• 2011/08/30/Tue 16:00:28
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:暮らし

恒例行事

毎年夏休みの恒例行事となっております
宿題追い込み大作戦が始まっております。(末っ子。)
どうも、どの男の子も小学校時代は何度繰り返しても教訓として活きることなく
夏休みの終わりはいつも半べそです。

大物は仕上がり、後は今日明日の日記をのこすのみとなりましたが
新学期の用意をしていて「あらーっ!」となったこと一つ。
1学期の終わり、7月に入ってから上履きが少し小さい、と言い出したので
23cmだったのをお下がりでもらった新品の24cmに換えました。
ちょっとぶかぶかしてるけどまあいいか、と少しの間履いたのですが
昨日 普通の通学靴の23.5cmを久し振りに履いてみた所「きっつい!」。
上履きも履かせてみたら指先がぎゅう詰めです。

仕方なく上履きと通学靴と遊びで履く靴(「直線勝負!!」が安くなってた)を買ってきました。
24.5cm・・・・小学生の靴なのに全然かわいげないです。

靴屋さんの話では 夏の間にサンダル履きで過ごすと物凄く足が大きくなるそうです。
(ああ、勿論成長期の子の話)なるほどねえ。
あと、最近の子は農作業みたいなことしないし重たい荷物も持たないので
従来の日本人の甲のしっかりした四角いタイプの子はすごく少なくなったとか。

男の子3人の成長を見てまいりましたが
3人3様で 横から増えた長男かっちりした次男ひょろひょろ伸びつつある3男、
みんな成長タイプが違います。
ちなみに父親は横から増え大して伸びずがっちり育ち今はそれらがたるんだ感じ。
みな父親のようになるまい、と割合食事に気を使います。(まあ父親のは量の問題なんだけど)

女の子2人は末っ子のまだ子どもらしくつるつるで
モデルのようにただ細く長く伸びた脚を見てため息をついています。
まあ 羨ましいのも今のうちだわね、ちょっと声が低くなってきたし。

末っ子は4年生くらいまで身長も一番前か2番を争うちびすけだったのですが
5年で前列脱出してから急にひょろひょろーっと背が伸びだしました。
可愛らしい時代ももう終焉を迎えようとしています。やや残念です・・・。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/121-50128c10

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR