• 2014/04/19/Sat 18:02:05
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

先日から 宮部みゆき読んでしまって 
とんとん拍子では刺繍を進めることが出来ませんでしたが
読書も終わり 次のねこシャツも出来ました。どうもね、本読んじゃうとだめですね。

頂いた写真が 不鮮明だったり黒猫や黒犬を黒服の人が抱いてたり
同じ猫なのに全然色違って見えたり横向きだったりすると
どうすりゃいいのよ!?という感じでこちらもいろいろ準備に手間取るのですが
逆に素晴らしく美しい写真でも
「こんなに柄くっきりはっきりだったら適当に刺せない!」とか
「こんなにかわゆいのに似てなかったらどうしよう!?」とか
いつも以上に緊張して慎重に刺し えらく時間のかかってしまうこともあったりします。
今回はそういう猫好き次男も絶賛の猫ちゃんベストショットでした。ツカレタ…。

re3.jpg

この前のマルコちゃんと似た感じの柄ですが
なんかもうデッカくて非常に鮮明な画像で カメラの性能もさることながら
晩のお部屋で撮られているというのに(窓辺に夜景が写ってた)
飼い主様が余程の腕前か ねこちゃんが写真を撮られていることを理解し協力している雰囲気で(モデルあがりか!?)
なんだかもうポージングもゆったりと美しく(動きが無い訳ではない)
画像を送られた時から「えーっ!」と唸ってしまいました。

re7.jpg

こっちの角度が好きかなあ。

茶色い目の子なのですがそれがくっきりと光って
驚くほど透明感があります。
そか、晩の室内だからみんな黒目がちなのですね。
こないだの追いつめられてる子ねこの緊迫感もすごかったけど
この子の写真も「静」の迫力があって、いや~、人様の撮られた写真を拝見するのは面白いです。
自分なんてホントに「覚え書」にすぎないですから。カシオでパチリだもん。

この方のシャツは同じ猫でもう一枚あって そっちも緊張しております…。

海外の方とのやりとりは日本の方と以上に時間もかかってしまったり
細かいニュアンスを(お互い)伝えられなかったりで
出来上がった時いつも 気に入ってもらえるか、ということが大変気がかりです。
(日本の方だって勿論そうですが。)
この人なんて昨年の11月にこの注文を下さった方で
(最近縫っているのはみんなそんな感じの方ばっかりなのですが)
ホントに半年近くも待ってくれててありがたいです。
半年経ったらねこも変わってしまいますよね。
ちょっとそういうのが申し訳ないのですが 一生懸命縫っていきますので 
ここを覗いて注文を待って下さっているかたがいらっしゃれば
もう少し待って下さるようお願いします。



COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/303-e5c73be7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR