• 2013/11/05/Tue 14:43:59
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

ねこシャツ月間も終盤(のつもり)が近づいています。
ご注文頂いているのはこのあと1着。
今日の出来上がりは三毛にゃんこ。

rw1.jpg

お貸し頂いた画像のにゃんこがキメ顔で模様の見え方はばっちりなのですが
なにせ複雑で きっと依頼主様がご覧になったら「うちの猫とは違うような…」となりそうですが
いやいやいやこのくらいで許されて。
うーむ、ミケでトラって感じなのですが難しい難しい。耳の中まで柄柄で。

rw3.jpg

色が豊富な猫は白シャツに存在感がすごいですねー。
そう、今回はいつもより色もいっぱい使いました。
いつもは顔の柄も大体左右対称に進めていくことが出来るのですが
左右でも全然色味が違ったため
まるでパズルのように端っこから刺し埋めていく方式でした。
しかしはるかな道のりも歩みを続ければゴールにたどり着く、そんな感じでございました。
大した面積じゃないんだもの、いつかは埋まるのですよね。
それがいつも苦しいんだけど。。

ところでなんかちょっとあれれなことがあったわけですよ。


5月半ばにねこシャツが私の全くあずかり知らぬところで広がって以来
世界の方々からメールやオーダーを頂いたりして
嬉しい気持ちで半年近くやってきました。
一時の事を思えばもう全然そういうのは落ち着いているのですが
時々来る問い合わせやオーダーの量も自分に合っていて
こんな風にのんびりと作っていけて幸せです。

さてここの所急に近所のさる国の方からの問い合わせが続きました。
Etsyの方はどこの国の方がページを訪れてくれているか、というのが判るような仕組みになっているんですが
本当に世界中の方が覗いて下さりありがたかったのですが
実の所その国から見てくれている方がすごく多くて(ひょっとすると一番多いのかも)
その割にずーっとその国の方からメールやコメントを頂いたことは無かったので
そういうツンデレな国民性なのか?とか 
もしかして「日本人か」とか思って見るだけ見て触らず、みたいな感じなのかなあ などと思っていたのですね。
で、秋になって急に立て続けにその国の方からのお問い合わせやご注文があって
その方たちのメール内容がとても丁寧で 日本の人の丁寧で親切なメールと何一つ変わらず
別段「これだから○○人は」などと普段から国民性を決めつけて考えたりはしないけれど
身近にその国のかたという存在を持っていなかったので
「ネットの情報に結構左右されてたのでは?」などとやや反省してしまうほどでした。

ところがね、その国の昨日全然知らない人からのご注文がありまして 
5種類のねこシャツ画像と共に女性用と男性用MサイズLサイズそれぞれ5着づつの計15着、とか来たんですよ。
はじめね、例えばサークルとかペットショップの店員さんが揃いで作る、みたいなノリかなとも思いました。
でも1着のお値段、(自分で言うのもなんですが)安くはないので 揃いで15 着はありえません。
それに女性用サイズ不問とか よく考えるとこれ、雑貨店みたいな所の買取りか?って感じですよね。

まあ確かなことはわからないのにこんな風に推測で書いてしまうのは良くないけど
これはいわゆる「転売」ですよね。
初めから「委託業務してる」とか書いてあるなら判るけど
「もし在庫があればサイズなどは問わないのであるだけ買いたい」とか やっぱりなんかおかしいだろ!
個別に連続15着注文があるなら別ですが15枚いっぺんにって、
大体私は週に1枚しか作れないので15枚とか4か月もかかっちまうので即お断りしました。
その間他の方からのご注文を受けられないとか考えられないし。

私はご注文下さった方一人一人とある時はお互いつたない英語でサイズや色などやり取りしたり
頂いた画像の猫ちゃんに関するお話を伺ったりするのが楽しく
その方たちの事を考えながらの刺繍、プレゼントだったりすればこちらも気合入りますし
そうして出来上がりを見て頂いて買っていただいて そして自分の刺繍がどこへ行ったか、というのを把握できる
そういうスタイルがとても気に入っているのです。
なんだかそういうことをひとっ跳びに そして勝手に注文取り集めて15着、とかでもなくて
いきなりサイズ指定でずらっと仕入れ、みたいな注文は本当に驚きです。
ミシン刺繍で工業的に縫っていると思われているのだろうか?
うーむ、なんだか昨日はねこシャツ作っていて初めて「いやだなあ」という気持ちになりました。
ああ、ぶちまけちまったよ。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/264-eeb630a2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR