• 2013/12/12/Thu 08:12:31
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

きっちり寒くなってきました。
私はまあ主婦ですから特に冬は指先の乾燥が著しいのです。
水仕事の後はばっちりクリームを塗りたくっておりますが
刺繍の直前にはやっぱり塗れないので
時々すでにさしてある面の糸をひっかけながら刺すことになります。糸にも皮膚にも怖いです。

ねこ。何か本当に請け負ってしまっている分シャツ作れるのかなあ、と
ぼんやり不安になりながら
大急ぎの仕事を入れてしまいました。クリスマスプレゼントなんですって。
「クリスマスに彼・彼女・夫・妻にあげたい」というお問い合わせはたくさんあったのですが
もともと12月用にたくさん作るつもりは無くってすでに普通のご注文を受けてしまっていた後だったので
その様なお問い合わせに応じるのはほとんどできなかったのですが
一つだけ「ガールフレンドにプレゼントして告白したい」という大変切実なお問い合わせがあって
幾つかのやり取りののちこっちも気になってしまって
無理やりに予定に組み込んで刺繍。

茶色いとらねこ。これもなかなかぴったりの色にならないのですが
あたたかそうでしかも好きなグラデーション。
オレンジ色は入っていないけれど 海外の方はオレンジとかマーマレードとか表現されるような。

rc4.jpg 

グリーンのくりくりお目目。小っちゃい猫はお茶目ですよねえ。

rc3_201312120644248d5.jpg

どどっとご注文が来た時は その国のアイドルスターに送るために注文してきた女の子なんかもいて
(それはさすがにお断りしました。)
送った刺繍猫の行く末を考えると(そんな事考えてはいけないのかもですが)
見た人がちょっとでも楽しい気持ちになれるよう、と思いつつ刺繍しているので
なんだか複雑な場面に投げ込まれてふたも開けられないまま過ごすねこ刺繍もあるのかも?などと
ちょっと心配になったりもします。で、今回の告白予定の子には
「振られちゃったら、返してもらいなよ」と忠告しておいたのですが
どうも初めの話とやや違っていて「これが最後のプレゼントになると思う…」だと!おい!
相手の子は笑顔でシャツを見ることが出来るかな。
笑顔でも笑顔になれなくても どっちでも私にとっては切ない猫になってしまいました。
えぇぇぇ~~~…。こんな場面に使ってくれるなよ。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/271-77cc9f32

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR