• 2016/09/20/Tue 20:29:20
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:未分類

ねこシャツ・刺繍シャツ・刺繍製品のご依頼について (日記は2つ下の記事からどうぞ)

************************************************************
ねこシャツのご注文等についてはこちら→の記事をご覧ください。
************************************************************

PAUL&JOEさんとの和解について


****************************************************************

昨年10月に私の刺繍画像を無断で使用したのでは?ということから
警告し交渉させていただいておりましたPAUL&JOEさんと この度和解いたしました。
和解に際して私 窪田弘子とPAUL&JOEさんは以下のことを公表いたします。
(左のものが日本語版です。クリックで大きくなります。
スマホの方はもう少し下にテキストがございます。)

PJ-1.jpg PJ-3.jpg PJ-announce2.jpg ilovepdf_com-1.jpg


PAUL&JOEさんの公式サイトにも同様のものがございます。→(残念ながらスマホでは読みにくいです)

警告についてはこちらの記事をご覧ください。
提訴についてはこちらの記事をご覧ください。


****************************************************************
  • 2016/08/22/Mon 18:07:36
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

台風大暴れですね…。皆さまお住まいの所は大丈夫でしょうか。
私の住んでおりますところは台風の進路ではなかったのですが
その余波なのか風が強いものの
朝からは凶悪に晴れてまさに「熱波」の真っただ中という感じでして
こりゃータオルケット洗っちゃうもんね!とがんがん洗濯機を回して干しあげたところ
昼過ぎから突然のにわか雨。大物たちがお風呂場を占拠しております・・・。 

さて先日のハンカチプレゼントのおまけイニシャルを刺しつつ
これは「おつかい物」にしようと何枚か同様に刺してみました。
今この写真だとなんだか色の取り合わせがいまいちですが
何枚もイニシャルが刺繍してあるさまはなかなか素敵です。

x1_R.jpg

自分が使いたいハンカチもありますが
なにせたくさんあるので子どもたちも希望の色をじゃんじゃかチョイスしています。
そんななかこだわりやの次男が「刺繍して」・・・。
自分や家族のものに刺繍するつもりはなかったのですがまあ1枚くらいやってあげましょう。
するとですね「氷山やって」と。

何のことだかわからない、という方がほとんどだと思いますが
ワタクシ以前刺繍の図案集の仕事なんかもやらせていただいておりまして
(これについてはもう毒も吐いたし恐らく二度と無い)
一番下の写真、ポーチの下に置いてある本(この表紙のリスがとっても気に入っています。私の刺繍です。)のなかで
ペンギンと背景に小さく氷山ふうのものが刺してある図案があるのですよ。

この図案の仕事はもう7年くらい前のものなのですが
その時も刺し終えるたび子どもらに見せて感想をもらってました。
そのころ長女や長男や末っ子は「自分はこれが好き」みたいな感想で
次女はもちろん「みんな可愛い!」でした。
次男はこのころから急速におしゃれに目覚めていくのですが
まだ母のする刺繍に対してほぼ興味はなく
ざっと刺したものを見渡し、ペンギンの後ろの氷山を指さして
「感じ出てる」と言いました。それだけ。
しばらくうちでは何か指さして「感じ出てる」というのが流行りました。

その後彼の指示でねこを刺繍してこういうお仕事するようになったとは思えないお言葉でしたが
意外にもその時の氷山アゲインということで
久しぶりに本引っ張り出してこんな感じかなー、と刺してみたわけです。(多少図案と違います、適当)

x5_R.jpg

えー、ちょっと!こんなハンカチも可愛いですよねえ。
イニシャルもそうなのですが 案外ちょいちょいっとできてしまうので
お子さま用やプレゼントにどうですか?って思います。

そしてこの前の白黒猫ちゃんはこういうポーチになりました。
(何気に色の悪い画像だわ、すみません)
これはね、見本としていずれどこかで皆さまとお会いする時が来る・・・はず。

x6_R.jpg

今日はねこじゃない刺繍小話でありました。
たまにこういう脱線、楽しいです。
朝から「待っていたお返事」が何通も来てそれも気分すっきり。
あとはタオルケットが乾いてさえくれれば・・・!


  • 2016/08/20/Sat 16:26:08
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

毎朝起きるとオリンピックの悲喜こもごもが待っていて
朝からもらい泣きしちゃったり
なかなか精神が大きく揺れてしまいますね。アツい…それにしても暑い。

今日は4か月ぶりに散髪してきました。
ほらあの撮影前に切ったきり、大人しく髪は伸びて
肩に届いたおかっぱになってたのですが
またもとの短いおかっぱに戻りました。首丸出しで良く灼けそうです。
(色々諦めてるワタクシ)

今日はわんこ。先日「注文を受けない」などと言ってた傍からの「ハンカチ」ですが
どうもハンカチの刺繍は小さいですので
前回の小物用ねこ刺繍同様 あんまり細かい表現ができなくて
(あと卓球やバドミントン見ながらやったせいもあって?)
時間の割にリアルな空気感といいますか、そう、空気がなかなか出ないのですよね。
修行が足りんな。がんばります。

shiba1_R.jpg

この柴わんこ、柴わんこはいつも賢そうに見えますが
私の知り合いの中で多分最も偏差値高い素晴らしく良い頭脳持った人のお母さまが息子同様に育て
そしてその高品質頭脳の息子が兄弟のように育った、と証言しているわんこなので
多分新聞などは読めたのではないでしょうか。相当優れたわんこのような気がします。
20年くらい前のフラッシュもたかれたような按配のお写真で
なかなか私の刺繍偏差値が追い付いてない刺繍になりました。リベンジあるかもですな。

8月も下旬に入ったというのに一向に「朝晩は落ち着いてきて」などとならずに
カンカン照りの中で蜩鳴いてたり 可哀想です。
今年になってからちょこまかと刺繍の関係でいろんな動きが起こって
あんまり「とにかくシャツ作る」という風にそれを最優先でじっと刺繍するという風にはなってなくて
しょっちゅうブランクが入り 今は「夏だから」というような訳の判らない理由で
ねこシャツとは違う事をやったりしています。

******

私がこのブログのトップに掲げている去年から今年初めの騒動の「和解の公表文」、
相手側がサイトに公表するのはもうすぐお終いです。
私側が公表するのは何の問題もありませんので未来永劫載せておきますが
もうあの事起こって1年以上経つのかあ・・・としみじみします。
(でも似たようなものはしょっちゅう見つけてがっくりなってます。)

このね、私ではなくて相手の掲げてくれてた公表文の威力というものを
感じる出来事がありましてですね、
半年の間だけでしたがやっぱりこれはすごいんだなあと思いました。頑張ってよかったです。
でも出来事自体はよく考えなくちゃいけない内容なのです・・・。

この新しい出来事に関してもFっち先生が全てわかってくれているので本当に心強いですが
べつに「顧問弁護士」になっていただいているわけでも何でもないので
ホントにコトが起きるまで当然私が矢面に立ちます。これが結構ね、怖いものですよ個人には。
色々口滑らしてしまいそうでしょ?だからいちいち相談します。
そこでFっち先生に「断るのはメールでもいいが絶対メールベースで受けちゃダメ!」とか言われると
もうそれだけで固まっちゃうくらいで いつまでも素人ですこういうことは。
さっきの公表文のご加護ももうすぐなくなって
再び戦場に投げ込まれることもあるのか、見て見ぬふりしておくのが精神衛生上良いのか、 
色々悩ましく考えごとの多い夏です。早く終わって欲しいです。。


  • 2016/08/15/Mon 18:49:49
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

先日の「ハンカチプレゼント」にたくさんのご応募ありがとうございましたー!
当選のお二人は
*************************
「とこ」さま と 「のぞむ」さま
*************************
でございます~。後ほどメール差し上げます。
色の確認とご希望文字やご住所伺いますのでよろしくお願いします♪

グリーン系の先染めチェックとオレンジ(サーモンぽいやつね)が大変人気でありました。
あと、やっぱり無地の淡い色が外せないという感じでした。
売ってそうであんまり見ないですもんね。淡いピンクやパープルの無地ハンカチって。

さてさて今日のねこ刺繍はシャツじゃないお仕事で
画像を上げていいのかダメなのかちょっと分かりませんで小さめの画像にしておきまする。

harukichi1_R_R.jpg

こちらはお友達の家のねこちゃんですが刺繍自体がいつもより二回りか三回り位小さくて
そうなるとあんまり細かな表現が出来なくなってしまうのですが
ちょっとは立体感とかあるかいな。難しいです。
しかし飼い主様が気に入ってくださったようなのでもう私満足です。

このお盆はハンカチ作ったりして刺繍さぼってしまったのですが
毎日朝起きて家事をすませたら「やりかけの刺繍のある状態」というのが一番安心するのですね私は。
それは刺繍が好きだから、じゃないんです。(好きだけど)
「今は刺繍の事だけ考える」などときれいごとを言って
他の「問い合わせメールの英語のお返事」とか「新たな布の注文」とか「裁断とアイロンかけ」とか
「在庫布の整理」とか「ミシンまわりの片付け」とか「ボタンの棚卸」とか
「裁断しただけの子供服」とか「カバー作るつもりで積んである座布団」とか
そういったものを全てわきへ寄せて見て見ぬふりを出来るからです。ホントやりかけ刺繍最高!
(なかなか終わらなかったらそれはそれでストレスになるくせに…)

とは言っても お盆で長男が久しぶりに帰ってくれば話もしたいし
子どもらが休みで毎日ご飯の心配しなくちゃならないし
シーツやタオルケットの洗濯回数も多いし
オリンピックはハラハラするし
朝から暑いしもうとにかく早く夏が終わって欲しいです。

そうそう教授にたくした「chaoちゅ~る」、教授のプリンセスにゃんこだけでなく
お隣のお宅のキジにゃんこにも大好評で
日本の猫おやつ、ポーランド猫たち魅了に大成功でございます。
それをまた「お隣の猫と飼い主さんからの代筆」といってメールくださるの楽しすぎですよね…。


プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR