• 2011/06/21/Tue 11:02:40
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:暮らし

蒸し暑くなってまいりました。

ちょっと嫌な時期ですよね。
誕生日が来てもさほど嬉しくもないお年頃になってしまって久しいですが
まあこういう行事があるから乗り切れる、というくらい鬱陶しい月でした。以前は。

最近は アトピーの友人が陽射が強かったり乾燥している時は昼間外出したくない、だから
じめじめでちょっと寒い雨の日サイコー!と言っていたのを聞いて少し6月を見直したり
ご近所のアナベルや雨にうたれたばら(本当は濡れちゃだめなんでしょうけれど)を眺めると
なんてしっとり息づいた季節なんでしょう・・・と「もののあはれ」を感じたりもしています。

次女は小学校で四捨五入を習ったときに何か勘違いをしていて
当時45キロほどだった(今もあんまり変わらないけど)姉の体重を
「四捨五入したら100キロだね!」と言って姉を驚かせました。
彼女の理論では45は四捨五入して50、50は(なぜか10の位を)四捨五入して100・・・なんだそうです。
何故2段階?
で、私は100歳になってしまったわけですが。

100歳にもなるとさすがに子どもたちも大きくなっています。

先日おしゃれ次男は例のバレンタインにチョコくれた女の子を
「フって」きました。
何かとりあえずホワイトデーにお返ししたけどその時「コクられて」
なんとなくまあ「付き合う」(と言うほどの事は殆どしていないようなのですが)ようになり
そうなるとメールの返信やら学校行く時のほんの短い距離を一緒に歩くための待ち合わせ、やらが
彼にとってはもう重荷で重荷で面倒くさくて面倒くさくて3ヶ月持ちませんでした。

相手の子はとても可愛らしかったし 
彼氏に奢られる事を当然としたり 無意味なプレゼントを要求したりなどということは全然無い、
どちらかというと大人しく 要求してきた事もさっきの2点だけで
それも次男の許可を取ってからの事であるのだけれど
しかし次男はそれでもう面倒になってしまいました。
(というか嫌いじゃないけど好きになれなかったんですと)

なんだかねー。もうこんなこと一生無いんじゃない?などと家族に言われつつ
本人はすっきりしたご様子。
フリに行くまでは自分が悪かったんだよなー、などとやや苦悩しておりましたが
今は重荷を外して楽になった、ということだけを味わっているみたいで
相手は同じクラスじゃないのを幸いに 
相手の気持ちを慮ってみたりするのかはちょっと分かりません。
こういうのは「相打ち」くらいなダメージを受ける物ではないのかな。

最近の子どもたちは簡単にくっついたり離れたりするみたいなのと
草食系とかいって遠慮がちに生きてるみたいなのと どっちなんだろ。
浅くても深くても傷は同じように痛いのでしょうか。そうでもないのかな。
曇天によしなしごとを思ったりします。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/110-e2fbf4fc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR