• 2010/05/11/Tue 09:39:08
  • COMMENT:4
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

寝過ごしたーっ

今朝は2年ぶりくらいに目覚ましの音で起きました。
(起きたんだから「寝過ごし」ではないが)
ほんの5分10分がココロの余裕を産むのですねー。

さてなぜそんなに眠りこけてしまったかというと
昨日やっとこさ委託商品の発送が済んだからです。
昨日はお天気も悪くてあんまり良い写真ではないのですが
小物達のご紹介もちらとさせて~くだされ。

いつものこんなんや

resize0939.jpg

こんなふうなのや

resize0942.jpg

こんな感じのやら

resize0946.jpg

こういったのもあります。あ、これはネックレスなんです。

きのこはポーチになりました。
リアル系の刺繍もちょびっとあります。
色々Flickrのほうに載せますね。興味のある方はご覧になってくださいませ。

今回作っていてこういういちごとかの「かわいい」系のをちまちま作るのも
勿論楽しいのですが 
やっぱり自分は細かな刺繍のやつをもくもくと刺しているのがすきなんだなあと感じました。

それから服を作ったりする時のミシンで出来ない部分、
手縫いでやらなくちゃならないところを縫うのが
苦ではないのが小物作りに活きますねー。まあ、上手くは無いのだけれど。
それが最近って レースや布の切れ端を始末なしで縫い重ねたり貼ったりしたような作りのものが
「かわいくて簡単」と流行っていたりするじゃないですか。
私は人間が多少古いのでしょう、それだめなんです。
だから私の縫製はちょっと野暮ったいかもしれないなあ、と感じもしました。

委託ですので なにかお店の方針に沿った指示が
これからあるのかないのか良くわかりませんが
好みのものを作っていけたら良いなあ、と疲れた頭で微かに期待するのでありました。

次はシャツなどを縫う予定です。




COMMENT

古い人間といわれても

こんにちは。

どれもとてもすてきですね。
写真もじっくり見せていただきました。

>レースや布の切れ端を始末なしで縫い重ねたり貼ったりしたような作りのものが「かわいくて簡単」…

わかります、わかります。

そういう点では、わたしもたぶん古い人間だと思います。

でも、そういう部分は曲げられない…です。
性格かもしれません。

もしかしたらもらった市販のエコバッグなどの布目のゆがみが耐えられなかったりしますか?
わたしはほどいて縫い直したりしちゃいます。

想像以上のかわいさです!

おつかれさまでした~

待ち遠しく楽しみにしてた作品に、見惚れてしまいました。
別にUPしてる写真の方も拝見しましたが、
かわいくて、素敵でした。

取り扱いのAMULETさんの場所、検索しました。
これを機に(?)実家に帰省して、お店に行ってしまおうかと画策中です…

もったいないかあさんさま、はじめまして。
ちょくちょく蔵書を拝見させてもらっておりました。
どうやってこんなブログにたどり着いたのでしょう?
私の足跡があったのかな?
そうなんですよ~、「わざとフリンジ」じゃないですよね?切れ端は・・・。洗うことはなくても使えばほつれるとも思うのです。心配です。
え!?貰ったエコバッグ縫い直してしまうのですか?
私は気に入らない所があればガンガン使い倒して寿命をまっとうさせる方です。

ゆみへいさま、気に入ってくださいました?
今、脱力感をしばし味わった後、「あれでよかったのか?」と
やや不安を感じております。
ひいぃ~、お店の検索までしていただいて
もし「やっぱりイメージに合わないので取り扱えません」なんてなったら
どうしましょう!ハラハラ。

ところで!ゆみへいさんのブログ内の刺繍、
全て拝見させていただきました。
あのリスを刺した方がいらしたとは!と
感激してしまいました。根性要ったと思います。
表紙作品は私の手元にはないのですが
実物を見ていただきたいと思いました。
(自分で言うのもなんですが)きれいですよー!
もっと糸の流れが良くわかっていただけると思います。
しかしすずめもフクロウもすばらしい!

本当に、記事にも私のことを書いてくださって
とっても嬉しく読ませていただきました。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/13-4680f3bf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR