fc2ブログ
  • 2024/01/12/Fri 15:33:28
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:未分類


いま一つ元気のないお正月でした。
「共感疲労」という言葉を知りましたが自分のはそれとはずれていて
他者の辛い境遇に幼いころの子どもたちの像を重ねてしまうのです。
つまり、絶対に過去にありえなかったことであるのに「恐ろしい地震や津波に遭っている我が子」
(これは「階段から落ちる我が子」とか身近なバージョンがいくらでもあります)などが
勝手に思い浮かんで動悸や緊張が高まってしまう(×5)という馬鹿々々しい症状なのです。
結局は「それが起きていなかったことに感謝。日常に感謝しかない」ということだけを考えてどうにか納得がいって
恐ろしい妄想はフェードアウトしていくのが常で、今回も大体そのようになりました。
だから私は今気持ちの面はすっかり持ち直しているのです。

予定では少し進んだ刺繍の写真を載せて日記を書いて
みなさまにも返信して…ということができると8日ころ思っていました。
この前「気持ちが緩んだ」って言いましたよね。
百恵ちゃんがステージにマイクを置いたように
私も強靭であった「箍(たが)」を外しちゃったんだなーと思っていたわけです。
そのとたんにインフルエンザに罹りました。

  • 2024/01/04/Thu 22:42:53
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:未分類



新しい年になりました。
震災に遭われた方はここを見るすべもないかもですが
北陸のかたや恐ろしい事故に遭われた方がたには心よりお見舞い申し上げます。

年末に「刺繍やったよ!」のメールをくださったかた、
新年のご挨拶メールをくださったかたがた、年賀状を送ってくださったかたがた、
そして帰省の際の刺繍シャツや帽子やパンツにバッグのフルコーデのお写真送ってくださったかた
どれも大変レしく拝読、拝見させていただきました。ありがとうございます。

それなのにみなさま個別にお礼のメールを差し上げていなくてごめんなさい。
それぞれいただいて即お返事していたらなんでもないことだったというのに
「元旦の晩にゆっくり~」と思っていたらとんでもない地震が起こり
「メールはこの動揺が落ち着いてからにすべきだ」と一日寝かしておいたら今度は羽田で大事故が起こり
地震と事故の動揺?のようなものが続いてしまって楽しい気持ちでお便りを綴ることが出来ません。

年末から普段通り刺繍もぼちぼち続けておりそういったことや家事などの普通の生活は
全く問題なく出来ており、
またそうすることがこういう時自分にできるただ一つのことであろうとも理解しています。

東日本大震災の時は受験の子どもがいたり、
もっと前の阪神淡路大震災の時などは子どもがみんな乳幼児だったわけで
それなりに気をしっかり持っていたんだろうなと想像します。
ところが今、自分は例えばここに居もしない人(親とか)を心配したり
またその立場となって、子どもがこんなことに遭ったらさぞかし心を痛めるだろうなどと
いらん想像ばかりが勝手に頭を駆け巡って勝手にストレスを積んでいる状態です。

今は家族のために気をしっかり持つというよりは
(家族の安否は勿論最も心配ですが)どちらかというと
もうやや心配されるほうの立場になっているのだなと気づいたりもして
その「気をしっかり」の「しっかり」が多少緩んで余分な要らないものが入り込みやすくなったということでしょうか。

何とはなしに落ち着かず不用意なことでも言ってしまいそうな
いつもよりもっといろいろ足りない自分になっている気がします。

みなさまもちょっとしんどいですよね。なんて正月だ。

もう少しの間せいぜい刺繍に専念してココロを平らかに立て直してから
お返事さし上げたいと思います。
いつものへらへらした調子が戻るまで少しだけお待ちくださいね。

  • 2023/11/29/Wed 20:19:55
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:未分類

**********************************************************

11月の販売にご注文くださったみなさま、ありがとうございます!
28日にご注文確定メールをお送りし、商品の発送も済ませました。
(到着のお知らせくださった方がた、ありがとうございます)

**********************************************************::


何度かご応募くださっているのになかなか当たらない…とおっしゃるあなたさま!!
どうぞ猫ちゃんの写真を添えてデフォルメ刺繍小物を個別で注文してくだされ!
(※今ならまだお受けできますよ)
12月に小物の販売が出来るかいまのところはちょっと怪しいですが
間に合わなければ「初売り」になるだけのこと、刺繍小物はまた作りますので
どうぞよろしくお願いいたします。にゃんこやわんこでないものも作ってみようかな。

ご注文くださった方がた、近況を色々書いてくださってありがとうございます。
昨年ワークショップでお会いしてから1年以上経っているというのがびっくりしますよ。烏兎怱怱。
ホントに作るの遅いし最近は日記も滞りがちですが
そういう感じでまだしぶとく続けていきますよ。
取り急ぎお知らせでした。(今週中に次の更新、いけるか…頑張れ自分!)


  • 2023/10/16/Mon 20:07:32
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:未分類

**********************************************************************************
今月の販売、お店をのぞいてくださった方がた、ご応募くださった方がたありがとうございます。
ご注文が確定したかたには確定メールをお送りいたしました。

*なお、皆さま狂気のコーディネートに恐れをなしたのでしょうか、
茶とらお散歩パンツはまだ勇者をお待ちしております。
コーディネートはしなくてもご興味ある方はどうぞよろしくお願いいたします!

***********************************************************************************

黒猫モチーフものにもきじ猫モチーフものにもほとんど必ずご応募くださる「いつメン」たちが
数人ずついらっしゃいます。もちろんニューカマーもいらっしゃるのですが
今回も「このかたは第2希望がこれだから~」などと頭をうんうんひねりながらも
最終的には「アカン」とクールにあみだくじで決めさせていただきました。
一度に沢山作れずすみません。しかし本当にいつもいつもありがとうございます!!

私の刺繍小物を初めて購入してくださった方もいらっしゃれば
「(お家の複数猫の柄が)少しずつ集まってきた」かたもいらしたり
楽しみにしていただけるというのは本当に作り手冥利に尽きます。
みなさまのコメントもとても嬉しいです。また頑張りますー。

*****

バッグやポーチの表面で刺繍布と他の布を接いで使う時、
自分は大抵刺繍布を右側に合わせていました。
今回は「見上げるきじねこバッグ」のみ
合わせるブラックウォッチの布の柄の中心を前も後も同じようにわせる…という都合により
どうしても刺繍布を左に合わせるようにしかチェック布を裁てず
いつもと逆の向きに合わせたのですよ。
すると、ある「いつメン」から
「自分はいつも左肩にバッグをかけるので、バッグの向かって右側にねこちゃんがいるほうがよく見える」
というご指摘があったのですね。
私も左肩にバッグをかけるので「なるほど!」と今更ながら初めて気づきました。

そういう意味ではほぼ初めて作った左に猫ちゃんのいる記念のバッグでございます。
これはサイズが小さいので肩にかけるのはちょっときつそうですが(かけられないことはないです)
是非左腕に持って…と思ったけど
小さいバッグの場合は腕にかけたり手に持つ場合にはどちらに刺繍があっても
自分からはあんまり見えないかな?
次回再び大きめバッグを作る際には左に刺繍のあるバージョンも採用したいと思います。

*****
今は次の(リアルなほうの過去のご注文)刺繍をしています。
これが一つ終わったらまたまた販売用の小物を少し作りたいと思います。
すっかり涼しくというか寒くなったせいか刺繍はしやすくなった気がします。
しかしこの温度差で体調を崩しておられる方もたくさんいらっしゃるようなので
みなさまもどうぞご自愛くださいね。
短いですがお知らせとお礼でございましたー。


  • 2023/08/01/Tue 22:00:55
  • COMMENT:3
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:未分類

*************************************************************************************

今月の販売その2でご注文が確定した方がたに確定メールを送信しお返事いただいて、
昨日6つの帽子を発送してまいりました。今日すでに到着のお知らせもいただいております。
お振込みのご連絡くださった方がたもありがとうございました。

前回・今回選にもれてしまった方がたには申し訳ありません。
夏の帽子はすぐに再販する予定はないですが秋冬用の帽子はしばらくしたら作りたいと思います。
今後もどうぞよろしくお願いいたします!

*************************************************************************************

私はですね、ここで白状しなければなりません。独自のドメイン、取得を諦めてしまいました。
いばらの道は昨日の朝まで歩んでいました。
一昨日「このままではやっぱり扱えん」と
google先生のエディタもダウンロードしたのですがそれでいばらの道がアスファルトになる訳でもなく
エディタの使い方の理解と訓練で昨日は終わり、
それでも「なんかちょっとできそうな気がしないでもない」ところまで来ていたのです。

昨日は早朝から発送のため郵便局へ行って戻ってきてから
この表紙(ホーム)となるサイトにリンクさせるショップ(「BASE」という所を使います。「note」も)の設定や
商品(まずは昨年のキット)登録に使う画像の整理などをしたのですよ。
これについても以前手をつけ始めた時もいまいち分からないところがあったリ
保存せずにうっかり移動して苦労が水の泡になったりして辟易して放置してあったものが
いばらの道の効果か突然すいすいできるようになっており
それに伴って、
「ここ、表紙に出きるっぽいじゃん?ここをホームにしたらそれでいいんじゃない?」
と思うようになりました。

で、本当は看板ページたるもの、店の名前を冠したドメインくらい取りなよ…ってところなのですが
ハッキリ言ってその看板、私の持ってるサイトの中で一番の新参で
多分今後も一番閲覧者少ないよ?と考えると
もう背伸びしなくても良いのでは?という気持ちに。逃

今日のこの日記は結構大事なお知らせなのですが
後述のサイト作りと同時に記しているので脳がショートしつつあり
なんだかごちゃごちゃしていて間違いなども沢山しているかもです。お許しくださいませ。

*****

しかし、このBASEという所では
私の考えているコンテンツとしての「なんちゃってワークショップ(オンライン簡易版)」を販売することは無理で
色んな場所を検討したのですが売買の簡便さと私自身のやりやすさも考慮すると
どうしても2か所以上にわけないとならないことが分かりました。

色々やっているうちに気持ちが褪せて「もうやめよっか」などと何度もなったのですが
折角なので(妥協の産物ではありますが)最後までちゃんと形にしようと遂にまとめましたよ!

*****
恐らく今後頑張りたいのは「note」のほうなのですが、
ここにやっとやっと「刺繍キットの完成画像特集」をポストしましたよ。→
(上のホームからも行けます。3つほど記事を作ってみました。)
写真、そんなに大きくないし完成から時間が経っている方もおられるので
「あ~、これ私のだ!」とか多分あんまり分からないのではないかな?という気もしますが
それぞれのかたにお返しした私のアドバイスのほんのほんの簡易版解説もまとめて付けてみました。
みんな見てみると参考にしていただけるかと思います。
頑張ったよ・・・。

この「note」とさっきの「BASE」は別に登録とかしなくても購入したりコメントしたりできるので
どうぞお気軽に見て回って欲しいです。
noteは「イイね(「スキ」)」ボタンも押せると思うのですが、これボタン押していただけると
お礼画像がポップアップするんですって。私色んな画像登録してみましたから、どうぞばんばん押してみて…。
(押して、取り消してを繰り返すと色々見られます。ていうか最後は取り消さないでね…)

でもこういうのってツイッターなどでばばーっと広めないと人も見に来てもらえないのだと思います。
まずは明日インスタでお知らせしてみますが
みんなnoteとかやってないと思うので(私だってやってなかったわけだし)
「フォロワー 0」のまま突き進んでいくんだろうな。フォローとかしなくて構わないので
どうぞ見にいらしたら「スキ」ボタン押してくださると苦労が報われます・・・。

******
今のところ「note」では刺繍の仕事関係の記事を載せて、
時に刺繍や洋裁のワザやコツのようなものを詳しくまとめて有料記事にすることもあるかもですが
刺繍洋裁関連の普通の日記のようなものを時々書いていくていどかなあ?
でもネタというものは特にもってないのですぐ更新行き詰まる予定ですね。
新しいキットを作った暁には解説を有料記事として販売します。これがnoteやる目的というか目標です。
(糸セットは別に販売し、キットの紙は刷らないということです)

そして本当は普段の日記もそちらへ移行すればよいのでは?という気もするのですが
そちらでは今ここでやっているような「展示品やちょこっと作ったものの販売」を
今やっているような方式(「note」側に手数料などの利益が落ちない)で行うことが
許されているのかどうか規約読んでも良く分かりません。
「BASE」やほかのECサイトとは連携していてお店を宣伝したり誘導することはできるのですが
何か小物作ったり個展の後で販売するなどということがあればとりあえずはここを使おうかなと思います。
あちらでできればまるっと移動します。
それが分からないうちは普通にここでダラダラ従来どおり作ったもののお知らせ等
日記を続けますよ。

そして「BASE」では今のところ昨年の刺繍キットの在庫を販売するだけでなのですが
もしかしたら開店記念にシャツ用カートも「在庫1」とかで作って販売するかもしれません。

ただそのお値段は従来よりめっちゃ高いです。
その理由を書きますね。↓とっても長いです。
(翌朝追記:自分はなんて大それたことを…取り下げたほうがよいのでは?と震えている程度に
小心者であります)


プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

刺繍キットの補足説明


私へのメールはメールフォームからお願いします。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR