• 2011/09/15/Thu 15:00:11
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:暮らし

文化祭一過

PTAの最大の行事である文化祭バザーは無事終わったのですが
なんだかPTAで作ったシャツの追加の発注だとか
懸案事項である制服のリサイクル(リユースですね)だとかのこまごました話し合いがあり
すっきり一度で済むようなものでもないので 軽い頭を使うことが多くて疲れます。

そんな中 ちょっと嬉しいことがありました。
文化祭の後の模試のそのまた後でクラスの「打ち上げ」に出かけた次男でありますが
その日は然程おしゃれに気合は入れてなかったのですが(暑かったから)
私が縫った上下を着て行ったのですよ。

で、同じテーブルにいた友達が「服がいつもおしゃれだね~。コレどこで買ったの?」などと聞いてくれ
「親が作った」と答えた所「すごい!」と褒めてくれたとか。
何かほら、特に男の子が母親が作った物を着るなんて
ちょっとマザコン?気味に思われたりしやしないかなー、本人的には嫌じゃないのかな?と
常々思っていたのですが 「母手作り」自体が大変希少になっているのでしょうね、
「えっ?作った物なの?」みたいな驚きの方が大きかったようで助かりました。
それで、そのことを帰ってきた翌日だったけれど 私に教えてくれたのがちょこっと嬉しかったです。
また縫うね~、と気を良くしてしまいました。

話は変わって そういうちょくちょく出向く用事の合間に刺繍をしています。
お題は犬なのですねー。

で、ワンコ画像を色々探したり図書館で犬の飼いかた、みたいな本を借りてきたりして分かったのですが
私はいかに犬をよく見ていないことか。
なんかね、「こういうポーズさせたい」と思ってもちょっと難しいです。
すごいマンガチックになら何でも出来るけど
多少リアリティーも持たせて、となると「んー、こんな場合脚どうなるの?」というのが
全然わからない。お顔立ちもわからない。知らない。

それから中~大型の犬が歩いたり走ったりしている時の写真が
たいてい舌を出しているのですが それを刺繍するのも大変難しい。
だからいつも口を閉じてる顔にしました。色々苦労が絶えません。

ぐっと涼しくなった頃mayuさんの所でおめもじする予定です。
なかなか気に入ってる物も出来てきたので
形になったらこちらにも画像を載せますね。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/125-3b53d17c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR