• 2018/10/13/Sat 16:35:08
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

京都 LINNETさんでの「ねこ刺繍展」について


***************************************************************************

DSCF3565_R.jpg

素敵な生地でネットでもおなじみの京都の「LINNET」さんで
11月18日(土)~12月9日(土)の間
「Embroidered Cats」に掲載されている刺繍を展示していただけることになりました。
(現在仙台のGranny'sさん所蔵のものです。途中で入れ替えがあるかもしれません。)
刺繍の販売はございませんが新作と過去の猫刺繍も一緒に何点かお邪魔します。
「Embroidered Cats」と「neko shirt」の本の販売もございます。

展示されている刺繍に使われている布は全てLINNETさんのオリジナルリネン、
「LINNET fab」・「シャンブレー」・「クラシック」です。
お店ではこれらで作られたブラウスなども販売されています。
ほかにも素敵な生地がたくさんある小さいのに長居してしまう可愛いお店です。
美しい晩秋の京都、観光や美術展などとも合わせてどうぞお立ち寄りください。

休日・開店時間・場所などはLINNETさんのイベント・ギャラリーインフォメーション等をご覧ください。

***************************************************************************

PAUL&JOEさんとの和解について

****************************************************************
2015年10月に私の刺繍画像を無断で使用したのでは?ということから
警告し交渉させていただいておりましたPAUL&JOEさんと 2016年2月に和解いたしました。
和解に際して私 窪田弘子とPAUL&JOEさんは以下のことを公表いたします。
(左のものが日本語版です。クリックで大きくなります。
スマホの方はもう少し下にテキストがございます。)
  • 2017/12/31/Sun 00:00:00
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか

刺繍本 "The Magic Process ** Embroidered Cats ** Hiroko's Style" について 


以前の記事と重複しますがEtsyのリンクから来た方へのご案内です。(日記は次の記事からです。)
****************************************************************************

  • 2017/10/17/Tue 18:24:56
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


「時雨」と呼ぶにはまだ早いですが雨が続く中今日はちょこっと晴れ間もあって
そのまに期日前投票に行ってきました。
私は政治フリークでは全然ないのですが
通常の選挙の時は投票開始のサイレンをほとんど投票所で聞く(投票箱の中改めたりしたこともあった)くらい
さっさと行ってくる人です。「後でやることがある」と思うと日中のことに没頭できないタイプなのです。
今日はちょうどシャツが仕上がって、洗って干しているときに行ってきました。
午後、やや気分がのんびりできるのはシャツが午前にできた時だけです。
これで日曜も引きこもりで刺繍続行OKだぞ。

さて。今日のねこシャツは大変苦しみました。(割と早かったんですけど)
なぜかというとですね、黒分量多いシャム、お顔は結構広範囲に黒っぽいのですが
お庭のテーブルの上にちょこんと座ったお写真(遠い…)・逆光・ほかの写真は全て上から。
箱から覗いてる可愛い写真も「それ、蓋閉まってますやん。目しか見えませんやん。」な感じで
でもそのにゃんこ、最近旅立ってしまってあんまり写真が無いという…。
で、「顔は結構黒い」「目は青い」この2点の情報でほとんど勝手に再現いたしました。リクリエイツ!
自分をほめたい。

j8_R_R.jpg

猫は大方この色なのですが布が「アイボリー」、もう少し黄色味ある色です。なぜこんな色に。
シャムさんはクリームっぽい地色から黒のあいだにこげ茶を感じるのですが
(実物をそばで見たことないのでよく分かりません)
その茶色をどの程度入れるか、というと結構難しいです。
あんまり赤っぽかったり黄色っぽい茶色じゃないんですよね。こげ茶よね。
でもクリームとこげ茶じゃバキッと変わりすぎてて
仕方ないから中間的な茶色っぽい色入れたいわけですが何かいつも納得できずに終わります。
画像やプリンタにも大いに左右されています。私には本物でなく画像が全てですからね。

*******
さて、LINNETさんでの展示について、「行きますね~」の嬉しいメールやコメントをいくつかいただきました。
えっ!日本のへそから??えっ!岡崎から?えっ!、この方は大阪から!ありがとうございます。
皆さんなんてフットワーク軽いんでしょ。
「さすがに私も行きたいよね~」と考えたらもう私今から辛くなってますよ。
行きたいのに何が辛いかというと、12月は殊勝にもお墓参りにも行くつもりだったので
さっそくそれと絡めなきゃ、と(ホラ、昨年奈良―横浜―京都、ってやったじゃないですか。アレみたいに)
何でも一遍に済まそうとしているのですね。(奈良―東京―京都―奈良)
あの時まだちょっと元気だったのだけど今体力無いからなあ。それで辛くなってます。考え直せ!

それからですね、ポストカードの件。
こちらも「それいいですね~」というお便りいただきましてちょっと安心しています。
時期や種類は「神のみぞ知る」なのですがどのみち私は目標を達成しないといけませんからね。
販促インスタ頑張ります。

こんな風に「あれをやろう!」と目標みたいなものを立ててそれをなんとか自分なりにやって
次は何しようかな~の間に「これしない?」と思いもよらない話をいただいて
それに向かっていつものことを頑張っていると、
また新しい「あれやろう」ができたりします。
そういうどれもが元のところでは繋がってて特に「目新しいこと」では全くないのですけれど
新しく人と知り合ったり旧知のかたからやさしい励ましをいただいたりします。
「大いなる刺激を受けて俄然ヤル気になる」というのはさすがにないのだけれど
穏やかな優しいオーラみたいのに触れて
「間違ってなかったな。次もまた出来ることをできる範囲で頑張ってみようかな。」
というような、新鮮な気持ちになったりしています。
本当にありがとうございます。

LINNETさんでの展示は本の刺繍と合わせて新作シャツや本のスタッフ手持ちのシャツを一部お借りして
ご覧になっていただけるようにいたします。
そんなにたくさんの数が揃うわけではないのですが
足を運んでいただく分だけテレビの時より多く集めたいです。私も頑張りますー!
これから制作いたしますがどんなにゃんここかどうぞお楽しみに!
(多分インスタやここには下手な写真載せると思います。是非実物をご覧くださいね。)

  • 2017/10/13/Fri 18:21:55
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:刺繍とか


なんと!この執念深いワタクシが「P&J和解」の記事をおさえましてトップに新しい記事を載せました。
自分自身はどこにも出ていかないけど自分の本は機会あれば表に出してゆく所存です。
でもですね、そんな機会、このまえ宮城で降ってきちゃって、もう運使い果たしたな、と思ってました。

そしたらですよ!奥さま!
3日くらい前にいつものようにLINNETさんでシャツ用の布を注文いたしましたら折り返しメールいただきまして。
たまたまお店に新人さんが入ったところで、たまたま私が注文しまして、
「そうそうこの人こんなのやってる人だよ」と店主さんが新人さんに私を紹介しとこ、と拙ブログ見せてたら
「何?ギャラリーで展示?展示するものあるの?」ということで「じゃ、京都でも」と
ぱぱぱーっと速攻で決まっちゃいました。

刺繍は私の持ち物ではございませんのでGranny’sさんに鳩レースみたいな伝書鳩しましてですね
「よござんす」、とちゃちゃっと進むのですねこういうのは。私を置いてけぼりにして。

今日は完成刺繍ないので本の刺繍ひとつ。あくびかんちゃん。ばんさんに撮っていただいた写真ですが
これの実物もやってくるかな。

DSCF4265_R.jpg

本をお買い上げくださった関西の皆さま、晩秋の京都へようお越し!でございます。
私の持っている私の刺繍、というのはほとんどございませんで、
なかなか生刺繍が何点か一堂に会するということ、今後も無さげです。
(また幸運降ってきたら分からないけどまあこれで終わりでは?)
私の刺繍に興味お持ちのかた、是非実物をご覧になってくださいませ。

そしてLINNETさんの素敵生地、「ネットで見たアレ」と名前判らなくても
カタログがあるので在庫ゲットできるかもしれません。お手頃カット布もたくさんあります。

近くには素敵な喫茶店なども多いです。
観光や美術展巡りとも合わせて是非お立ち寄りください。

プロフィール

hiroko0619

Author:hiroko0619
刺繍と手仕事と日々のつれづれ


ねこシャツのご注文は現在お受けしておりません。

ねこシャツのご説明・ご注文受付等についてはこちら→

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR