PAUL&JOEさんとの和解について

****************************************************************
2015年10月に私の刺繍画像を無断で使用したのでは?ということから
警告し交渉させていただいておりましたPAUL&JOEさんと 2016年2月に和解いたしました。
和解に際して私 窪田弘子とPAUL&JOEさんは以下のことを公表いたします。
(左のものが日本語版です。クリックで大きくなります。
スマホの方はもう少し下にテキストがございます。)
  • 2018/04/25/Wed 16:52:19
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


4月30日からの「らぶねこ展」にて販売予定の刺繍小物がやっとできました。…やっと。
今朝までの制作疲れとお天気いまいちで写真撮る余力が全然無くて
ステキな紹介写真になっておりませんが許されて。実物可愛いですよ~。

まずバッグ。
入れ口緩めゴム入りの丸っこい可愛い形の結構大きめバッグです。

bag1_R.jpg

派手派手ポップなプリントリネン、内布も小さな水玉コットンで
内ポケット一つあります。表は例のサイバーにゃんこ、って感じ?
まちから続いた持ち手が幅広ですので結構安定して肩にかけられます。
小柄な方は斜めがけで。

まち部分が黒系布のピンク(内布紫)とグリーン(内布水色)と

bag2_R.jpg

まち部分ブラウンでグリーンとブルー(共に内布水色)の計5つございます。
これかなり可愛いです。

bag3_R.jpg

続きまして黒白猫は懐かしい給食袋風巾着に。
それぞれお目目の色が微妙に違うんですよ。(^-^)
いつも使う巾着に櫛が微妙に入らなかったりするので少しだけ縦長に。
半分残したコッペパンが持ち帰れる大きさです。…(今残したもの持ち帰らないんですよね)

bag4_R.jpg

↓内布は細かな水玉ローンで優しい雰囲気。
折角刺繍ついてるので持ってて優しい気持ちになれるように大人しい優雅な布を使ってみましたよ。
この布大好き。

bag5_R.jpg

さて、次は今回シャツと並んでリアル系の刺繍となっております丸小物入れ。
画像ではあまり伝わらないのですが 
メタリックな紙に包まれたチョコレートボンボンとかキャンディとか入っている
ちょっと古典的な絵画のプリントのお菓子の缶、あるじゃないですか?
ああいう雰囲気になっていて大変可愛いです。英国風か?
折角なのでビーズもちまちま付けまして
実物めちゃくちゃイイです。諭吉越えです。売れなくてもいいやと思えるお気に入りです。
(でも残ったらこちら及びEtsyで売り出す)

maru4_R.jpg

↓厚みこんな感じ。

maru1_R.jpg

↓先に作ってあったシルエットにゃんこハンカチと。

maru5_R.jpg

全体ではこんな感じ。

maru6_R.jpg

↑これらと、この前の「すずちゃんシャツ」、そして本とポストカードが
今回の私の販売物になります。
ここをお読みのかたが「らぶねこ展」にいらっしゃれるのかは不明ですが
こんなこともしてるよ~(2年にいっぺん)というご紹介でございましたー。
小物を作るのはとっても楽しいのですが
「数を」となるとテンションのかかり方がシャツと全然違って自分にはすごく大変なので
今後もうなかなか参加する機会というかヤル気は出ないんじゃないかなという気がします。
「辞める辞める詐欺」じゃなくてほんとに。
・・・ので、どうぞ刺繍にご興味ある方はお立ち寄りくださいね。

**すずちゃんシャツにつきましては購入される方がいらっしゃるか分かりませんが
販売方法にお知らせがございます。**
販売は初日から行いますが最終日(5月5日土曜日)まで展示させていただきます。
購入された方には後日クロネコヤマト宅急便にて
ご自宅へ発送させていただくこととなります。
ご購入時に送り状にご住所お名前などをご記入願います。
最終日の閉会間際にご購入された場合はその場でお手渡しとなります。

  • 2018/04/12/Thu 18:32:00
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか



33947465810_69cf830d5a_o_R.jpg

こんにちは。祇園のにゃんこバー「ねこまた」の広報にゃお美です。
「ねこまた」の新人アルバイト、「すず」ちゃんのご紹介です。

yoa5_R.jpg


こんにちは。アルバイトの「すず」です。まだ子ねこなのでお酒のお相手は出来ません。
最近バッグで女性を格付けする方がいらっしゃいましたが私の好きなブランドは「いなば」です。

今日シャツになったばかりの駆け出しですが
まゆみお母さんから大仕事を言いつかりました。
4月30日からの「らぶねこ展」にhirokoに先んじてワタクシがお邪魔いたします。
展示のみか販売されるかはちょっとまだ未定なのですが
「らぶねこ展」で販売されなくてもいずれEtsyに出品される予定です。
ブログを覗いてくださっている方に、先にサイズ等のご案内をいたします。

yoa1_R_R.jpg

女性用S~Mサイズ、7~9号といったところです。
身長160cm程度のM寸のかたが着用すると
スカートにもパンツにも合わせやすいコンパクトな印象のシャツです。
(出来上がり寸法 :肩幅39㎝・胸囲92㎝・裄丈77㎝・着丈60㎝)
ねこシャツでは珍しく縞の入ったLINNETさんのリネンです。「LINNET fab」と同じ感じです。
白部分は「Classique」を使って可愛い丸襟クレリックにしてみました。

yoa4_R.jpg

みなさまと心斎橋の「らぶねこ展」でお会いできるのを楽しみにしております。

*******
三本ラインのせいでしょうか、「鳩羽色」とはまた少し違った軽い爽やかなグレーです。
このグレー、黒かほとんど黒みたいな濃いグレーとオフホワイトで織ってあり、
すなわちシャンブレーと同じ内容なわけですが
このグレーが正直一番刺繍しにくいですね~。
とっても綺麗で大好きな色なのですがまず下絵が目立たない、
(全くの正反対の色で織ってあるのでどの転写紙の色も中途半端に目立たない)
そして刺し進むまでは微妙な色の変化も見分けにくいです。
良く刺し終わったことよ!自分を誉めたい。
ちょっと今日はもう力尽きてしまって心が決まりませんが
もう一つ展示用に刺したい刺繍があるけどやれるかどうか…
「写真の展示に小物の販売」の空間に混ぜていただくのに
「刺繍の展示」ってちょっとなんか違うかな?って気もしないでもないですが。。迷。
写真に混ざると「明らかなる作り物感」半端ないのですよね。
まあ作り物なんだけど。

******
先日とっても嬉しいことに
ブログをお読みのかたから「コレを中指に貼るとイイですよ!」と
「Thimble-It」という厚めの絆創膏風パッチをお送りいただきました。ありがとうございます!!
今日は刺繍の最終日だったのですが昨日やっぱり中指に刺さってきたので
今日は朝から貼っちゃいましたよ、半分に切って!(貧乏性)
ホントはそれこそピンポイントで小さくてもいいのだけれど
そうすると今度は滑ってパッチの周りに針が行っちゃうので
これは最初から大きく貼るべきかー?と迷いますね。
途中お昼ご飯の洗い物しても指に貼り付いたままでなかなか快適です。
シャツが出来上がって洗ったらアレ、どっか行ってしまったではないか!洗面所か?
今日の作業は終了したので問題ないですが
これは便利なので大事に使わせていただきたいと思いますー。
本当にありがとうございます!


  • 2018/04/10/Tue 18:24:10
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


今日は高校の入学式でした。もう高校生いないけど。
まるで何事もなかったように(もう卒業したけど5月のPTA総会までは)役員として出席した家人ですが
先週結構たいへんなことに。
手術するとやたらと癒着したりするんですよね。
半年何でもなかったのに先週半ばに「なんか変だな~」と思ってたらあら大変、
腸閉塞って怖いですのよ奥さま!
そのままでも勿論悶絶の痛さなんだそうですけど
治療法が①絶食(と点滴)で様子を見る②イレウスという管で詰まっているところを取り出す③開腹手術
とありまして、腸が破れちゃったりすれば③しかありませんが
これは体の中と外がつながっちゃうから怖い治療ですし入院長引くし新たな癒着もできやすい。
②もですね、この管鼻から入れるんだそうで、ということは細いですから
内容物取り出すのに3週間くらいかかったりするそうで
その間だって腸も必死に押し出そうと動いたりしてそりゃあ痛いんだそうで。
鎮痛剤に麻薬使うくらい痛いって。ひえー。
で、①ですよ。絶食。家人、体大きいんですよ。だからホントはお医者さんが
「一日ベッドで点滴してるくらいがいいんですけどね~」ってくらいなんですけど
仕事もあるし、で朝から1本入れてもらって、あと水分のみ。
(最初、その水もあんまり飲めないんですね。苦しくて。)
そんなこんなのフラフラ栄養失調真っ青状態で日曜晩からやっとおかゆOKとなり
今日はもう普通のご飯の回復力ですがくれぐれも早食い、大食は気を付けないといけません。
4月ですからまだ歓迎会的な行事ありますけど、皆様もご注意を。

*******
そんなこんなでちょっとワタクシも精神がくたびれましたが
「らぶねこ展」に向けて小物用の刺繍をたくさんしています。

まだ何になるか決めてない(多分丸いやつ)こちらの子ねこ、
これ、画像大きいですけど結構小さな刺繍です。シャツの時の4分の1くらい。
何かな、この子はメインクーンかな、ノルウェージャンとかそのタイプの子ねこ?
お姫さまって感じですな。そうだ、前回こういうタイプのにゃんこでビーズつけたがま口人気でした。
(もうあの口金無いのでつくれません。。)

today_R_R.jpg

それから、例のシルエットハンカチと、
どこにいるのか分からない何やら迷彩っぽいサイバーっぽいにゃんこ刺繍、
ばんさんに「何この新機軸」と言われてしまいました。こんなのもどうですかね。
これはバッグになります。なかなか大きなサイズで使い勝手良さげです。

to2_R_R.jpg

後まだ途中の小さい刺繍があって、それからリアルなのをもう一つくらい作れるか…
といったところです。

で。販売方法をどうしようかちょっと考え中です。
小さな刺繍のものは普通に販売するつもりですが
リアルなものだけ期間中展示させてもらおうか…とか。
それでちょっと悩むのですが私は他の場所で小物を作って売るということをしませんので
もし、もし遠くにお住いのかたが
「あのリアルにゃんこ欲しかったな…」などと思っていただけたりしたなら
それはそれで残念なような。
といってもいくつも作れるわけではないし
サイトで購入ご希望のかたを募って抽選したらどうだ?とかも考えたのですが
なんかそれじゃ企画展の意味ないか?ってなりますよね…。
まあそもそも売れ残ったものはここで店開きしますので
すぐ売れないように高い値段にしてやるぜ(くっくっくっ・・・)!みたいな?
しかしそれで結局どなたにも買っていただけなかったら「私の4月は一体!?」て感じですよね。
本当にいつものような注文制でなく、
不特定のかたへ向けて「物を作って売る」というのは難しいことでございます。

  • 2018/04/03/Tue 13:55:59
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


春です。まだ夏じゃないですよね?
こちらでは桜はしづこころなく散るらんとなっておりますが
花海棠がきれいです。色んなお花が咲いています。草たちと共に…。

3月はなんだか気持ちが慌ただしくはありましたが
結構刺繍に打ち込んでおりました。その割に時間がかかっています。なぜ。
毎回毎回「この色でやってみよう」などと自分なりのチャレンジも続けており
そうすると「あー、ココはこうしとかないといけなかったのね…」とかなんとか
解いたり差し埋めたりで結構な時間もとってしまっています。
以前より考えつつ丁寧に刺繍するようになっているのであって
下手くそになったり集中が続かない、という訳ではない。はず。
いつも「最新作がマスターピース」と言えるよう頑張っておりますはい。
そんな今日のねこ刺繍。(まだシャツになってない)再三のちゃとら。

today_R_20180403114726ed1.jpg

どのねこだっていつも刺繍するのは難しいのですが
キジと並んでこの茶とらも「なんかいつも色が決まらない」のですよね。
さらに最近はノートパソコンを(タブレットではない)開いて見ながら刺してるため
画面の傾きで色が変わっちゃうじゃないですか。
暗い部分を見るために明るく傾けてフンフン分かった、となってまた元の角度に戻すと
ちょびっとさっきより濃くなってる?みたいな。
そこまで気にならないんですけどふと気づくと色合いにも影響出てたりして注意が必要です。

それにつけても本当に時間がかかるようになりまして
結構さぼらずに午前午後と刺しているのですがなかなか終わらず
以前は3日で刺し終わったりもしてたのが嘘のようです。今倍くらいかかります。
それでいて以前のものを(写真で)見て、「あ、ちゃんと刺せてるじゃん」と感じるものもあり
それって今が進歩無しで遅くなってるってことか?と思ったりもしますが
まあ今は味わって刺してる…というか
(私の写真では差が出ないだけで)やっぱりより「やりこんで」おります。疲れるもん。

********

さて、もう今月末となってしまっているじゃあありませんか。「らぶねこ展」。

loveneko2018post_web1000.jpg
↑クリックで大きく!

場所が一昨年とは変わりました。
今日これから先ほどの刺繍をシャツに組み立てまして
その後「らぶねこ展」での販売用布ものを作り始める予定です。
リアルな猫刺繍ものは作れるかちょっと分からないところですが
小さな猫刺繍を入れたハンカチ・小物、そしてバッグ作ろうかなと思っています。
あ、布の用意は出来てるんですよ!た、たぶん間に合うはず…!頑張ります。

本とポストカードもちょっと並べていただきます。
一昨年も自分でやって楽しかったのですが
ちょこちょこと数の並んだ小物は結構可愛いものです。
Etsyとこの「らぶねこ展」以外で私が商品作って並べて売る、ということはまずありませんので
ご興味ある方は是非お運びくださいね。


プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR