• 2013/05/27/Mon 11:27:33
  • COMMENT:4
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:未分類

昨日頑張って写真撮るところまでやればよかったです。
今日曇っていて なんか色違ってしまったのですが
ねこシャツ完成です。まずあくびの方。

rc3-3.jpg

淡いサーモンピンク…いや、ピンクオレンジ…ううむ 
なんと言ったら良いのか説明できませんが淡い淡いピンクっぽい色です。

rc3-2.jpg

生き物を刺繍する時って いつも常に途中でくじけそうになるのです。
ああ、似てないじゃん!って辞めたくなります。
画竜点睛を欠くじゃないけど お目々は最後に入れることが多いのですが
それまで本当に上手く行っているか良く判らなくて
いつもいつも「もうやめちまえ!」状態を長いこと我慢してやっと目に到達するのです。

刺繍って絵を描くのとちょっと違って
絵は全体を見ながら徐々に仕上げていくじゃないですか、
もうちょっとここらへんは濃くしよう、とか言う感じにね。
しかし刺繍は刺したところはほぼ完成なのでいつも大変躊躇しながらの作業なのです。
なんか濃すぎない?とかちょっとこの色無かったかなー、とか。

このねこもそうで もうなんか本当にいい布使うんじゃなかったーー!と後悔しかけたほどで
あんまりくじけそうだったので初めて途中で片方だけ目を入れました。
まあ瞑っているのですけど。そしたら結構イケる!となって無事出来上がりました。
私は難産の末やっとできた、という感じで好きだけど今は疲労感の方が大きいあくびねこなのですが
こどもらは今までの中でこれが一番欲しいなどとお気に入り。
すまんが同じものは刺せないのだよ、母さんは。

今日は次男が例のねこシャツを着て登校いたしました。
ネットでずいぶんあの猫はやり取りされたそうなのですが
実際着ていて「それは!」などと言われたり見つめられたりしたことはなく
それはやっぱりここが奈良の田舎だからなのでしょうが
まあのんびりとねこも大阪へおのぼりしてるって感じなのでしょうね。
この前のねこはロンドンへおのぼり(ずいぶんなおのぼりだわ)したのですが(まだ着いてないけど)
このねこもどこで欠伸するのかな。奈良から出ないかいな。

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR