• 2012/09/25/Tue 14:18:19
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:暮らし

数日前から家の電話が故障していました。
ここ何日か特に掛ける用も無くずっと気づかなかったのですが
用事で家に何度か掛けてくれていた人が
夫携帯(私は携帯電話持ってないのです)に電話し昨夜事態が発覚しました。

で、故障箇所は電話機から「光電話対応アダプタ」を経由して
「加入者網終装置」まで遡ったコードの接触不良、みたいな感じだったのですが
私はすっかり「電話機の寿命?」と思って
朝から電気屋さんへ行って何の機能もないシンプルな安い電話機を買ってきてしまいました。
機械の故障じゃなかったからつなげてもやっぱり電話はうんともすんとも言わなくて
結局おねい携帯でNTTへ電話して故障箇所が分かったわけですが。。

今って携帯持ちの方は固定電話なんて使わないのかな。
もう子どもたちもそれぞれ携帯を持てば(まだ持ってない子もいます)家の電話は使わないだろうし
私個人に掛かってくるご用の電話(実家とか)を除けば
私自身もほとんど全ての連絡ごとをメールで済ませている状況です。
(パソコンなのでリアルタイムじゃないけど) 
学校関係とか役所とか 何かの登録で電話番号が必要な時ときに固定電話の番号を書いてきてしまっている、
と言うこと以外ではもう無くてもいけるアイテムなのですよね・・・固定電話って。
とはいえ様々な登録事の電話番号を全て変更するのも面倒です。
それから実家の母とのやり取りがこの電話のみなので
やはり一時でも不通は大変心配です。

なので慌てて電話を買ってしまったのですが
本当になんの機能もなくていいやー、と思ったのは
前述のようにほぼ自分が使うだけ、なのと
今まで使っていたのが古いダイヤル電話で何の機能もつけていなかったからです。
光電話のダイヤル式電話。何かミスマッチです。
留守電機能ないしキャッチホンでもないし保留のメロディーすら流れません。
何秒通話しただの何番から掛かってきただののディスプレイも出る所ないです。
それから「♯」が無いしプッシュじゃないのでクイズの応募も無作為抽出のアンケートにお答えすることも
故障の種類をお伝えすることも出来ません。
でもね、たいして不便じゃなかったです。私には必要なかった・・・のですね。

電源も要らないシンプルなこのダイヤル電話、黒ならカッコイイかもですが
家のはちっと気持ち悪い緑のやつ。(これ新品当時は可愛い緑なんですねー、画像を探してしまいました)
受話器も大きくて重くてまあレトロというか、いつも見てきたので見慣れて懐かしくもなんとも無いですが
ダイヤルののんびりした音と軽やかなベルの音は無くすのには惜しい感じです。
子どもの友達とか「どうやって掛けるの?」って聞いてきたり。
(逆に余所の御宅で電話を借りなければならない時に家の子どもたちも戸惑いまくりだったようです)
今回「壊れた」と思ったときも何か寂しい感じがしました。
気持ち悪い色ながら愛着を感じていたのでしょうか。

そうそう、次男とおしゃべりしながら古い電話を外したのですが
昔は電電公社の人が毎月だったか何ヶ月に一辺だったか(集金に?)来て
故障が無いか調べたり受話器のカバーをはずして白手袋で掃除してくれたけど
そのお掃除クリームのような物の匂いが嫌いだったとか
電話機をその場で掃除するので電話は玄関の側にあった
(サザエさんもドラえもんも電話は玄関の近くの廊下にありますよねえ!)
とか 懐かしいことを思い出しました。

慌てて買った電話はプッシュ式(ダイヤル式は電気屋さんでは売ってなかったです。)は
電源要らない表示無しのシンプル極まりない物ですが
(しかも軽くて落っことしたらすぐ壊れそう)
まあ一辺つけたし使っちゃったしでお店に返せませんし
とりあえずダイヤル式は保管しておいて
この電子音に慣れるのかしばらく使ってみるつもりです。
プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR