• 2017/04/28/Fri 18:42:05
  • COMMENT:3
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


meo26_R.jpg


こんにちは。京都祇園のにゃんこバー「ねこまた」の看板娘にゃお美です。好きなお酒は獺祭です。

お店の常連さんでデザイナー女子がいるんですよ。彼女の家にも猫がたくさんいるんですけど
それだけじゃ足りないのかしらね、猫耳のついた帽子なんかかぶってよくいらっしゃいます。
最近素人さんの本作りをお手伝いしているらしいんですけどそれが大詰めだそうで。
なんでも英語の本らしいんですけど ほら、英語って単語の途中で改行しないじゃないですか。
そうすると文章の右側ががたがたしちゃうから 文字の間を調節したり単語や表現を変えたりして
うまい具合にやるらしいんですけどね、それを翻訳のかたがお直しして
デザイナーさんの所にばしばしすごい速さで送ってらっしゃるんですって。
レイアウトが追い付かなくてびくびくしながら待ってるそうで。怖いほど仕事できるって素敵ですよねえ。
ちらっと見せていただいたんですよ、こんな具合、って。

キャプチャ

この付箋のマークいっぱいついてるところ。赤や黄色になってるところ。PDFで送られてくるんですけどね、
デザイナーさんはmacだから読めるけど著者はwinだからかクリックしても何にも出てこなくて。
あわわわわわーってなってるうちにまた次の書類送られてきたりして。
カッコイイですよね…私もそんな人と暮らしたいって思ったんですけどね
その方のお家にもたくさん先住にゃんこさんたちがいらして。そりゃ、猫がほっとかないですよね。

おもしろいんですよ、デザイナーさんはじめ6人のかたで作ってるらしいのですが
著者は編集者と2回しか会ったこと無くて写真家は著者と2回しか会ったこと無い。
デザイナーは編集者と2回あっただけで、あら演繹法のクイズみたいですけど
あとは全然会ったことが無いんですって。ほとんど会ったことないもの同士で作ってるそうです。
いつか会えたら面白そうです。男のかたが混じってたりしてねえ。

そうそう本の話。私が見たのは白黒ハンサムでしたけど何種類かのにゃんこの刺繍が
ちょっとずつ仕上がっていく様子が載ってるらしいですよ。
そうそれで!もうだいたいほかに載せる写真なんかも決まってたのに
なんと、わたくしにゃお美もこの自慢の三毛縞柄を見込まれて「載ってみない?」って誘われてるんですよ。
デザイナーさんの所のにゃんこさんも登場してるらしいんですけどやっぱり派手な三毛で。
女の衣装比べですわね。

このことを鴨川沿いの骨董屋さんで店番のお仕事しているタマ美姉さんに話したら

meo24_R_R.jpg

私だっておんなじ柄よ?って乗り気になっちゃって。

今度デザイナーさん来たら一緒に載りたいですってお願いしてみようって相談してます。
世間は連休でもデザイナーさんは残っている部分のデザイン考える予定だとか。
きっとお店に来てくれますね。

二人で載せてもらった本が出来たらお店の眞由美お母さんにお願いして
一晩貸し切りでデザイナーさんたちも集まってねこリッツパーティーの予定です。
両親はもういないんですけどお世話になったあのひとやこのひと、昔からのなかよし、
疎遠になっちゃったお友達やケンカしちゃった人にも知らせたいです。

meo27_R_R.jpg


それでは「ねこまた」より愛をこめて。 お喋りはにゃお美でした。

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR