• 2014/01/18/Sat 21:58:24
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:暮らし

今日はねこ刺繍の画像などは無くて申し訳ないのですが
今ちょっと怒りというか軽い失望というか気が立ってしまって
ここに載せてしまいます。
べつにどうと言うこともない、よくあることなのでしょうが
なかなか気が収まらなくて。

海外からねこシャツを注文してくれる人たちは
英語が母国語でない人も英語やわざわざかたことの日本語を使ってメールをくれます。
彼らがなぜねこシャツを注文してくれるのか、という小さなエピソードを聞けるのも楽しく
それきりのお付き合いですが 数度だけのやり取りも私には大切な小さな外交なわけです。
様ざまな国の方からご依頼がやってきます。
たまにはえー?っと思うような我が儘もありますが
私のことを「子どもに服作る日本のお母さん代表」みたいな記事を読んで来てくれる人もいるので
なるべくその代名詞に恥じないような対応を心掛けてもいます。っていうか普通でしょ?
だから国によって対応を変えたり「この国の人から注文を受けない」とか
そんなこと思ったことないです。

で、先月シャツを購入いただいた韓国の人が今日「hiroko、悪い知らせだ!」とメールをくれました。
それは以前中国でもあった(そこが今どうなっているかとか判りませんが)
私の刺繍のコピー商品のことでした。
中国の時は(思うに)もっと資本の少ない感じでTシャツ2種類だったのですが
(それも中国の人が「あなたの作品がコピーされてる!」と教えてくれました。)
今日の韓国のは種類も多くしかも2か所です。(いや、中国だって何か所かあったかもですが)

http://www.dsquared.kr/front/php/product.php?product_no=871&main_cate_no=1&display_group=3

http://www.dsquared.kr/front/php/product.php?product_no=870&main_cate_no=1&display_group=3

http://www.u-ping.co.kr/product/detail.html?product_no=143&cate_no=1&display_group=3

http://www.u-ping.co.kr/

どう思います?

日本語訳してまで読もうとは思わないけれどなんだか脱力してしまいます。
私が弱小な個人で絶対訴えてこないと思っているのでしょうか。
(日本人の誰が韓国の司法に訴えて勝てると思うでしょうか?)
私のは手刺繍でそっちは工業的ミシン刺繍だから真似じゃない、とか
たまたま同じような猫なだけだ、とかあるいは「我が国が先だ」でしょうか…?
別にどこにも「Go!Go!5」とか「hiroko」とか使ってないし
私は訴えたいのではないですよ、やってる事一緒だって思いたくもないし。

私の所に来る韓国の人は「韓国でねこシャツはすごい人気です」って書いてくれてます。
ただのリップサービスでも、その人にとってはそうだから注文をくれるのだと思います。
韓国で韓国人向けにこれを案内することは全くの無意味ではないのです。なんか嫌です。
逆に私がいつか訴えられるのかな、とかいう恐怖さえ感じます。

中国の人(台湾や香港ではない)が注文をくれた時に私の店を見つけるのがとても大変だった、と言っていました。
私が見た限りのそこらじゅうに紹介されている写真には
たいていflickrかEtsyかここのアドレスもリンクされています。
でも、中国ではそのリンクが無く(ツイッターでなくウェイボーで広がった)
検索しても私のサイトは引っかからなくて
その人は「google Japan」をインストールして私の事を探した、と言っていました。
言論統制って本当にあるんだ!と驚きました。

韓国はそこまでじゃないだろうけれどでも 私のflickrやEtsyには
何処の国から閲覧しているか分かる仕組みがあるのですが
恐ろしいほど韓国からの閲覧が多く その割に問い合わせしてくる人の数が圧倒的に少ない、という
「なんなの!?」と言う感じの現象がよくありました。今もそうです
ただシャイなだけかと思っていました。
日本人だってそうでしょ?「お気に入り」に入れてもコメント残すのは少ないですよね。
でももしかしてちょっと違うのでは…
コピー商品を作る側の人たちが観察しに来ていたのでしょうか。…そういう風にも思ってしまいます。

今も韓国の方からはご注文や問い合わせをいただきます。
日本語を無理に話したり、皆さん親切です。
今この話を日記にぶちまけるまでは
「今度韓国の人から問い合わせがあったら この店で買ったらば?と言ってしまうかもしれん」とか思っていました。
ここまで書いてもう「個人はやっぱり別だよ」とやや落ち着いていましたが
(これを知らせてくれたのも韓国の人なわけだしその人は法律関係の人に助言を求めようとまで言ってくれています)
(↑私騙されてるのか?)
やっぱりなんだか悲しい出来事です。教えてくれた韓国の人も悲しかっただろうな。
私がねこシャツ作ったせいか?
っていうか民族の誇りどこいった?

COMMENT

hiroko様、こんにちは。

いつもブログ拝見しております。

他国の模倣品の件、たいへん腹立たしいですね。
最近、このような話題がTwitterでもよくあって、(個人で活動されていたクリエイターさんのデザインを、しまむらが商品にプリントして販売していた件など)
個人の方が生み出されたデザインを、いとも簡単に企業が模倣しているのを見ると怒りが湧いてきます。
どのデザインも、生み出されるまでに、商品になるまでに、生み出した方の努力や時間や手間がかかっているのに、インターネットでその完成形が誰でも簡単に閲覧できるが為に、手軽に、デザインにお金かけたくないし、いいのがあったらパクっちゃえ、的なことが横行しているのが悲しいです。

前述のしまむらの件は、作り手さんがしまむらにメールをされて、販売停止ということになったようですので、hiroko様の今回の件も、このようなサイトがあると教えてくれた方の言うように、法の専門家に意見を仰ぐのも、このデザインを生み出したhiroko様に正当にある権利かと思います。

ただ、国が違う、言葉が違うということで、声をあげてもスムーズにいくかという点で不安はあると思いますが、明らかにデザインを模倣している相手方が不当だと思います。

hiroko様の作品が本当に好きで、いつも楽しみにしていますので、このような劣化コピーで儲けている輩がいるかと思うと本当に腹立たしいです。

Re: タイトルなし

jiniさま コメントありがとうございます。
こうなってしまってから打てる手は無い、ということが判り
腹立ちはあまり収まりませんが
jiniさをまはじめコメントや様々なメールを頂き
そのことが、「見て下さっている方がいるのだなあ」というほのぼのと嬉しい気持ち、
また見て頂けるように頑張るぞというやる気に
だんだん変わりつつあります。

勝手にコピーして、しかも売る、という事に対して
罪悪感を全く持てない、そのような感覚や考え方がない国もあるのだ、と
文化の違いとして受け入れることが出来ても
なにか本当にプライドとか無いのかな?とそこは理解できません。
でも私がそんなことが原因であれこれ悩んでやる気を失ってしまうのは
ばかばかしいことですよね。
気持ちを切り替えてまた新しく刺繍もしていきたいと思っています。
同じ気持ちの人がいることを嬉しく思います。
本当にコメントありがとうございました。
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/280-c4354809

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR