました。
これも前も茶白でしたが画像の色合からそちらは普段の茶色。
しかしこの猫はもっとオレンジでした。
この前買ったDMCも引っ張り出して写真とにらめっこ。
ちょっと本物とは違う色合いになりましたがかなりオレンジよりに頑張ってみました。
あれ、今画像見たら あんまりオレンジじゃないですね・・・。実物は燃えるオレンジ系茶色なのですが
濃い色の布だからかな、何か猫の色が飛んでしまっているかいな。

新しい年ですからね、刺繍もちっとは進化しないと、と常々思っております。
新しい色にも手を出して使いこなせるようになりたいっす。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/362-dccbd1fe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR