• 2011/04/11/Mon 14:14:33
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:暮らし

朝の面々

今朝は長男が次女と同じ電車だったため3人で駅まで歩きました。
3月後半くらいから 朝がすっかり明るくなっている訳ですが
今日辺りから新入学生さんらしき人たちがちらほら。
真新しい制服や鞄の高校生やスーツがイマイチこなれていない社会人風も
増えてきています。
暗い真冬の早朝はねー、通勤通学の人自体が少なかったのですが
春はこんなにもたくさんピカピカしたスタートを切っている人たちがいるのですね。
みんなどこで電車を遅らすことになるのか・・・。

さて話は変わって ゆうべ中華粽を作りました。
田んぼ関係のお手伝いで実家へ行った夫長女次男三男が
もち米とついでに竹の皮を持たせていただいたので
こりゃー粽にしなくちゃね、と早速材料調達です。

と言っても干し海老とか甘栗とか省略したので
さほど中華っぽくないのかも。
で お肉と葱でしょー、生姜と干し椎茸とにんじんはあるのであと鶉の卵でしょー、
あー、これから地獄が待っているというのに筍も買わねばなりません。
具材が揃えば炒めて竹の皮で巻くだけですが
この、ちょっと長い四角錐が 中々同じ形に行かないのですよね。
竹の皮も天然に拾ってきたやつだから長くてでかいし。
これをなんとか25個ほど巻いて、しかし皮が足りなくなったので
アルミホイルでも巻いて蒸篭で蒸しました。3回。

そして私は発見しました。
ホイルで巻いた方は竹の皮みたいな四角錐ではなく平らに薄い形にしたのにもかかわらず
ほんの少しもち米に火通りの悪い所が出来ました。
同じとき蒸した竹の皮四角錐の物の方が
中まで火が通るまで時間かかりそうな感じだったのに そっちはOKです。
竹で編んである蒸篭は編み目の間から蒸気が通るからほくほく蒸せるけど
竹の皮は蒸気通るわけじゃないですよねえ?
なんでだろ?熱の伝導率的にもアルミの勝ちのような気がしますが・・・。

それに蒸篭で蒸せば蒸しあがりは竹みたいな良い香りがただようけれど
竹の皮で包んである方は包みを開けても匂いが違うものねー。美味です。
ビバ!竹の皮。もち米あるうちはもう2~3回やりたいです。
でも竹はもういいです・・・と思う季節がすぐそこまで忍び寄っているのでありました。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/tb.php/100-9d2c97f9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR