fc2ブログ
  • 2024/01/12/Fri 15:33:28
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:未分類


いま一つ元気のないお正月でした。
「共感疲労」という言葉を知りましたが自分のはそれとはずれていて
他者の辛い境遇に幼いころの子どもたちの像を重ねてしまうのです。
つまり、絶対に過去にありえなかったことであるのに「恐ろしい地震や津波に遭っている我が子」
(これは「階段から落ちる我が子」とか身近なバージョンがいくらでもあります)などが
勝手に思い浮かんで動悸や緊張が高まってしまう(×5)という馬鹿々々しい症状なのです。
結局は「それが起きていなかったことに感謝。日常に感謝しかない」ということだけを考えてどうにか納得がいって
恐ろしい妄想はフェードアウトしていくのが常で、今回も大体そのようになりました。
だから私は今気持ちの面はすっかり持ち直しているのです。

予定では少し進んだ刺繍の写真を載せて日記を書いて
みなさまにも返信して…ということができると8日ころ思っていました。
この前「気持ちが緩んだ」って言いましたよね。
百恵ちゃんがステージにマイクを置いたように
私も強靭であった「箍(たが)」を外しちゃったんだなーと思っていたわけです。
そのとたんにインフルエンザに罹りました。

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

刺繍キットの補足説明


私へのメールはメールフォームからお願いします。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR