• 2013/04/06/Sat 18:19:45
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:暮らし

全国的に大荒れなのですね。
相変わらず私の住んでいるところは風雨ともに弱いです。
周りの地域は警報出まくりで心配な状況です。

サーチエンジンへの登録も済んでひっそりお店を開けたりしまして
なんだかもうそれだけで全て終わったような気分なのですが
今日不意打ちにも掲載予定だった雑誌が届きました。
「新刊見本贈呈」というハンコが押してあります。まだ発売前です。

こういうのいつもハラハラしながら見るのですが載ってました、ちゃんと。
可愛い女の子と一緒に写して頂いており思ってたより引いて撮って下さってあって
ああ、アラが見えなくて一安心です…。

刺繍界の第一人者、というようなきらめく方々、
そして御本やネットでの活動でフェイマスな方々たちの美しく可愛らしい作品群に
私めの刺繍も埋もれつつ3つ揃って顔を並べていまして
3か月ぶりの再会ですがなんだか懐かしく「よっ」と手を挙げてしまいました。

図案集のお仕事の時は分量が多かったのと特に表紙をやらせて頂いた、というのがすごく大きくて
自分がその本に「係った」感が強かったので
読者でありながら出版編集側みたいな感覚で本を眺めたものでした。

でも 雑誌に載せて頂くのは今回初めてで もちろん刺繍は全力疾走ですが
(見て頂けたら感じられると思う、ような…←自信ないのかよ)
たくさんの情報や作品の中のほんの一コマですので
なんでしょ、自分らしさが出てんのか?とかどなたかの目に留まってくれるか?とか
いやいやそんなこと考えるなー、とか自分も読者としてクールに、とか
立ち位置がわからず戸惑います。こんな気分は初めてです。

だがしかし たくさんの人に見て頂くのだぞー、と
自分の刺した刺繍には力強く背中を押さなきゃいけないですよね。削除もできないし。
なんだか本当に複雑な気分です。
雑誌は「ステッチイデーvol.17」。11日に発売だそうです。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/213-069b475e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR