• 2014/04/10/Thu 11:55:46
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

入学式が続いていますね。
冷え込んだり荒れたお天気もあったけれど案外桜が持ちこたえていて良い雰囲気ですね~。

今回は縫いがなかったのでスピーディに次のが出来ました。
ねこシャツならぬ”ねこ白衣”。

rri5.jpg

これねえ、ブラジルの獣医さんからのご注文で
最初猫じゃないのも刺繍できる?と聞かれてまあ、あんまり大きいのはポケットに入らないですよと答えたのですが
無難に飼い猫に。
で、白衣はこちらで用意(白衣の通販のサイトで選んでもらう)したのですが
男性だったので普通のドクターコートのページを見せたら
「妻にクオリティの高い白衣を贈りたい」とのこと。
……すみません。ホントに申し訳ありません。一瞬不埒なことを考えてしまいました。
えーと、奥様も獣医さんなのですね。そうですよね。
そして選ばれたのがスポーツブランド「ミズノ」の白衣。そんなのあるんだ!
ええ、ええ、いろんなブランド白衣があってなかなか楽しいのすねー、ナースグッズのサイトは。

さてこのミズノの白衣はポリエステル85%綿15%の何にも透けないすごい丈夫な布で
野球ボールが飛んできてもへっちゃらそうな感じ(何が?)のイケてる白衣なのですが
その分すごく硬くて針を刺すのが結構大変。
右手中指に針のお尻が何十回刺さったことか。
おまけにもう服の形になってしまっているので右手の動きが激しく
なんかもーむちゃくちゃ疲れました。
へろへろした子どもの「実験用白衣」とかならいいけど
ミズノの白衣にはもう刺繍したくないですねー。

そしてねこちゃん。
ロシアンブルーのまだ小さいだか若い感じかな。
以前私が刺繍したものと同じくして、とのご希望でしたが
それはその時のご注文主さまの飼い猫の写真を参考に刺繍したものだったので
その旨伝えると「じゃあ写真を撮ってみるから待っていて」と。
で、送られてきた画像が、きっと普段猫ちゃんの写真など全然撮らないのでしょう、
すっごい壁際に「追いつめられた」感半端ない表情で
「私何されるのッ!?」という 相手がご主人だから全身の毛まで逆立ってないけど
何か興味のあるもの見せられて目が爛々、だとか何かに興味津々という感じではない
ただならぬ雰囲気に固まってしまった感じのねこちゃんでありました。
瞳ももう最高に小っちゃい点でしかなくて
「この瞳は私の好きなラウンドじゃない」とか言うからまん丸にしましたよ。
でもちょっと怯え風?
獣医さんの所に初めて来た猫はみんなこんな風かな…。

rri6.jpg

手を刺すのがまた布が更に厚くてね…
右も左も指先ボロボロの一品です。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/301-d4f84386

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR