• 2011/11/01/Tue 20:58:27
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

今日は小学校の立哨がありました。
後6~7回ってとこでしょうか。終わりが近づいています。
11月も学校関係の行事が多いです。

立哨から帰って来て 刺繍小物の写真を撮ったりしました。
データでなく紙の画像が必要なことがあって
家のプリンターが大変古くて綺麗に印刷できないために久し振りに写真屋さんへ。
すると今、写真屋さんにはとっても可愛いマスキングテープが沢山売っており
もし私が二十歳前であったなら迷わず全財産を投入していただろう、という様相でしたが
不惑を越しているのでガン見で済ませて印刷申し込み。
写真が出来るまで買い物に周りすぐに時間が来て写真を受け取り返ってきました。

写真は要らない部分をカッターで切り取ったり、の処理をしました。
いつもパソコンで気軽にトリミング~とかした後に
それぞれ高さを合わせて中央に整列、とか簡単にしていたのでが
それを手動でするのは結構大変です。

刺繍とか洋裁とかすると「器用ね~」などというお言葉を頂いたりするのですが
私は大変不器用な人間で 例を挙げるときりがないですが
カッターもすごく苦手です。筆記具同様刃物の持ち方もおかしいのです。
定規を押さえる左手も例に漏れません。定規を切ってしまうこともしばしばあります。
緊張の連続で 刺繍しても編み物しても凝らない肩をばりばりにしつつ
写真のカットを終えましてお昼です。
お昼ご飯の後は写真を台紙に貼り説明を付けて見本帳のような物を作り
さあこれを次なる委託(希望)店への審査に郵送応募です。

なんですかね、こういうことをして所謂選にもれますと
不合格になった気分?大人になってまでダメージ受けんでも・・・という暗い気持ちにもなりそうですが
子どもも何度も模試とか受けてそれなりにヨシと思ったりガーンと来たりしてるのを見るにつけ
これくらいの試練やってみんでどうする!?・・・と銀座以来自分を叱咤しています。
やってどうなるのかとか良く分かりませんが とりあえずやってみましょ。
折角やれる時間があるんだから。(別のことだっていいのですが)
何かしなくちゃねえ。

resize1313.jpg

先日の銀座のために急いで刺繍した鳥です。
お顔の辺りはもっと複雑に色が変わっているのですが
撮影技術がないのでのぺっとしてしまいました。
刺繍した布を見る分には「ああ刺繍だな」としか感じないのですが
それを写した写真を見ると なにか立体感というか存在感というか温度感というか
そういうような物がわずかに感じられる雰囲気もあって
ああ、少しは刺したいように刺せたのかなという感じです。
私はこういうの刺繍するのが好きなんだわきっと。
もっときちんと絵が描けたら良いのだけれど。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/135-5b5bc8ee

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR