• 2013/11/11/Mon 10:32:13
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:未分類

ねこシャツ月間続き。
私がねこシャツを作り始めて3つ目の刺繍のこねこちゃん、
男性からのご注文の時「これかこれかこれ」なんて参考画像の中に必ず入っているねこです。
手の内側を刺繍しているのはこの猫だけなので それでなのかな?
ちょっとそれとは別猫になってしまった感じですが
こねこのちょっといまいち視点の定まってないような瞳がうるうるとかわゆい。
しかしミケはやっぱり難しいです。

rko4.jpg

さて前の日記に載せましたポケモンキャラクター。
末っ子の3DSのポーチか何かを作ってやろう思いまして
こういうアニメってどう刺したらいいんだろ?ということで
やってみたわけです。

その前にこのようなものをブログ載せたりするのは著作権の侵害になるの?と
様ざまなサイトに行ってちょっと勉強してみました。

自分のやっていることへの自分としての理解は
「本物の価値を傷つけない下げない売らない」
といったところです。
が、意見によっては
「お母さんが子供の手提げに刺繍してもOKだがそれを持って公衆にさらしたらアウト」
などという厳しいのもあってそうするとブログというかネットに上げるなんてのはもってのほかですね。
しかし著作権が侵害された、という法的な訴えは
著作権保持者が得ることが出来た利益が損なわれた、みたいな時に行われるので
そこで初めの解釈になったわけです。
なんだか「私的複製」をネットに上げることは単に著作権保持者からのおめこぼしなのか?
という感じもぬぐえないのですが
当のポケモン株式会社では「法律の範囲内で」という表現で
今度ちゃんとメールで聞いてみようとか思っています。(載せる前にきけよ)

という訳で決して売ったり、そして「ポケモン刺繍ブック」が出るとか聞いたことないですが
刺繍の糸何番使った、などという問い合わせにお答えすることもなく(これでいいかな?)
ポケモンの品位を下げずに公式絵を刺繍して画像を載せるのなら良いかなー?と
結構何日も考えた末のアップでした。

さて前置きはこのくらいで
アニメは(カードとか見るとエアブラシで描いた風のものもありますが)基本べた塗りなので
それは踏襲しつつも刺繍で出来る表現を探す、というのが
私の、名付けて「一人ポケモンプロジェクト」の目標であります。
思ったよりねこ刺繍のご依頼が続いていてなかなか進めませんが
色々楽しみに考えていることもあるので
ちょこちょこと登場すると思います。
これは刺繍ではありませんが
モンスターボールを作ってみました。改善の余地ありです。
でもね、これを作るまでに3日間くらいボタンの所はどうしよう…とか考えてて
作り始めた一発目でこれでいいじゃん!となった時は嬉しかったです。
こんなの作る人が見りゃ何をどうしたかなんて簡単なことですが
そうか、こういうのも書いちゃいけないのかな。
「お母さんと作るポケモン手芸工作」とか出るかもしれないし!ひやひやするな。


rp1.jpg

COMMENT

はじめまして

以前より、刺繍の図案集で、hirokoさんの作品を拝見させて頂いておりました。どの作品も、とても素晴らしくうっとりしてしまいます。ふと気になって、ネットで検索してこちらにたどり着きました。これからも、素晴らしい刺繍、楽しみにしてます。

Re: はじめまして

naoさんこんにちは。
わざわざ検索してくださったのですか、ありがとうございます。
なんだかばたばたしてなかなか刺繍を更新できないのですが
こちらに一杯刺繍があります。よろしかったら見ていって下さいね。^^
http://www.flickr.com/photos/hiroko-and-5/
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/266-15b7761f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR