• 2013/09/16/Mon 20:56:40
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:未分類

先週の金曜から母の所へ行ってきました。
今リハビリ病院に入っているのですが失語症が相変わらずで
おしゃべりしたら「完璧なアルツハイマーなのか!?」という雰囲気なのですが
私が母のそばでリハビリの先生に質問とかしていろいろ話していると
急に正しいタイミングで正しく会話に入ってきたり(しかし言葉はたどたどしい)とかして
こちらの話すことに関しては7~8割がた理解しているそうです。
以前知っていたことで今判らなくなってしまったことに関しても
「それは思い出せない、判らない、知らない」と言えます。
簡単な文字などが読めないのに広告の結構長い漢字交じりの文章がすらすら読めたり
色々脳みその所々が死んじゃったけど残ってるところをまた何とか繋げたらいいのに!という感じです。
(それが大変時間がかかり難しいことであるのですが…)
行動に関してはほとんどの事は「見守り」レベルで介助はそこまで必要ではありません。
これもびっくりしました。昭和一桁、ここ14年一人暮らしで頑張ってきた人の根性を見た気がします。

で、その日東京はとっても暑かったのですが 「台風が来てるんだよ」と話したところ
「電車、あるうち、いいから、ここは。帰んな。」みたいなこと言うのですよ。
本当は今日、月曜日に帰ってくるつもりだったのですが
新幹線が止まってしまうような気もして 
まあ、母には翌日だって顔を見せたかったのですがね。元気なのも判ったし昨日戻ることにしました。
台風はまだ遠かったけれど東京駅で1時間ほど運行見合わせで足止めを食いました。
それでも以降は問題もなく帰ってきて正解でした。
今日の近畿はとんでもないことに。
美しい京都の桂川も鴨川もどえらい騒ぎですし
新幹線だけでなく関東東海近畿の在来線も止まったり徐行運転で
福知山も栗東も元に戻るの!?と心配です。
相変わらず自分の住んでいるところはあまり危険はない感じでありがたいが申し訳ないという感じです。

お昼過ぎ台風のニュースを聞きながら早くも晴れあがってきた外に
出来上がったばかりのシャツを洗って干しました。
以前刺繍したふてこいねこを再び刺しましたのです。
実物手元にないし、なんだか陰影の付け方が違ってしまいましたが
眉(のひげ?)の角度でふてこくなるのか!という発見をしたりとか
なかなか勉強になります。

rc35.jpg

今日のように割合身近なところで災害が起こると
なんだか刺繍とか縫い物なんてしてていいのか!?とテンション下がり気味ですが
アイロンをかけてピシッとしたシャツを見るのは気が晴れるものです。
「何気ない日常」というのが本当に大切なんだなあ、と身に沁みます。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/257-34e8910d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR