• 2017/08/13/Sun 14:15:46
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


お盆も発送。外へ出るとほんのちょっとの事なのにやっぱり疲れます。
今日のにゃんこは小物の続き。ホントに小さな小物用の刺繍です。横幅3.5㎝くらいかな。
小さいとあんまり細かく表現するのは難しくなんか大雑把な感じになりますが
なるべく「自分らしく」刺繍します。

CIMG6763_R_R.jpg

「自分らしく」と言ってもなんか誰でもできることなんだよな、とちょっと辛くなったりします。ちっちゃいやつの時。
(でも大きいのはやること自体が辛いです。)
さて、この周りをもう少し修飾していつもの丸い小物入れになりました。

jkomo3_R.jpg

できあがると「いやん可愛い。私も欲しい。」となります。
こういう「何か小さなポーチとかにして」というご注文の時は
あんまり何も考えずに多少大きめの布にとりあえず刺繍します。
ねこを刺し終わり「まずまず」と自分なりに安心し
周りとかもう面倒…と感じつつ取り掛かるとどんどんのってきて
(「リアルに刺繍する」というのとは趣旨の違う刺繍なわけですがそういうのも普通に好きなんです。)
しかしあんまり非実用的にならない程度におさめ、
そしてまた組み立て手前の、小さなパーツ用の型紙をちゃちゃっと製図して
ファスナー位置を決めて残りの布の長さを割り出し
布を切り出し、刺繍布の裏にキルト芯貼って、・・・などというのが「なんかめんどくさい…」と
ついついだらけて作業がストップしたりもします。
お盆は長男帰ってきたりとかで気ぜわしいのです。
(言い訳 : 真夏のてんぷら7人前とか夜中までトランプとかしんどいんですよ。)
そこを乗り越えてミシンで縫うのはホントに一瞬。
中の縫い代をくるんでまつって出来上がり~。かわゆす。

さてここまでのんきな小物の制作でしたが
続きはキツイこと書きます。そして長いです。
ここへ足しげく通ってくださる方の数は多分そんなに多くないです。
通ってくださった方にとっては「そんなの全然知ってるよ~」なことですし
「もしかして私のこと!?」などと怖がったりしないでくださいませ。

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR