• 2014/11/03/Mon 14:36:51
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

暖かいような油断してるとやっぱり寒いような11月の始まりですね。
10月末からまたひと騒動ありました。
もうあっつい頃に出来てたインディゴブルーのサイベリアン。
お取引相手のペイパルの都合でやっとお店にリストアップしたところ
時間を示し合わせての事だったのにまたペイパルの不具合で購入されず、
その間に別人が購入・・・。ほんとにペイパル側の不具合で誰も悪くないので
また購入者さんに事情を話して譲っていただきました。
これには更に続きがあり再度チャレンジしたものの
次は注文者様のいたビルにちょっとした出来事があり席を離れた間に
またしても別人購入。・・・立て続けに2度も買われるなんて人気ある猫なんでしょうか。
もう「すぐ作る」お約束は出来ない状況なので
仕方なくそれは新しい別人様に売ることにして、
元の注文者様にはちょっと待っていただいて再度サイベリアンを縫うことになりました。あうう。

で、一人目の別人さまは11月の25日までに間に合うか?
(ガールフレンドへのプレゼントだそうで誕生日か?)ということで速攻画像を頂いて作りました。
それがこちら。

r3_R_R.jpg

サイベリアンはインディゴだったので同じシャンブレーの何色かの中から選んでいただいたのが
(インディゴもあったのですが)この「リュイソー」という少しグリーンがかった濃い目のブルー。
もう、すっごいすっごい綺麗な色で シャンブレーはどれもこれも綺麗で好きなのですが
これは「ショータカゲヤマ用!」とか思って用意してた布(のうちの一つ いくつもあるんかい!)でとても気に入っており
刺繍するのもテンション上がりました。でも色合いの難しいキジねこで大変でした。

また例のごとく漫画チックになってしまいました。(こんな猫いましたよね、マイケルとか何とか。色違うか。)
絶対ポケットには入んないだろ!という重量感あふれる猫でしたが何とか出来上がって
いま「これでどうですか?」とお伺い中。ガクブル。

ところでこのプレゼントシャツ、改めてサイズ等をお伺いした時に
この方はアメリカの方なのですが相手のシャツの詳しい寸法を測ることは出来なくて
163㎝でいつもSサイズを着ている、という情報しかありませんでした。
もう一つそれとともにもたらされた情報があって彼女の体重を「80~90kg」だって言うのですよ。
その位の体重の人ならアメリカだもの、驚きません。背は小さ目だけどそういうこともあるでしょう。
しかししかしそれでSサイズ??もしやポンドでの申告でしょうか。これがなかなか確かめにくいですよね。
バストが大きければSサイズは難しいしダーツを広げるだけじゃウエストも心配・・・
やはりここは大変伺いにくいけれど「ガールフレンドはぽっちゃりしているの?」と聞いてみました。
するとすると、「おお、間違っちゃった、40~50kgでした」ですと。ああ聞いて良かった。
でもでも40~50kgって幅あるな!
女の子は500グラムの差でも体重は気になるものなのに
「僕の彼女は40~50kg」って、男の人にとっては10キロは大した違いではないのか?おおらか。
きっと細かいことに拘らない心の広い優しい彼氏なのでしょうね。髪の毛切っても気づかないかもだけど。

次はまだベンガルにたどり着けてないのですが 
こちらも個性的なグレーの猫ちゃんになります。予定通りいけば。

(追記)おおらかな彼は気に入ってくれました。ほっ。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/344-f5ecf129

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR