• 2011/11/11/Fri 15:16:18
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

昨夜から雨です。
天気が悪いと朝、本気で暗いです。これからますます日の出が遅くなるというのに。

朝の散歩ですれ違う人たちの顔ぶれは大体一定していますが
今期に入って例のダンディーはお見かけしなくなりました。定年か?
で 毎朝見るので慣れてしまいましたが
サラリーマン風で 駅まで自転車で通っておられるのですが
決してサドルに腰掛けない人がいます。
スラックスが皺になったりするのでしょうか?
別に全速力で走ってるわけでもないのに常に立ち漕ぎです。
片手で傘をささねばならないような今日でさえ立ち漕ぎです。
結構運動になるような・・・?

朝の散歩から帰って家事を済ませてから
キャラメルケーキを焼きました。それで部屋中甘い匂いが漂っているなかで
先日の委託先の応募のお返事が全くないので
パソコンの前に座って全国の雑貨屋さんのページをちらほら眺めてました。
応募したのはまだ2件です。
1件は数時間後にお返事が来て「これから精査して返事します」という旨のメールを下さいました。
もう1件ははじめから「可能性無い場合はお返事しません」とホームページにちゃんと書いてあり
そしてそれは普通 募集記事の後ろの方には常に書かれていることですが
そこには「心苦しいですが」とか「申し訳ありませんが業務が立て込んでおり」のような一文が
添えられてたりします。
なんかそういうのも無かったし「1週間以内に」とかも無かったし そうすると
ぱぱっと引導を渡してくれた方がとてもありがたいような気分になってくるのですよ。
つまりお返事が無いことに「私には何らかの可能性も無かったのだ・・・」という
滅茶苦茶暗い気分に襲われてしまうわけですね。
お返事をいただけなかったり送った見本を開けられもせず返されたり、
ということはもう経験済みで お店がいかに忙しいかは多少知っているつもりですが
中には超有名店なのに物凄く丁寧な直筆の(断りの)お手紙下さった所もあり
なんかお店も色々だよなー、と考えてしまいます。
能力無いから断られるのは私の責任なのでお店を責める気なんて全然全然ありませんが。
あれ、なんだかしめっぽくなってしまいましたが私は元気です。キキ。

私がHPを開いて初めの頃に作っていた巾着。
小さい花がいくつも飛んでいて作りながら心が和んだものでした。

b4-01.jpg b4-07.jpg

今もこういうのを見るとまた作りたくなるし
やっぱり優しい気分になるのですが
こういうのはウケないのかな?
こういうのが合う雰囲気のお店にもなかなか出会えません。



COMMENT

おはようございます。 
浜通りからです、あろはー!

お店との出会いも 人との出会いときっと一緒で
ピンと来る時があるような気がします(偉そう)。

色々な事が起きて・経験して 色々な人に触れたことで
8ヶ月目にも又色々あったのですが(嗚呼…)
ピン!と来る時は突然くるし、
聞いても伝えても又聞いても ピンと来ない時はずっと来ない…

なのでhirokoさんもピンと来て 相手さんもピンと来る、その時が
早めに訪れますようにーと思いました。

我が家はミモザの巾着を 大切にしながらチョー愛用していて、
オットは開いたり きゅーっと絞ったりしながら
「こんな細やかに作られた巾着、ほかにないだろー」と毎回言うし、
hirokoさんの大ファンは間違いなく
横浜にも!浜通りにも!いるのですからー。

わあぁぁあん、mayuさんありがとーー!
夫さまもありがとうございますうううっ!

なんかね、なんか色んなお店を見ていると
世の中(というかお店のターゲット?)の好みが
何となく分かってくるじゃないですか。
自分自身ターゲットからはずれてるのは置いといて
自分が好きだと思える物もあるけれど
でも「これなの?」的なのもあったり
とんがりアートすぎがあったり
色々あるのはとても結構なことなのに
しかし たしかにここの中に自分のが投げ込まれたら
それは浮くよなあ・・・などと妙に納得したりもして
なかなかピンと来て貰うのは難しそうです。

ああ、だからmayuさんのお店のお手伝いは
楽しかったわー。まんま自分で良いんだもん。

ミモザ、本当に思い出の品です。
カリオストロ見ながら刺したのよー。
あれをやっているときに楽しくて楽しくて
ドーパミンがどくどく出るのが分かったわ。
刺繍するの楽しい!これ好き!って実感した一品です。

私もヨコハマ・ハマ通りラブですーー!
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/141-08f65f62

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR